DS405-00021-1v0-J

本ドキュメントはCypress (サイプレス) 製品に関する情報が記載されております。
MB39C603
ASSP
LED 照明用位相調光対応 PSR 方式 LED ドライバ IC
Data Sheet (Full Production)
Notice to Readers: 本書には、弊社製品に関する最新の技術仕様が記載されています。Spansion Inc.は、本製
品の量産体制に入っており、本書の次のバージョンでは大きな変更はない見込みです。ただし、誤字や仕様
の訂正、あるいは提供中の有効な組み合わせに関する変更が生じる可能性はあります。
Publication Number MB39C603_DS405-00021
CONFIDENTIAL
Revision 2.0
Issue Date February 20, 2015
v1.2
D a t a S h e e t
データシートの呼称に関するお知らせ
Spansion Inc.では、開発, 認定, 初期生産, 量産といった製品のライフサイクルを通してお客様に製品情報や
本来の仕様をお知らせすることを目的に、Advance Information あるいは Preliminary という呼称のデータシー
トを公開しております。ただし、いずれの場合においても、まずは最新の情報を入手していることを確認し
た上で設計を完成させてください。Spansion データシートの呼称は以下の通りです。ぞれぞれの内容につい
てご確認をお願いします。
Advance Information
Advance Information という呼称は、Spansion Inc.が 1 つ以上の特定の製品を開発中であるが、まだ生産を開
始していないことを意味しています。この呼称が付いた文書に記載されている情報は変更されることがあり、
場合によっては、製品の開発が中止となることもあります。したがって、Spansion Inc.は、Advance Information
に以下の条件を記載しています。
「本書には、Spansion Inc.が現在開発中の 1 つ以上の製品に関する情報が記載されており、お客様が
本製品を評価するのに役立てていただくことを目的としています。本製品を使用して設計される際
にはあらかじめ弊社までご連絡ください。Spansion Inc.は本製品に関する作業を予告なしに変更また
は中止する権利を留保します。
」
Preliminary
Preliminary という呼称は、製品開発が進み、製造契約が発生したことを意味しています。この呼称は、製品
認定, 初期生産、それに続く、量産に至る前の製造工程における後続フェーズなど、製品のライフサイクル
のいくつかの側面を網羅するものです。Preliminary のデータシートに記載されている技術仕様は、製造に関
するこれらの側面を検討し、変更されることがあります。Spansion Inc.は、Preliminary に以下の条件を記載
しています。
「本書には、弊社製品に関する、最新の技術仕様が記載されています。Preliminary とは、製品認定
が完了し、初期生産を開始した状態であることを意味しています。効率および品質の維持が必要と
なる生産工程のフェーズを経た結果、技術仕様に変更がある場合は、本書の次のバージョンまたは
修正版において改訂が行われることがあります。
」
呼称の組み合わせ
データシートの中には、各種呼称 (Advance Information, Preliminary, Full Production) の製品の組み合わせで
記載されているものがあります。このようなデータシートでは、必要に応じて、必ずこれらの製品やそれぞ
れの呼称を分かるように記載しています。通常は、先頭ページ, オーダ情報のページ, 電気的特性表と交流
消去およびプログラム表 (表の注釈内) を記載したページで分かります。先頭ページの免責事項で本通知に
ついて言及しています。
Full Production (呼称なし)
製品の生産開始後一定期間が経過し、わずかな変更のみで変更の必要がほぼない状態になると、Preliminary
の呼称はデータシートから削除されます。わずかな変更としては、速度オプション、動作温度範囲、パッケ
ージタイプ、VIO 電圧範囲の追加や削除など、入手可能な部品番号の注文数に影響を及ぼすものが挙げられ
ます。変更とは、説明を分かりやすく書き替えたり、誤字や誤った仕様を訂正したりする必要のあるもので
す。Spansion Inc.は、この種の文書に以下の条件を適用しています。
「本書には、弊社製品に関する最新の技術仕様が記載されています。Spansion Inc.は、本製品の量産
体制に入っており、本書の次のバージョンでは大きな変更はない見込みです。ただし、誤字や仕様
の訂正、あるいは提供中の有効な組み合わせに関する変更が生じる可能性はあります。
」
これらのデータシートの呼称に関してご不明な点がございましたら、最寄りの営業所までお問い合わせくだ
さい。
2
CONFIDENTIAL
MB39C603_DS405-00021-2v0-J, February 20, 2015
v1.2
MB39C603
ASSP
LED 照明用位相調光対応 PSR 方式 LED ドライバ IC
Data Sheet (Full Production)
1.
概要
MB39C603 は、LED 照明用 PSR (Primary Side Regulation) 方式 LED ドライバ IC です。トランスピーク電流
とトランスエネルギー・ゼロ時間に基づいて LED 電流を制御するため、絶縁型フライバック構成ではオプ
トカプラを使用せず、安定した LED 電流を供給できます。加えて、スイッチング動作は臨界導通モード動
作で制御するため、トランスの小型化が図れます。なお、MB39C603 は位相調光器対応回路を内蔵している
ため、最小限の部品点数でフリッカーレス位相調光器対応照明を構成できます。
商用および住居の電球の置換えなど、一般照明アプリケーション向けに適しています。
2.
特長




絶縁型 PSR 方式 LED ドライバ
シングルコンバージョンでの高力率を実現 (>0.9: 調光器非接続)
トランスのゼロエネルギー検出により高効率 (>80%: 調光器非接続)および低 EMI を実現
位相調光器対応回路内蔵
− 導通角に応じた調光カーブ制御
− 調光器 HOLD 電流制御
 保護機能
− 低電圧時誤動作防止 (UVLO)
− 出力過電圧保護 (OVP)
− トランス過電流保護 (OCP)
− 過熱保護 (OTP)





3.
スイッチング周波数設定: 30 kHz ~ 133 kHz
入力電圧範囲 VDD: 9V~20V
アプリケーション対応電圧: AC110VRMS
アプリケーション対応出力: 15W~50W
パッケージ : SOP-14 ( 5.30 mm × 10.15 mm × 2.25 mm[Max])
アプリケーション
 位相調光 (リーディング/トレーリング) 対応 LED 照明
 一般 LED 照明
Publication Number MB39C603_DS405-00021
Revision 2.0
Issue Date February 20, 2015
本書には、弊社製品に関する最新の技術仕様が記載されています。Spansion Inc.は、本製品の量産体制に入っており、本書の次のバージョンでは大きな変更はない見込みで
す。ただし、誤字や仕様の訂正、あるいは提供中の有効な組み合わせに関する変更が生じる可能性はあります。
CONFIDENTIAL
v1.2
D a t a S h e e t
Table of Contents
1.
2.
3.
4.
5.
6.
7.
8.
9.
10.
11.
12.
13.
14.
15.
16.
17.
18.
19.
4
CONFIDENTIAL
概要 ................................................................................................................................................ 3
特長 ................................................................................................................................................ 3
アプリケーション ........................................................................................................................... 3
端子配列図 ..................................................................................................................................... 5
端子機能説明 .................................................................................................................................. 5
ブロックダイヤグラム.................................................................................................................... 6
絶対最大定格 .................................................................................................................................. 7
推奨動作条件 .................................................................................................................................. 8
電気的特性 ..................................................................................................................................... 9
標準特性 ....................................................................................................................................... 11
機能説明 ....................................................................................................................................... 12
11.1 PSR(Primary Side Regulation)方式について .................................................................... 12
11.2 PFC (Power Factor Correction) 機能 ................................................................................ 13
11.3 位相調光機能 ..................................................................................................................... 13
11.4 HOLD 電流制御機能 .......................................................................................................... 14
11.5 起動シーケンス ................................................................................................................. 15
11.6 停止シーケンス ................................................................................................................. 16
11.7 IP_PEAK 検出機能 ................................................................................................................. 16
11.8 ゼロボルトスイッチング機能 ............................................................................................ 16
11.9 各種保護機能 ..................................................................................................................... 17
入出力等価回路図 ......................................................................................................................... 18
応用回路例 ................................................................................................................................... 20
13.1 17W 絶縁構成位相調光対応回路 ....................................................................................... 20
使用上の注意 ................................................................................................................................ 28
オーダ型格 ................................................................................................................................... 29
製品捺印 ....................................................................................................................................... 29
推奨実装条件 [JEDEC Level3] 鉛フリー ..................................................................................... 30
17.1 推奨リフロー条件.............................................................................................................. 30
17.2 リフロープロファイル ...................................................................................................... 30
パッケージ・外形寸法図 .............................................................................................................. 31
主な変更内容 ................................................................................................................................ 32
MB39C603_DS405-00021-2v0-J, February 20, 2015
v1.2
D a t a S h e e t
4.
端子配列図
Figure 4-1 Pin Assignment
(TOP VIEW)
NC
1
14 NC
VDD
2
13 DRV
TZE
3
12 GND
COMP
4
11 CS
HOLDDET
5
10 ADJ
HOLDCNT
6
9
VAC
NC
7
8
NC
(FPT-14P-M04)
5.
端子機能説明
Table 5-1 Pin Descriptions
Pin No.
Pin Name
I/O
Description
1
NC
-
未使用端子です。オープン状態にしてください。
2
VDD
-
電源端子です。
3
TZE
I
トランス補助巻線のゼロエネルギー検出端子です。
4
COMP
O
内部 Err AMP 位相補償容量接続端子です。
5
HOLDDET
I
位相調光器の電流検出端子です。
6
HOLDCNT
O
外部 BIP ベース電流制御端子です。
7
NC
-
未使用端子です。オープン状態にしてください。
8
NC
-
未使用端子です。オープン状態にしてください。
9
VAC
I
位相調光器の導通角検出端子です。
10
ADJ
O
スイッチオンタイミング調整用抵抗接続端子です。
11
CS
I
トランス 1 次巻線電流検出用抵抗接続端子です。
12
GND
-
GND 端子です。
13
DRV
O
外部 MOSFET ゲート接続端子です。
14
NC
-
未使用端子です。オープン状態にしてください。
February 20, 2015, MB39C603_DS405-00021-2v0-J
CONFIDENTIAL
5
v1.2
D a t a S h e e t
6.
ブロックダイヤグラム
Figure 6-1 Block Diagram(Isolated Flyback Application)
Phase
Dimmer
9
VAC
5
HOLDDET
6
HOLDCNT
2
Hold Amp
Phase Comp
Err Ref
Internal Bias
generator
TZE
3
VDD
Generator
OVP Comp
LEB
UVLO
TZE Comp
Err Ref
OTP
Err Amp
Ton Comp
PWM
Driver
Control
COMP
ADJ
DRV
13
Logic
4
OCP Comp
Sawtooth
10
Current
Calculator
CONFIDENTIAL
11
CS
Generator
Peak Current
Detector
6
LEB
12
GND
MB39C603_DS405-00021-2v0-J, February 20, 2015
v1.2
D a t a S h e e t
7.
絶対最大定格
Table 7-1 Absolute Maximum Ratings
Parameter
Symbol
Power Supply Voltage
Input Voltage
Unit
-0.3
+25
V
VCS
CS pin
-0.3
+6.0
V
VTZE
TZE pin
-0.3
+6.0
V
HOLDDET pin
-0.3
+6.0
V
VVAC
VAC pin
-0.3
+6.0
V
VDRV
DRV pin
-0.3
+25
V
HOLDCNT pin
-0.3
+6.0
V
-1
-
mA
-50
+50
mA
-400
-
μA
-
500(*1)
mW
-55
+125
°C
IADJ
ADJ pin
IDRV
DRV pin
IHOLDCNT
Power Dissipation
Max
VDD pin
VHOLDCNT
Output Current
Min
VVDD
VHOLDDET
Output Voltage
Rating
Condition
DC level
HOLDCNT pin
PD
Ta  +25°C
Storage Temperature
TSTG
-
ESD Voltage 1
VESDH
Human Body Model
-2000
+2000
V
ESD Voltage 2
VESDC
Charged Device Model
-1000
+1000
V
*1: 2 層基板実装時の場合
参考: θja (風速 0m/s): 200°C/W
Figure 7-1 Power Dissipation
700
Power Dissipation [mW]
600
500
400
300
200
100
0
-50
-25
0
25
50
75
100 125 150
Ta [°C]
<注意事項>
1. 絶対最大定格を超えるストレス (電圧, 電流, 温度など) の印加は、半導体デバイスを破壊する可能性が
あります。したがって、定格を一項目でも超えることのないようご注意ください。
February 20, 2015, MB39C603_DS405-00021-2v0-J
CONFIDENTIAL
7
v1.2
D a t a S h e e t
8.
推奨動作条件
Table 8-1 Recommended Operating Conditions
Parameter
Symbol
Condition
Value
Min
Typ
Max
Unit
VDD pin Input Voltage
VVDD
VDD pin
9
-
20
V
VAC pin Resistance
RVAC
VAC pin
-
510
-
kΩ
TZE pin Resistance
RTZE
TZE pin
50
-
200
kΩ
ADJ pin Resistance
RADJ
ADJ pin
9.3
-
185.5
kΩ
COMP pin
-
4.7
-
μF
Set between VDD pin and GND pin
-
100
-
μF
-40
-
+125
°C
COMP pin Capacitance
CCOMP
VDD pin Capacitance
CBP
Operating Junction Temperature
Tj
-
<注意事項>
1. 推奨動作条件は、半導体デバイスの正常な動作を確保するための条件です。電気的特性の規格値は、すべ
てこの条件の範囲内で保証されます。常に推奨動作条件下で使用してください。
2. この条件を超えて使用すると、信頼性に悪影響を及ぼすことがあります。
3. データシートに記載されていない項目, 使用条件, 論理の組合せでの使用は、保証していません。
4. 記載されている以外の条件での使用をお考えの場合は、必ず事前に営業部門までご相談ください。
8
CONFIDENTIAL
MB39C603_DS405-00021-2v0-J, February 20, 2015
v1.2
D a t a S h e e t
9.
電気的特性
Table 9-1 Electrical Characteristics
(Ta = +25°C, VVDD = 12V)
Parameter
VTL
VDD
ISTART
VDD
VTZETL
9.6
10.2
10.8
V
-
7.55
8
8.5
V
VVDD = 7V
-
65
160
μA
TZE
TZE = “H” to “L”
-
20
-
mV
VTZETH
TZE
TZE = “L” to “H”
0.6
0.7
0.8
V
VTZECLAMP
TZE
ITZE = -10 μA
-200
-160
-100
mV
VTZEOVP
TZE
-
4.15
4.3
4.45
V
tOVPBLANK
TZE
-
0.6
1
1.7
μs
TZE 入力電流
ITZE
TZE
-1
-
+1
μA
ソース電流
ISO
COMP
-
-27
-
μA
gm
COMP
-
96
-
ADJ 電圧
VADJ
ADJ
1.81
1.85
1.89
V
ADJ ソース電流
IADJ
ADJ
VADJ = 0V
-650
-450
-250
μA
ADJ 時間
tADJ
TZE
tADJ (RADJ = 51 kΩ) -
DRV
tADJ (RADJ = 9.1 kΩ)
490
550
610
ns
-
6.75
7.5
8.25
μs
UVLO Turn-off
スレッショルド電圧
ゼロエネルギー
スレッショルド電圧
ゼロエネルギー
スレッショルド電圧
TZE クランプ電圧
過電圧保護
スレッショルド電圧
OVP
ブランキング時間
COMPENSATION
VDD
トランス
コンダクタンス
ADJUSTMENT
最小スイッチング
周期
OCP 検出
スレッショルド電圧
CURRENT
SENSE
OCP 検出
ディレイ時間
CS 入力電流
February 20, 2015, MB39C603_DS405-00021-2v0-J
CONFIDENTIAL
Unit
-
電流
DETECTION
VTH
Value
Max
スタートアップ
ZERO ENERGY
Condition
Typ
UVLO Turn-on
TRANSFORMER
Pin
Min
スレッショルド電圧
UVLO
Symbol
TSW
VTZE = 5V
VCOMP = 2V, VCS = 0V,
Conduction Angle = 165deg
VCOMP = 2.5V, VCS = 1V
-
TZE
DRV
μA/
V
VOCPTH
CS
-
1.9
2
2.1
V
tOCPDLY
CS
-
-
400
500
ns
ICS
CS
-1
-
+1
μA
VCS = 5V
9
v1.2
D a t a S h e e t
(Ta = +25°C, VVDD = 12V)
Parameter
Symbol
Pin
DRV 最大電圧
VDRVH
DRV
DRV 最小電圧
VDRVL
ライズタイム
Condition
Value
Unit
Min
Typ
Max
VDD = 18V, IDRV = -30 mA
7.6
9.4
-
V
DRV
VDD = 18V, IDRV = 30 mA
-
130
260
mV
tRISE
DRV
VDD = 18V, CLOAD = 1 nF
-
94
-
ns
フォールタイム
tFALL
DRV
VDD = 18V, CLOAD = 1 nF
-
16
-
ns
最小オン時間
tONMIN
DRV
TZE trigger
300
500
700
ns
最大オン時間
tONMAX
DRV
-
27
44
60
μs
最小オフ時間
tOFFMIN
DRV
-
1
1.5
1.93
μs
最大オフ時間
tOFFMAX
DRV
37
46
55
μs
TOTP
-
-
150
-
°C
TOTPHYS
-
-
25
-
°C
VPHTH1
VAC
VAC = “L” to “H”
0.9
1.0
1.1
V
VPHTH2
VAC
VAC = “H” to “L”
0.45
0.5
0.55
V
VPHHYS
VAC
-
-
0.5
-
V
-
-10.09
-9.7
-9.32
μA
-
375
400
425
mV
3.4
-
-
V
0.8
V
DRV
過熱保護
OTP
スレッショルド
ヒステリシス
Phase Comp
DIMMER
CONDUCTION
ANGLE
DETECTION
スレッショルド電圧
Phase Comp
スレッショルド電圧
Phase Comp
ヒステリシス
HOLDDET 入力電流
Hold Amp
TRIAC HOLD
CURRENT
CONTROL
スレッショルド電圧
HOLDCNT
最大出力電圧
HOLDCNT
最小出力電圧
HOLDCNT
ソース電流
POWER SUPPLY
CURRENT
10
CONFIDENTIAL
IHOLDDET
VHOLDTH
VCNTOH
VCNTOL
ICNTSO
TZE = GND
Tj, temperature rising
Tj, temperature falling,
degrees below TOTP
HOLD
DET
HOLD
CNT
HOLD
CNT
HOLD
CNT
HOLD
VHOLDDET = 0.6V,
RBASE = 16 kΩ, VBASE = 0.7V
VHOLDDET = 0.2V,
RBASE = 16 kΩ, VBASE = 0.7V
VHOLDDET = 0.6V,
CNT
RBASE = 16 kΩ, VBASE = 0.7V
IVDD(STATIC)
VDD
VVDD = 20V, VTZE = 1V
IVDD(OPERATING)
VDD
電源電流
VVDD = 20V, Qg = 20 nC,
fSW = 133 kHz
-250
-200
-167
μA
-
3.3
4
mA
-
5.9
-
mA
MB39C603_DS405-00021-2v0-J, February 20, 2015
v1.2
D a t a S h e e t
10. 標準特性
Figure 10-1 Standard Characteristics
IVDD(OPERATING) - VDD
7.0
-9.0
VVAC=2.0V
VCS=1.0V
VCOMP=1.3V
RADJ=51k
6.5
6.0
-9.4
5.5
5.0
4.5
4.0
3.5
8
10
12
14
VDD[V]
16
18
-9.6
-9.8
-10.0
Ta=-25℃
Ta=25℃
Ta=85℃
3.0
VDD=12V
VVAC=2.0V
VCS=1.0V
VCOMP=1.3V
-9.2
IHOLDDET[uA]
IVDD(OPERATING)[mA]
IHOLDDET - Ta
-10.2
20
-10.4
-30
-10
50
70
90
VDRVH - VDD
14
2500
VDD=12V
VVAC=2.0V
VCS=1.0V
VCOMP=1.3V
DRV pin : open
2000
13
12
1500
VDRVH[V]
tADJ[nsec]
30
Ta[℃]
tADJ - RADJ
1000
Ta=-25℃
Ta=25℃
Ta=85℃
500
0
10
11
9
50
100
RADJ[kΩ]
150
Ta=-25℃
Ta=25℃
Ta=85℃
8
7
6
0
VVAC=2.0V
VCS=1.0V
VCOMP=3.0V
RADJ=51k
10
200
8
10
12
14
VDD[V]
16
18
20
TON - VCOMP
60
VDD=12V
VVAC=2.0V
VCS=1.0V
RADJ=51k
50
TON[usec]
40
30
20
Ta=-25℃
Ta=25℃
Ta=85℃
10
0
1.4
1.8
2.2
2.6
VCOMP[V]
3
3.4
February 20, 2015, MB39C603_DS405-00021-2v0-J
CONFIDENTIAL
3.8
11
v1.2
D a t a S h e e t
11. 機能説明
11.1 PSR(Primary Side Regulation)方式について
PSR 方式では、2 次巻線電流放出時間(TDIS)と、スイッチング周期(TSW)、1 次巻線のピーク電流値(IP_PEAK)を
元に LED 平均電流(ILED)をフィードバック制御します。定常状態の動作波形を Figure 11-1 に示します。IP は
1 次巻線電流、IS は 2 次巻線電流です。ILED は、2 次巻線の平均電流として下記式で表せます。
 =

1
×
×
2 _ 
2 次巻線ピーク電流(IS_PEAK)は IP_PEAK と 1 次巻線の巻数(NP)と 2 次巻線の巻数(NS)の比(NP/NS)を用いて下記式
で表せます。
_ =

× _

したがって、ILED は下記式で表せます。
 =
1 

×
× _ ×

2 
MB39C603 は、TDIS を TZE 端子、IP_PEAK を CS 端子で検出することで、ILED を制御します。Err Amp は TDIS
の期間中に IP_PEAK に比例した gm 電流を COMP 端子に流します。定常状態では、この gm 電流の平均値は
内部基準電流(ISO)と等しいため、COMP 端子電圧はほぼ一定です。
_ ×  ×  ×  =  × 
ここで、gm は Err Amp トランスコンダクタンス、RCS はセンス抵抗です。
最終的に ILED は以下の式で表せます。
 =
1  
1
×
×
×
2   
Figure 11-1 LED Current Control Waveform
IP_PEAK
System Power supply
through Diode Bridge
(VBULK)
IP
IS_PEAK
IP
LP
VAUX
MB39C603
ADJ
ILED
GND
ILED
IS
VD
VTZE
TZE
IS
TON
DRV
TDIS
TSW
TZE threshold
CS
RCS
CD
VD
(VAUX)
1/4 x TRING
VTZE
1/4 x TRING
12
CONFIDENTIAL
MB39C603_DS405-00021-2v0-J, February 20, 2015
v1.2
D a t a S h e e t
11.2 PFC (Power Factor Correction) 機能
スイッチング ON 時間(TON)は、COMP 端子電圧と内部の SAWTOOTH 波形を比較することで生成されます
(Figure6-1 参照)。COMP 端子電圧は、COMP 端子と GND 間に接続された容量によって徐々に変化するため、
TON は AC ライン周期において、ほとんど一定値になります。したがって、AC ライン電圧がダイオードブ
リッジを経由した電圧(VBULK)の変化に対して、IP_PEAK は比例関係です。これにより、入力電圧と入力電流
との位相差をゼロに近づけることができ、高力率を実現できます。
11.3 位相調光機能
MB39C603 は、リーディングエッジタイプ(TRIAC 調光)、トレーリングエッジタイプの両方の位相調光器に
対応しており、調光器の導通角度を検出し LED 電流を制御する機能と、TRIAC 調光器の HOLD 電流制御機
能を内蔵しています。
Figure11-2 に、導通角検出時の動作波形を示します。導通角は VBULK に接続された分圧抵抗を通して、VAC
端子によって検出できます。VAC 電圧が Phase Comp のスレッショルド電圧 VPHTH2 以下を検出するタイミン
グを AC ラインの半周期(Tpow)、スレッショルド電圧 VPHTH1 以上からスレッショルド電圧 VPHTH2 以下まで
を調光器導通時間(Tdim)として検出します。導通角度は Tdim/Tpow × 180°です。
Figure 11-2 Conduction Angle Detection Waveform
VBULK
VVAC
VPHTH1
VPHTH2
Phase Comp
output
Tpow
Tdim
Conduction angle = Tdim / Tpow × 180°
MB39C603 は、検出した導通角情報に基づいて Err Amp の基準を変化させることで、ILED 設定を調整し調光
を実現します。
Table11-1 に導通角度による ILED 調光度合を示します。
なお、
回路起動時のイニシャルの ILED 設定は 5%です。
Table 11-1 ILED Ratio Based on Conduction Angles
Conduction Angle
θ < 45deg
5
45deg ≤ θ < 90deg
(25/45) × θ – 20
90deg ≤ θ < 135deg
(70/45) × θ -110
135deg ≤ θ
100
February 20, 2015, MB39C603_DS405-00021-2v0-J
CONFIDENTIAL
ILED Ratio [%]
13
v1.2
D a t a S h e e t
11.4 HOLD 電流制御機能
HOLD 電流制御機能は、HOLD 電流不足による LED のちらつきを防止する機能です。TRIAC 調光器を使用
する場合、TRIAC のオン状態を維持するために一定値以上の電流 (HOLD 電流: IHOLD)を TRIAC 調光器に流
す必要があります (Figure11-3 参照)。特に導通角度が小さく ILED が少ない場合、AC/DC コンバータに流れ
る電流 (IBULK) が減少し、TRIAC 調光器に流れる電流 (ITRIAC) も小さく、オン状態を維持できなくなる可能
性があります。この現象は、LED のちらつきを引き起こす要因になる場合があります。そのため、MB39C603
は ITRIAC を検出し、BIP トランジスタ(M1)から電流(IBIP)を追加して、ITRIAC が IHOLD を下回らないように制御
し、オン状態を維持します。
ITRIAC は、センス抵抗 (RS) により検出します。なおバイパスダイオード (DBYPASS) は、RS 両端の電圧 (VRS)
が大きくなりすぎて、HOLDDET 端子電圧 (VHOLDDET) が最大定格を超えないように、VRS をクランプする
ために使用します。オフセット抵抗 (ROFFSET) は、VHOLDDET が最大定格を超えないように、VHOLDDET にオフ
セット電圧を追加するために使用します。
RS は、HOLDDET 端子電流 (IHOLDDET) と ROFFSET, Hold Amp スレッショルド(VHOLDTH), TRIAC 電流最小設定
値を ITRIACMIN として以下の式で設定します。
 =
 ×  − 

また、ROFFSET は、バイパスダイオードの VF 最大値を VBYPASSMAX として以下の式で設定します。
 >
 − 0.3

Hold Amp は BIP トランジスタ駆動専用に設計されています。HOLDCNT 端子と M1 のベースとの間に抵抗
(RBASE)を挿入することにより、IBIP の最大電流を制限することで TRIAC 調光器導通時の突入電流を抑えら
れます。
Figure 11-3 HOLD Current Control Waveform
IT R IAC = IBULK + IBIP
IBU LK
V BU LK
AC/DC
Converter
Phase
VBULK
Dimmer
D BYPASS
IBIP
R O FFSET
RS
R BASE
IHO LDDET
5
HOLDDET
Hold Amp
6
M1
IBIP
HOLDCNT
ITRIAC
Added
IBIP
ITRIACMIN
V HO LDTH
14
CONFIDENTIAL
MB39C603_DS405-00021-2v0-J, February 20, 2015
v1.2
D a t a S h e e t
11.5 起動シーケンス
AC ライン電圧が供給されると、ダイオードブリッジを経由して VBULK に電圧が供給され、外部 BiasMOS
のソースフォロアにより VDD 端子に電流を供給します(Figure11-4 赤色経路)。
VDD 端子が充電され、電圧が UVLO スレッショルド電圧を超えると、内部バイアス回路が動作開始し、調
光器導通角度の検出を開始します(11.3 項参照)。
スイッチングは UVLO 解除時に開始します。
なおこのとき、
MB39C603 は強制スイッチング状態になります(TON = 1.5 µs, TOFF = 78 µs~320 µs)。TZE 端子のピーク電圧が、
スレッショルド(VTZETH = 0.7V)以上になると、通常動作になります。スイッチング開始後の VDD 端子電圧
は、外付けのダイオード(DBIAS)を介してトランス補助巻線(Auxiliary Winding)より供給されます(Figure11-4
青色経路)。
なお、非導通期間中は VDD 端子電圧に VBULK と補助巻線のどちらからも電圧が供給されません。この期間
に VDD 端子電圧が UVLO スレッショルド電圧を下回らないように、VDD 端子容量を設定してください。
BiasMOS ソースと VDD 端子間のダイオード(D1)は、AC ライン電圧のゼロクロス時に VDD から VBULK への
放電を避けるために使用します。
Figure 11-4 VDD Supply Path at Power-On
Phase
Dimmer
VBULK
Rst
Bias
MOS
Zbias
To TZE
DBIAS
D1
2
VDD
Internal Bias
Generator
UVLO
Driver
PWM
DRV
13
Control
Logic
11
CS
12
GND
Figure 11-5 Power-On Waveform
VBULK
UVLO Vth = 10.2V
Force switching (ton=1.5us / toff=78us~320us)
VDD
Normal switching
Switching start
DRV
VLED
VTZETH = 0.7V
TZE
February 20, 2015, MB39C603_DS405-00021-2v0-J
CONFIDENTIAL
15
v1.2
D a t a S h e e t
11.6 停止シーケンス
AC ライン電圧が取り除かれると、VBULK がスイッチング動作と HOLD 電流回路によって放電されます。こ
のとき、2 次巻き線にはほとんど電流が流れなくなり、LED 電流は出力容量からのみ供給され次第に低下し
ます。VDD への電流供給は、補助巻き線、ソースフォロアの両方ともなくなるため、VDD 端子電圧は低下
します。VDD 端子電圧が UVLO スレッショルド電圧を下回ると、MB39C603 はシャットダウンします.
Figure 11-6 Power-Off Waveform
AC line removed
VBULK
VDD
UVLO Vth = 8V
DRV
Shutdown
VLED
11.7 IP_PEAK 検出機能
トランス 1 次巻線のピーク電流(IP_PEAK)を検出します。CS 端子と GND 間に設定抵抗(RCS)を接続することに
より、ILED を設定します。同時に、過電流保護時の IP_PEAK 最大値(IP_PEAKMAX)も設定されます。
RCS は、トランス 1 次巻線と 2 次巻線の巻き数比(NP/NS)および LED 電流設定値(ILED)を使用して下記式で計
算できます(11.1 項参照)。
 =
 0.132
×


なお IP_PEAKMAX は、OCP スレッショルド電圧(VOCPTH)とセンス抵抗(RCS)を使用して、
下記式で計算できます。
_ =


11.8 ゼロボルトスイッチング機能
MB39C603 は外部スイッチング MOSFET のスイッチング損失を最小にするために、ゼロボルトスイッチン
グ機能を内蔵しています。ゼロクロス点の検出は TZE 端子と補助巻線との間に接続された分圧抵抗を通し
て行われます。ゼロエネルギー検出回路が、TZE 端子電圧がゼロエネルギースレッショルド電圧(VTZETL)を
下回ったタイミングを検出します。このタイミングから補正時間(tADJ)だけ遅延したタイミングにドライバ
を ON させます。
補正時間は、ADJ 端子と GND 間に設定抵抗(RADJ)を接続することにより設定できます。tADJ は、スイッチン
グ MOSFET ドレイン寄生容量(CD)、1 次巻線インダクタ(LP)を用いて下記式で計算されます。
 =
√ × 
2
RADJ は、上記の tADJ を使い、下記式で設定します。
 [] = 0.0927 ×  []
16
CONFIDENTIAL
MB39C603_DS405-00021-2v0-J, February 20, 2015
v1.2
D a t a S h e e t
11.9 各種保護機能
低電圧時誤動作防止(UVLO)
電源端子電圧(VDD)の起動時における過渡状態や瞬時低下による IC の誤動作や、それによるシステムの破
壊、劣化を防止するための機能です。UVLO スレッショルド電圧以下の VDD 端子電圧低下を比較器で検出
し、DRV 端子を"L"レベルに引き下げスイッチングを停止します。再び VDD 端子電圧が UVLO スレッショ
ルド電圧以上に上昇したとき、通常動作に復帰します(自動復帰)。
出力過電圧保護(OVP)
LED 脱落によるオープン保護です。出力電圧の上昇による 2 次側各部品に過大なストレス電圧がかかるこ
とを保護します。出力過電圧検出は TZE 端子電圧をモニタすることで検出します。2 次側電流供給時、TZE
端子電圧は出力電圧に比例するためです(11.1 項参照)。TZE 端子電圧が過電圧検出回路のスレッショルドを
超える期間がスイッチング周期の 3 周期以上になると、DRV 端子出力を"L"レベルに引き下げ、スイッチン
グを停止します(ラッチ停止)。VDD 端子電圧が UVLO 電圧以下に低下したとき、ラッチが解除されます。
トランス過電流保護(OCP)
外部スイッチング MOSFET のドレイン電流を制限し、インダクタやトランスの飽和を保護します。DRV 端
子が"H"レベル時、CS 端子電圧が OCP スレッショルド電圧以上になると、直ちに DRV 端子を"L"レベルに
引き下げスイッチオンを終了します。再び TZE 端子がゼロエネルギーを検出すると、DRV 端子が"H"レベ
ルになり、次のスイッチングサイクルが開始します。
過熱保護(OTP)
過熱保護は IC を熱破壊から保護するための機能です。接合部温度が+150°C に達すると、DRV 端子を"L"レ
ベルに引き下げスイッチングを停止します。接合部温度が、+125°C まで下がると再び復帰します(自動復帰)。
Table 11-2 Protection Functions Table
PIN Operation
Function
DRV
通常動作
低電圧時誤動作防止
(UVLO)
出力過電圧保護
(OVP)
トランス過電流保護
(OCP)
過熱保護
(OTP)
HOLD
CNT
ADJ
Return
Condition
Condition
Remarks
Active
Active
Active
Active
-
-
-
L
L
L
L
VDD < 8V
VDD > 10.2V
Auto Restart
L
L
Active
TZE > 4.3V
L
Active
Active
CS > 2V
Cycle by cycle
Auto Restart
L
L
Active
Tj > +150°C
Tj < +125°C
Auto Restart
February 20, 2015, MB39C603_DS405-00021-2v0-J
CONFIDENTIAL
COMP
Detection
1.5V
fixed
Active
1.5V
fixed
VDD < 8V
→ VDD > 10.2V
Latch off
17
v1.2
D a t a S h e e t
12. 入出力等価回路図
Figure 12-1 I/O Pin Equivalent Circuit Diagram
Pin
Pin No.
Equivalent Circuit Diagram
Name
VREF5V
GND
VREF5V
3
TZE
TZE
3
GND
VREF5V
GND
12
VREF5V
GND
4
COMP
COMP
VREF5V
4
GND 12
VREF5V
5,
HOLDDET,
6
HOLDCNT
HOLDDET
5
6
HOLDCNT
GND 12
VREF5V
9
VAC
VAC
9
GND 12
18
CONFIDENTIAL
MB39C603_DS405-00021-2v0-J, February 20, 2015
v1.2
D a t a S h e e t
Pin No.
Pin
Equivalent Circuit Diagram
Name
VREF5V
10
ADJ
ADJ 10
GND 12
VREF5V
GND
11
CS
CS 11
VREF5V
GND 12
VDD
2
GND
13
DRV
VREF5V
13 DRV
GND 12
February 20, 2015, MB39C603_DS405-00021-2v0-J
CONFIDENTIAL
19
v1.2
20
CONFIDENTIAL
AC2
AC1
VR1
F1
C13
C14
ZD2
D5
R6
BR1
C16
NA
TZE
3
M1
7
NC
NC
VAC
HOLDCNT
6
8
9
ADJ 10
HOLDDET
CS 11
GND 12
DRV 13
NC 14
Q3
R8
C10
Q2
5
COMP
VDD
2
4
NC
1
R19
D4
C11
R5
ZD1
R1
MB39C603
R10
+
R7
R9
C2
C1
L1
R18
R21
C18
C12
NA
Q1
D3
R4
R12 Short
C19 C4
NA
R3 NA
L3
R11 Short
C15
NA
R13
R17
R2
C3
D1
R14
C8
C9
7
8
R15
NA
5
3
4
2
1
T1
NA
R20
D2
C5
NA
C17
C6
+
C7
+
R16
LED-
LED+
D a t a S h e e t
13. 応用回路例
13.1 17W 絶縁構成位相調光対応回路
Input: AC85VRMS~145VRMS, Output: 470mA/32V~42V, Ta = +25°C
Figure 13-1 17W EVB Schematic
MB39C603_DS405-00021-2v0-J, February 20, 2015
v1.2
D a t a S h e e t
Table 13-1 17W BOM List
No.
Component
Description
Part No.
Vendor
1
M1
LED driver IC, SOP-14
MB39C603
Spansion
2
Q1
MOSFET, N-channel, 800V, 5.5A, TO-220F
FQPF8N80C
Fairchild
3
Q2
MOSFET, N-channel, 650V, 7.3A, TO-220
FDPF10N60NZ
Fairchild
4
Q3
Bipolar transistor, NPN, 60V, 3A, hfe = 250min, SOT-223
NZT560A
Fairchild
5
BR1
Bridge rectifier, 1A, 600V, Micro-DIP
MDB6S
Fairchild
6
D1
Diode, ultra fast rectifier, 1A, 600V, SMA
ES1J
Fairchild
7
D2
Diode, ultra fast rectifier, 3A, 200V, SMC
ES3D
Fairchild
8
D3
Diode, fast rectifier, 1A, 800V, SMA
RS1K
Fairchild
9
D4
Diode, ultra fast rectifier, 1A, 200V, SMA
ES1D
Fairchild
10
D5
Diode, 200 mA, 200V, SOT-23
MMBD1404
Fairchild
MMSZ18T1G
ON Semi
11
ZD1, ZD2
Diode, Zener, 18V, 500 mW, SOD-123
12
T1
Transformer, 600 μH
13
L1
Common mode inductor, 20 mH, 0.5A
14
L3
Inductor, 3.3 mH, 0.27A, 5.0Ω, ϕ10×14.4
15
C1
Capacitor, X2, 305VAC, 0.1 μF
16
C2
Capacitor, aluminum electrolytic, 100 μF, 25V, ϕ6.3×11
17
C3
18
C4
19
C5
Capacitor, ceramic, 10 μF, 50V,
20
C6, C7
Capacitor, aluminum electrolytic, 470 μF 50V, ϕ10.0×20
21
C8
Capacitor, ceramic, 15 nF, 250V,
22
C9
Capacitor, ceramic, 2.2 nF, X1/Y1 radial
23
C10, C11
Capacitor, ceramic, 0.1 μF, 50V, X5R, 0603
24
C12, C15, C16
25
26
EI-2520
-
744821120
Wurth Electronic
RCH114NP-332KB
Sumida
B32921C3104M
EPCOS
EKMG250ELL101MF11D
NIPPON-CHEMI-CON
Capacitor,polyester film, 220 nF, 400V, 18.5×5.9
ECQ-E4224KF
Panasonic
Capacitor,polyester film, 100 nF, 400V, 12×6.3
ECQ-E4104KF
Panasonic
-
-
EKMG500ELL471MJ20S
NIPPON-CHEMI-CON
-
-
DE1E3KX222M
muRata
-
-
NA (Open), 0603
-
-
C13
Capacitor, ceramic, 10 μF, 35V, X5R, 0805
-
-
C14
Capacitor, ceramic, 4.7 μF, 16V, JB, 0805
-
-
27
C17
NA (Open), 1206
-
-
28
C18
Capacitor, ceramic, 100 pF, 50V, CH, 0603
-
-
29
C19
NA (Open)
-
-
30
R1, R17
Resistor, chip, 1 MΩ, 1/4W, 1206
-
-
31
R2
Resistor, metal film, 510Ω, 2W,
-
-
32
R3
NA (Open), 1206
-
-
33
R4
Resistor, metal oxide film, 68 kΩ, 3W
-
-
34
R5
Resistor, chip, 5.1Ω, 1W, 2512
-
-
35
R6
Resistor, chip, 62 kΩ, 1/10W, 0603
-
-
36
R7
Resistor, chip, 10Ω, 1/8W, 0805
-
-
37
R8
Resistor, chip, 22Ω, 1/10W, 0603
-
-
38
R9
Resistor, chip, 91 kΩ, 1/10W, 0603
-
-
39
R10
Resistor, chip, 24 kΩ, 1/10W, 0603
-
-
40
R11, R12
NA (Short), 0603
-
-
41
R13
Resistor, chip, 39 kΩ, 1/10W, 0603
-
-
42
R14
Resistor, chip, 1.1Ω, 1/4W, 1206
-
-
43
R16
Resistor, chip, 51 kΩ, 1/10W, 0603
-
-
44
R18
Resistor, chip, 33 kΩ, 1/10W, 0603
-
-
45
R19
Resistor, chip, 12 kΩ, 1/10W, 0603
-
-
46
R20, R15
NA (Open), 1206
-
-
47
R21
Resistor, chip, 510 kΩ, 1/10W, 0603
-
-
48
VR1
Varistor, 275VAC, 7 mm DISK
ERZ-V07D431
Panasonic
49
F1
Fuse, 1A, 300VAC
3691100000
Littelfuse
February 20, 2015, MB39C603_DS405-00021-2v0-J
CONFIDENTIAL
X7S, 1210
X7R, 1206
21
v1.2
D a t a S h e e t
Spansion
:
Spansion Inc.
Fairchild
:
Fairchild Semiconductor International, lnc.
On Semi
:
ON Semiconductor
Wurth Electronic
:
Wurth Electronics Midcom Inc.
Sumida
:
スミダコーポレーション株式会社
EPCOS
:
EPCOS AG
NIPPON-CHEMI-CON
:
日本ケミコン株式会社
Panasonic
:
パナソニック株式会社
muRata
:
株式会社村田製作所
Littelfuse
:
Littelfuse, Inc.
22
CONFIDENTIAL
MB39C603_DS405-00021-2v0-J, February 20, 2015
v1.2
D a t a S h e e t
Efficiency
Power Factor
LED: 470mA, 37V (without Dimmer)
LED: 470mA, 37V (without Dimmer)
100%
1.00
95%
0.95
90%
0.90
85%
0.85
80%
0.80
PF
Efficiency [%]
Figure 13-2 17W Reference Data
0.75
75%
70%
60Hz
65%
60%
0.70
50Hz
80
90
100
50Hz
60Hz
0.65
110
120
130
140
0.60
150
80
90
100
110
Line Regulation
Load Regulation
(without Dimmer)
(without Dimmer)
50Hz
500
140
150
100V/50Hz
500
100V/60Hz
60Hz
IOUT [mA]
480
IOUT [mA]
130
520
520
460
480
460
440
440
420
120
VIN [VRMS]
VIN [VRMS]
80
90
100
110
120
130
140
VIN [VRMS]
February 20, 2015, MB39C603_DS405-00021-2v0-J
CONFIDENTIAL
150
420
30
35
40
45
VOUT [V]
23
v1.2
D a t a S h e e t
Output Ripple Waveform
Switching Waveform
VIN=100VRMS / 60Hz
VIN=100VRMS / 60Hz
LED: 470mA, 37V (without Dimmer)
LED: 470mA, 37V (without Dimmer)
VBULK(D1 +)
VOUT
VSW(Q1 drain)
IOUT
IOUT
Turn-On Waveform
Turn-Off Waveform
VIN=100VRMS / 60Hz
VIN=100VRMS / 60Hz
LED: 470mA, 37V (without Dimmer)
LED: 470mA, 37V (without Dimmer)
VBULK
VBULK
VDD(M1 VDD)
VDD
VOUT
VOUT
IOUT
IOUT
LED Open Waveform
Total Harmonic Distortion(THD)
VIN=100VRMS / 60Hz
LED: 470mA, 37V (without Dimmer)
LED: 470mA, 37V (without Dimmer)
40
VSW
35
50Hz
60Hz
30
25
VOUT
THD [%]
20
15
10
IOUT
5
0
80
90
100
110
120
130
140
150
VIN [VRMS]
24
CONFIDENTIAL
MB39C603_DS405-00021-2v0-J, February 20, 2015
v1.2
D a t a S h e e t
Figure 13-3 17W Japan Dimmer Performance Data
Dimming Curve
Dimming Curve
VIN=100VRMS / 50Hz
VIN=100VRMS / 60Hz
LED: 470mA, 37V
LED: 470mA, 37V
500
500
Leading Edge
400
Trailing Edge
300
Iout [mA]
Iout [mA]
300
200
100
0
Leading Edge
400
Trailing Edge
200
100
0
45
90
135
0
180
0
45
Conduction Angle [°]
90
135
180
Conduction Angle [°]
Table 13-2 17W Japan Dimmer Performance Data
Dimmer
Vendor
LUTRON
Panasonic
DAIKO
Mitsubishi
Minimum
Minimum
Maximum
Maximum
Angle (°)
IOUT (mA)
Angle (°)
IOUT (mA)
DVCL-123P-JA
31.9
19.2
141.8
468.4
WTC57521
38.0
19.2
145.6
467.6
WN575280K
27.7
19.8
147.2
467.0
NQ20203T
31.0
19.4
146.7
466.9
32.4
19.1
142.9
466.9
28.3
19.7
147.8
466.9
46.4
19.4
151.9
467.2
34.0
19.2
155.3
466.6
30.4
18.8
145.4
468.4
DVCL-123P-JA
22.7
19.1
138.5
468.7
WTC57521
38.9
19.1
146.7
468.4
WN575280K
27.4
19.6
146.2
466.8
27.6
19.6
144.3
467.3
33.0
19.1
144.3
467.0
Parts Name
DP-37154
DEM1003B
Input
Condition
VIN=100VRMS
50Hz
Type
Leading Edge
(Japan Dimmer)
DG9022H
TOSHIBA
DG9048N
WDG9001
LUTRON
Panasonic
DAIKO
Mitsubishi
TOSHIBA
Trailing Edge
NQ20203T
VIN=100VRMS
DP-37154
60Hz
DEM1003B
(Japan Dimmer)
25.9
19.9
145.2
467.2
DG9022H
22.0
18.8
150.8
467.0
DG9048N
22.7
19.6
153.6
466.5
35.9
18.7
150.1
468.3
WDG9001
February 20, 2015, MB39C603_DS405-00021-2v0-J
CONFIDENTIAL
Leading Edge
Trailing Edge
25
v1.2
D a t a S h e e t
Figure 13-4 17W USA Dimmer Performance Data
Dimming Curve
VIN=120VRMS / 60Hz
LED: 470mA, 37V
500
Leading Edge
Trailing Edge IPE04-1LZ
Trailing Edge Other
400
Iout [mA]
300
200
100
0
0
45
90
135
180
Conduction Angle [°]
Table 13-3 17W USA Dimmer Performance Data
Dimmer
Vendor
LEVITON
Minimum
Minimum
Maximum
Maximum
Angle (°)
IOUT (mA)
Angle (°)
IOUT (mA)
IPI06-1LZ
42.3
25.3
156.0
477.5
6631-LW
21.8
20.1
144.1
470.2
6641-W
39.1
19.5
147.7
471.5
6683
35.2
19.5
155.5
468.9
SLV-600-WH
19.7
18.0
135.4
454.2
S-600P-WH
35.0
19.5
137.6
470.6
TG-600PH-WH
45.4
19.8
140.4
470.5
AY-600P-WH
40.2
19.5
143.6
470.6
GL-600H-DK
25.1
20.0
135.9
457.3
34.1
19.5
141.0
470.8
33.3
19.4
135.0
455.4
TT-300NLH-WH
60Hz
41.7
19.5
143.2
470.5
DV-603PG-WH
(USA Dimmer)
35.6
19.4
116.4
316.5
DVCL-153-WH
38.0
19.4
133.9
445.7
DV603PH-WH
33.0
19.5
136.9
471.2
LGCL-153PLH-WH
39.3
19.2
133.9
444.4
D-603PH
24.2
20.0
133.5
439.1
DV-600PH-WH
32.8
19.3
139.3
470.7
52129
23.8
20.2
157.0
469.8
18023
36.9
19.4
158.5
469.5
IPE04-1LZ
45.6
33.1
136.9
477.3
34.1
19.1
130.9
447.2
34.1
19.0
131.8
455.2
Parts Name
Input
Condition
TG-600PNLH-WH
LUTRON
GE
LEVITON
LUTRON
26
CONFIDENTIAL
TGCL-153PH-WH
SELV-300P-WH
DVELV-300P-WH
VIN=120VRMS
Type
Leading Edge
Trailing Edge
MB39C603_DS405-00021-2v0-J, February 20, 2015
v1.2
D a t a S h e e t
Figure 13-5 17W Parts Surface Temperature
Top Side Temperature Image
Bottom Side Temperature Image
VIN=100VRMS / 50Hz
VIN=100VRMS / 50Hz
LED: 470mA, 37V (without Dimmer)
LED: 470mA, 37V (without Dimmer)
Top Side Temperature Image
Bottom Side Temperature Image
VIN=100VRMS / 60Hz
VIN=100VRMS / 60Hz
LED: 470mA, 37V (without Dimmer)
LED: 470mA, 37V (without Dimmer)
Table 13-4 17W Parts Surface Temperature Data
Side
Top
Bottom
Cursor Point
ΔTemperature [Δ℃]
50Hz
60Hz
50Hz
60Hz
a
T2
68.0
66.5
38.3
36.8
b
Q1
61.8
61.8
32.2
32.0
c
R4
70.8
70.1
41.2
40.3
d
R2
52.8
52.5
23.1
22.8
e
Q2
58.5
56.0
28.9
26.2
14.0
f
PCB
44.5
43.8
14.8
g
Out of PCB
29.6
29.8
-
-
a
M1
55.1
56.6
26.8
25.2
b
Back side of R4
63.5
67.1
35.2
35.8
c
BR1
58.0
61.6
29.7
30.2
d
PCB
45.1
46.9
16.7
15.5
e
Out of PCB
28.3
31.4
-
-
February 20, 2015, MB39C603_DS405-00021-2v0-J
CONFIDENTIAL
Surface Temperature [℃]
27
v1.2
D a t a S h e e t
14. 使用上の注意
最大定格以上の条件に設定しないでください。
最大定格を超えて使用した場合、LSI の永久破壊となることがあります。
また、通常動作では推奨動作条件下で使用することが望ましく、この条件を超えて使用すると LSI の信頼性
に悪影響をおよぼすことがあります。
推奨動作条件でご使用ください。
推奨動作条件は、LSI の正常な動作を保証する推奨値です。
電気的特性の規格値は、推奨動作条件範囲内および各項目条件欄の条件下において保証されます。
プリント基板のアースラインは, 共通インピーダンスを考慮し設計してください。
静電気対策を行ってください。
 半導体を入れる容器は、静電気対策を施した容器か導電性の容器をご使用ください。
 実装後のプリント基板を保管/運搬する場合は、導電性の袋か容器に収納してください。
 作業台, 工具, 測定機器は、アースを取ってください。
 作業する人は、人体とアースの間に 250 kΩ~1 MΩ の抵抗を直列に入れたアースをしてください。
負電圧を印加しないでください。
-0.3V 以下の負電圧を印加した場合、LSI の寄生トランジスタが動作し誤動作を起こすことがあります。
28
CONFIDENTIAL
MB39C603_DS405-00021-2v0-J, February 20, 2015
v1.2
D a t a S h e e t
15. オーダ型格
Table 15-1 Ordering Information
Part Number
Shipping Form
Package
MB39C603PF-G-JNEFE1
Emboss
14-pin plastic SOP
(FPT-14P-M04)
MB39C603PF-G-JNE1
Tube
16. 製品捺印
Figure 16-1 Marking Format
XXXX XXX
INDEX
February 20, 2015, MB39C603_DS405-00021-2v0-J
CONFIDENTIAL
Lead-free version
29
v1.2
D a t a S h e e t
17. 推奨実装条件 [JEDEC Level3] 鉛フリー
17.1 推奨リフロー条件
Table 17-1 Recommended Reflow Condition
項目
内容
実装方法
IR (赤外線リフロー), 温風リフロー
連続 3 回
実装回数
開梱前
保管期間
開梱~リフロー迄の保管期間
開梱後の保管期間を超えた場合(*1)
保管条件
製造後 2 年以内にご使用ください。
7 日以内
ベーキング(125°C±3°C, 24hrs + 2H/-0H) を実施の上、7 日以内に処理願います。
ベーキングは 2 回まで可能です。
5~30°C, 60%RH 以下 (できるだけ低湿度)
*1: テープ&リール、チューブは耐熱性がありませんので、耐熱性のあるトレイなどに移し替えてベーキン
グしてください。
移し替え時にはリードの変形、静電気破壊を起こさぬよう十分にご注意願います。
17.2 リフロープロファイル
Figure 17-1 Reflow Profile
260°C 以下 (J-STD-020D)
TL to TP : 温度上昇勾配
3°C/s Max.
TS
: 予備加熱
150 to 200°C, 60 to 120s
TP - tP
: ピーク温度
260°C 以下, 30s 以内
TL - tL
: 本加熱
217°C, 60 to 150s
TP to TL : 冷却温度勾配
6°C/s Max.
Time 25°C to Peak
8min Max.
パッケージ表面温度を測定
30
CONFIDENTIAL
MB39C603_DS405-00021-2v0-J, February 20, 2015
v1.2
D a t a S h e e t
18. パッケージ・外形寸法図
プラスチック・SOP, 14 ピン
(FPT-14P-M04)
プラスチック・SOP, 14 ピン
(FPT-14P-M04)
1.27mm
パッケージ幅×
パッケージ長さ
5.3 × 10.15mm
リード形状
ガルウィング
封止方法
プラスチックモールド
取付け高さ
2.25mm MAX
質量
0.20g
コード(参考)
P-SOP14-5.3×10.15-1.27
注 1)*1 印寸法はレジン残りを含む。
注 2)*2 印寸法はレジン残りを含まず。
注 3)端子幅および端子厚さはメッキ厚を含む。
注 4)端子幅はタイバ切断残りを含まず
+.010
*110.15 +0.25
–0.20 .400 –.008
14
リードピッチ
+0.03
0.17 –0.04
+.001
.007 –.002
8
*2 5.30±0.30 7.80±0.40
(.209±.012) (.307±.016)
INDEX
Details of "A" part
+0.25
2.00 –0.15
+.010 (Mounting height)
.079 –.006
1
"A"
7
1.27(.050)
0.47±0.08
(.019±.003)
0.13(.005)
M
0.25(.010)
0~8°
0.50±0.20
(.020±.008)
0.60±0.15
(.024±.006)
+0.10
0.10 –0.05
+.004
.004 –.002
(Stand off)
0.10(.004)
C
February 20, 2015, MB39C603_DS405-00021-2v0-J
CONFIDENTIAL
単位:mm (inches)
注意:括弧内の値は参考値です。
31
v1.2
D a t a S h e e t
19. 主な変更内容
Page
Section
Descriptions
Revision1.0
-
-
Initial release
Revision2.0
7
7.絶対最大定格
32
CONFIDENTIAL
Table 7-1 から ESD 電圧(Machine Model)を削除
MB39C603_DS405-00021-2v0-J, February 20, 2015
v1.2
D a t a S h e e t
February 20, 2015, MB39C603_DS405-00021-2v0-J
CONFIDENTIAL
33
v1.2
D a t a S h e e t
34
CONFIDENTIAL
MB39C603_DS405-00021-2v0-J, February 20, 2015
v1.2
D a t a S h e e t
February 20, 2015, MB39C603_DS405-00021-2v0-J
CONFIDENTIAL
35
v1.2
D a t a S h e e t
免責事項
本資料に記載された製品は、通常の産業用, 一般事務用, パーソナル用, 家庭用などの一般的用途 (ただし、用途の限定はあ
りません) に使用されることを意図して設計・製造されています。(1) 極めて高度な安全性が要求され、仮に当該安全性が
確保されない場合、社会的に重大な影響を与えかつ直接生命・身体に対する重大な危険性を伴う用途 (原子力施設における
核反応制御, 航空機自動飛行制御, 航空交通管制, 大量輸送システムにおける運行制御, 生命維持のための医療機器, 兵器シ
ステムにおけるミサイル発射制御等をいう) 、ならびに(2) 極めて高い信頼性が要求される用途 (海底中継器, 宇宙衛星等を
いう) に使用されるよう設計・製造されたものではありません。上記の製品の使用法によって惹起されたいかなる請求また
は損害についても、Spansion は、お客様または第三者、あるいはその両方に対して責任を一切負いません。半導体デバイス
はある確率で故障が発生します。当社半導体デバイスが故障しても、結果的に人身事故, 火災事故, 社会的な損害を生じさ
せないよう、お客様において、装置の冗長設計, 延焼対策設計, 過電流防止対策設計, 誤動作防止設計などの安全設計をお願
いします。本資料に記載された製品が、外国為替及び外国貿易法、米国輸出管理関連法規などの規制に基づき規制されてい
る製品または技術に該当する場合には、本製品の輸出に際して、同法に基づく許可が必要となります。
商標および注記
このドキュメントは、断りなく変更される場合があります。本資料には Spansion が開発中の Spansion 製品に関する情報が
記載されている場合があります。Spansion は、それらの製品に対し、予告なしに仕様を変更したり、開発を中止したりする
権利を有します。このドキュメントに含まれる情報は、現状のまま、保証なしに提供されるものであり、その正確性, 完全
性, 実施可能性および特定の目的に対する適合性やその市場性および他者の権利を侵害しない事を保証するものでなく、ま
た、明示, 黙示または法定されているあらゆる保証をするものでもありません。Spansion は、このドキュメントに含まれる
情報を使用することにより発生したいかなる損害に対しても責任を一切負いません。
Copyright © 2014-2015 Spansion All rights reserved.
商標:Spansion®, Spansion ロゴ (図形マーク), MirrorBit®, MirrorBit® Eclipse™, ORNAND™, Easy DesignSim™, Traveo™ 及びこれ
らの組合せは、米国・日本ほか諸外国における Spansion LLC の商標です。第三者の社名・製品名等の記載はここでは情報
提供を目的として表記したものであり、各権利者の商標もしくは登録商標となっている場合があります。
36
CONFIDENTIAL
MB39C603_DS405-00021-2v0-J, February 20, 2015
v1.2