AKA0000CJ1

音響光学素子
光変調素子
Type: EFLM
光変調素子は単結晶やガラス媒体内を伝搬する縦波超音波による
等方ブラッグ回折を利用したもので,可視光から赤外光に至る各
種レーザの変調ができます。
特
長
少ない駆動電力 (0.5∼2.5 W)
広い変調帯域幅 (DC∼40 MHz)
優れた温度安定性 (2q: 200 ppm/℃)
RoHS指令対応
主な用途
レーザプリンタ
レーザドップラ計測器
各種光記録
各種光計測
レーザ加工
ファイバレーザ用Qスイッチ
原
理
図
光変調素子
吸音材
音響光学媒体
1次回析光
q
レーザ入射光
2q
0次回析光
超音波進行波
トランスデューサ
高周波電気信号
品番構成
1
2
3
4
E
F
L
M
品目記号
5
6
中心周波数
7
8
9
10
設計番号
設計 ・ 仕様について予告なく変更する場合があります。ご購入及びご使用前に当社の技術仕様書などをお求め願い,それらに基づいて購入及び使用していただきますようお願いします。
なお,本製品の安全性について疑義が生じたときは,速やかに当社へご通知をいただき,必ず技術検討をしてください。
00 Dec. 2014
音響光学素子
定格・性能
●
Type EFLM
品番
項目
EFLM200AL2G
EFLM135Y01A
音響光学媒体
TeO2(二酸化テルル)
音速 : u (m/s)
4260
光波長 : l (nm)
EFLM120Y05B
440 ~ 770
1064
1550
中心周波数 : f (MHz)
200
135
120
変調帯域幅 : Δf (MHz)
(ビーム径 (mm))
DC–28 min.
(00.075)
DC–4 min.
(00.5)
DC–4 min.
(00.5)
最大回折効率 (%)
(ビーム径 (mm))
75 min.
(00.075)
75 min.
(00.5)
50 min.
(00.5)
パルス応答時間 (ns)
(ビーム径 (mm))
12 max.
(00.075)
80 min.
(00.5)
80 min.
(00.5)
最大入射光ビーム径 (mm)
0.4
0.6
0.8
最大電気入力 (W)
1.0
1.2
2.0
90 min. ( l=400 ~ 500 nm)
85 min. ( l=551 ~ 700 nm)
92 min.
90 min.
光透過率 (%)
1000 : 1 min.
消光比
50 (VSWR 1.5 max.)
入力インピーダンス (Ω)
入射光の偏光条件
直線(E ベクトル取付面に垂直)
形状寸法
EFLM200AL2G
入出射窓 f3
30
9.3
8.1
10
45
(53)
f3 深さ4
10
30
2-f4
4
14.5
コネクタ(SMA)
13
9.5
28
7
30.4
21
15
9.0±0.1
(窓中心)
24.8
2.5
23
18.5
コネクタ(SMA)
2-M3(ISO)
深さ4
41.5
15.5
入出射窓 f3
コネクタ(SMA)
入出射窓 f3
EFLM120Y05B
32
14.0±0.1
23.5
EFLM135Y01A
1
20.4
9.5
14
f3深さ4
25.0±0.1
10
4-M2.6(ISO)
深さ4
単位 (mm)
■ 包装方法,形態につきましては,別途お問い合わせください。
設計 ・ 仕様について予告なく変更する場合があります。ご購入及びご使用前に当社の技術仕様書などをお求め願い,それらに基づいて購入及び使用していただきますようお願いします。
なお,本製品の安全性について疑義が生じたときは,速やかに当社へご通知をいただき,必ず技術検討をしてください。
00 Dec. 2014
音響光学素子
特
性
例
ビーム径とパルス応答性
光透過特性
30
30
20
パルス応答性
光透過損失
l=488 nm
l=1064 nm
(%) 10
l=1550 nm
0
400
(ns) 20
800
1200
光波長(nm)
1600
2000
ビーム径と回折効率
200 MHz
10
0
90
100
200
ビーム径 (μm)
回析効率
80
(%)
ビーム径と回折光ビーム楕円率
70
1.0
楕円率
60
0
50
100
ビーム径 (μm)
150
M200
200
0.5
0
100
200
300
400
500
600
ビーム径 (μm)
入射角依存性
1
回折寄与率
M200
0.5
パルス応答特性
(%)
EFLM200
0
1
q
2q
Light Intensity(%)
光入射角
q (度)
2
電気入力の波長依存性
100
回析効率
(%)
l=633nm
80
60
100
90
10
0
l=488 nm
40
Time (10ns/div.)
20
0
0
0.5
1.0
駆動電力(W)
1.5
設計 ・ 仕様について予告なく変更する場合があります。ご購入及びご使用前に当社の技術仕様書などをお求め願い,それらに基づいて購入及び使用していただきますようお願いします。
なお,本製品の安全性について疑義が生じたときは,速やかに当社へご通知をいただき,必ず技術検討をしてください。
00 Dec. 2014
Similar pages