AFA0000CJ6

角形チップヒューズ
角形チップヒューズ(回路保護素子)
ERB RDタイプ
ERB REタイプ
ERB RGタイプ
特
長
小形・省スペース
速断・耐インラッシュ特性
RoHS指令対応
取得安全規格とファイル No.
UL248-14 : File No.E194052
c-UL C22.2 No.248-14 : File No.E194052
品番構成
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
E
R
B
R
D
1
R
0
0
X
品目記号
角形
チップヒューズ
構
造
R
製品構造
角板形
D
E
G
製品形状
1005サイズ
1608サイズ
3216サイズ
定格電流(A)
0R25 0.25 A 1R50
0R31 0.315 A 2R00
0R37 0.375 A 2R50
0R50 0.50 A 3R00
0R75 0.75 A 4R00
1R00 1.0 A
5R00
1R25 1.25 A
図
1.5 A
2.0 A
2.5 A
3.0 A
4.0 A
5.0 A
記号
X
V
包装方法
加工包装等
プレスキャリアテーピング
2 mm ピッチ, 10,000 pcs.
パンチキャリアテーピング
4 mm ピッチ, 5,000 pcs.
品番
ERBRD
ERBRE
ERBRG
形状寸法
L
a
保護コート
W
下地電極
t
b
溶断エレメント
アルミナ基板
外部電極
品番
ERBRD
ERBRE
ERBRG
寸法 (mm)
質量
(g/1000 pcs.)
L
W
a
b
t
+0.10
1.00±0.10 0.50 -0.05 0.15±0.10 0.25±0.10 0.39±0.10
0.7
+0.15
1.60±0.15 0.80 -0.05 0.24±0.15 0.30±0.15 0.54±0.10
2.2
3.20±0.20 1.60±0.15 0.30±0.20 0.55±0.20 0.65±0.10
10
設計 ・ 仕様について予告なく変更する場合があります。ご購入及びご使用前に当社の技術仕様書などをお求め願い,それらに基づいて購入及び使用していただきますようお願いします。
なお,本製品の安全性について疑義が生じたときは,速やかに当社へご通知をいただき,必ず技術検討をしてください。
04 Sep. 2014
角形チップヒューズ
定
格
1005 サイズ(ERBRD タイプ)
品 番
定格電流 (A)
表示記号
内部抵抗 (mΩ) 25 °C max.
ERBRD□R□□X
0R25
0R31
0R37
0R50
0R75
1R00
1R25
1R50
2R00
2R50
3R00
0.25
0.315
0.375
0.5
0.75
1.0
1.25
1.5
2.0
2.5
3.0
V
X
Y
F
G
H
J
K
N
O
P
700
520
440
310
190
125
82
70
53
42
37
定格電流 ×100 % / 4 時間以上
溶断電流 / 溶断時間
(25 °C)
定格電流 ×200 % / 5 秒以内
定格電流 ×300 % / 0.2 秒以内
32 VDC
定格電圧
35 A
最大遮断電流
−40 °C ~ +125 °C
カテゴリ温度範囲
1608 サイズ(ERBRE タイプ)
品 番
定格電流 (A)
表示記号
内部抵抗 (mΩ) 25 °C max.
ERBRE□R□□V
0R50
0R75
1R00
1R25
1R50
2R00
2R50
3R00
4R00
5R00
0.5
0.75
1.0
1.25
1.5
2.0
2.5
3.0
4.0
5.0
F
G
H
J
K
N
O
P
S
T
330
190
125
94
72
51
40
33
22
19
定格電流 ×100 % / 4 時間以上
溶断電流 / 溶断時間
(25 °C)
定格電流 ×200 % / 5 秒以内
定格電流 ×300 % / 0.2 秒以内
32 VDC
定格電圧
50 A
最大遮断電流
−40 °C ~ +125 °C
カテゴリ温度範囲
3216 サイズ(ERBRG タイプ)
品 番
定格電流 (A)
表示記号
内部抵抗 (mΩ) 25 °C max.
溶断電流 / 溶断時間
(25 °C)
定格電圧
最大遮断電流
カテゴリ温度範囲
ERBRG□R□□V
0R50
0R75
1R00
1R25
1R50
2R00
2R50
3R00
4R00
0.5
0.75
1.0
1.25
1.5
2.0
2.5
3.0
4.0
F
G
H
J
K
N
O
P
S
560
340
210
175
115
85
65
45
35
定格電流 ×100 % / 4 時間以上
定格電流 ×200 % / 5 秒以内
定格電流 ×300 % / 0.2 秒以内
63 VDC
32 VDC
50 A
−40 °C ~ +125 °C
✽ 1005 サイズにつきましては,低背仕様も対応していますので,別途お問い合せください。
✽ 定格電流値の品揃えについても,別途ご相談ください。 設計 ・ 仕様について予告なく変更する場合があります。ご購入及びご使用前に当社の技術仕様書などをお求め願い,それらに基づいて購入及び使用していただきますようお願いします。
なお,本製品の安全性について疑義が生じたときは,速やかに当社へご通知をいただき,必ず技術検討をしてください。
04 Sep. 2014
角形チップヒューズ
0.75 A
1.0 A
1.25 A
1.5 A
2.0 A
2.5 A
3.0 A
4.0 A
5.0 A
10
1
溶断時間 (s)
1
溶断時間 (s)
0.5 A
10
● 1608サイズ
(ERBREタイプ)
0.75 A
1.0 A
1.25 A
1.5 A
2.0 A
2.5 A
3.0 A
● 1005サイズ
(ERBRDタイプ)
0.25 A
0.315 A
0.375 A
0.5 A
溶断特性 (25 ℃代表値 )
0.1
0.01
0.1
0.01
0.001
0.001
✽ データは参考値です
✽ データは参考値です
0.0001
0.1
1
10
10
100
10
100
1
100
10
溶断電流 (A)
0.75 A
1.0 A
1.25 A
1.5 A
2.0 A
2.5 A
3.0 A
4.0 A
0.5 A
● 3216サイズ
(ERBRGタイプ)
溶断電流 (A)
0.0001
0.1
溶断時間 (s)
1
0.1
0.01
0.001
✽ データは参考値です
0.0001
0.1
1
溶断電流 (A)
包装方法 ( テーピング )
標準数量
品 番
サイズ
テーピングの種類
ピッチ (P1)
数量
ERBRD
1005
プレスキャリアテーピング
2 mm
10,000 pcs./ リール
パンチキャリアテーピング
4 mm
5,000 pcs./ リール
ERBRE
1608
ERBRG
3216
( 単位 : mm)
キャリアテーピング
P1
P2
P0
fC
B
T
T
A
fN
W
F
E
プレスキャリア パンチキャリア fD0
( 単位 : mm)
テーピング用リール
P1 (2 mmピッチ)
W1
fA
品番
A
1.20
1.10
±0.10
1.90
2.00
±0.15
3.60
0.68
ERBRE
ERBRG
品番
ERBRD
ERBRE
ERBRG
B
±0.10
ERBRD
P1
2.00
±0.10
F
8.00
±0.20
±0.05
3.50
P2
P0
fD0
±0.10
±0.10
E
1.75
±0.10
±0.20
±0.05
4.00
W
±0.10
2.00
4.00
±0.10
+0.10
0
1.50
品番
ERBRD
ERBRE
ERBRG
fA
W2
fN
0
180.0–1.5
+1.0
0
60
fC
13.0
±0.2
W1
W2
+1.0
0
9.0
±1.0
11.4
T
0.67
±0.07
0.78
±0.07
±0.07
0.84
設計 ・ 仕様について予告なく変更する場合があります。ご購入及びご使用前に当社の技術仕様書などをお求め願い,それらに基づいて購入及び使用していただきますようお願いします。
なお,本製品の安全性について疑義が生じたときは,速やかに当社へご通知をいただき,必ず技術検討をしてください。
04 Sep. 2014
角形チップヒューズ
推奨ランドパターン
品 番
C
A
寸法 (mm)
B
C
ERBRD
0.5 ~ 0.6
1.4 ~ 1.6
0.4 ~ 0.6
A
ERBRE
0.7 ~ 0.9
2.0 ~ 2.2
0.8 ~ 1.0
B
ERBRG
2.0 ~ 2.4
4.4 ~ 5.0
1.2 ~ 1.8
推奨はんだ付け条件
以下に,本製品の推奨はんだ付け条件に関する推奨条件及び注意事項を示します。
リフローはんだ付け推奨条件
・リフローは 2 回まででご使用ください。
・保証温度を超える場合は,必ずご相談ください。
・基板及びはんだの種類毎に,製品端子部の温度及び
はんだ付け性を予めご確認ください。
ピーク
温 度
予熱部
本加熱部
時 間
共晶はんだの場合 (Sn/Pb 系など )
温度条件
140 °C ~ 160 °C
予熱部
200 °C 以上
本加熱部
235 ±5 °C
ピーク
時 間
60 秒 ~ 120 秒
30 秒 ~ 40 秒
10 秒以内
鉛フリーはんだの場合 (Sn/Ag/Cu 系など )
温度条件
時 間
150 °C ~ 180 °C
60 秒 ~ 120 秒
予熱部
230 °C 以上
30 秒 ~ 40 秒
本加熱部
max. 260 °C
10 秒以内
ピーク
フローはんだ付け推奨条件
予熱部
はんだ付け
共晶はんだの場合
温度条件
時 間
140 °C ~ 160 °C
60 秒 ~ 120 秒
245±5 °C
20 秒 ~ 30 秒
鉛フリーはんだの場合
温度条件
時 間
150 °C ~ 180 °C
60 秒 ~ 120 秒
max. 260 °C
10 秒以内
《はんだごて修正》
当製品を熱風等により十分予熱し,こて先温度 350 ℃以下,3 秒以内ではんだ付けを行ってください。
当製品に過度な力が加わらないようにはんだ付けを行ってください。
安全上のご注意
以下の内容は,製品個別の注意事項ですが,本カタログにヒューズの共通注意事項を示しておりますので,その内容も十分
ご確認の上ご検討ください。
1. 当製品に流れる平常時の電流値が定格電流の 70 %以内となるように定格電流を選定します。
2. 当製品に定格電流を超える電流を連続的に通電しないでください。
3. 電源 ON 時の突入電流やサージ電流など短時間に定格電流を超えるパルスが印加される場合は,不要な溶断に注意が
必要です。パルスの I2t 値を算出し,I2t-t 特性カーブからパルスの発生回数に対する余裕度を確認してご使用を判断く
ださい。余裕度の確認にあたっては,事前に当社営業窓口へご相談ください。
4. 当製品を溶断動作させる電流値は定格電流の 2 倍以上です。貴社製品の回路異常時に発生する異常電流が,当製品の定
格電流の 2 倍以上となるように選定してください。また,異常電流が当製品の最大遮断電流を超えないようにしてくだ
さい。
5. 当製品は電源の 2 次側に使用されることを目的としていますので,電源の 1 次側には使用しないでください。
6. 当製品に印加する電源の電圧は当製品の定格電圧以下としてください。
7. 当製品の溶断特性は周囲温度の影響を受けますので,ご使用の前に貴社製品に実装された状態で,カテゴリ温度範囲を
十分に考慮した評価・確認を実施してください。
設計 ・ 仕様について予告なく変更する場合があります。ご購入及びご使用前に当社の技術仕様書などをお求め願い,それらに基づいて購入及び使用していただきますようお願いします。
なお,本製品の安全性について疑義が生じたときは,速やかに当社へご通知をいただき,必ず技術検討をしてください。
04 Sep. 2014
Similar pages