AWA0000CJ12

“ZNR®”サージアブソーバ(CK タイプ)
UL/CSA認定タブ付
“ZNR®”サージアブソーバ
CKタイプ
タブ付ZNRサージアブソーバは大形ZNR素子に電気
端子と固定端子を兼ねた独特な構造のタブ端子をも
った製品で,大きな雷サージ電流吸収や開閉サージ
エネルギー処理を必要とする各種電源機器や電源サ
ージ・ノイズ吸収器に用いられます。
特
長
UL及びCSA認定取得品
高エネルギー処理定格(210∼750 J)
大きなサージ電流耐量(20∼25 kA,8/20 µs,2回)
電気端子と固定端子の一体化
RoHS指令対応
主な用途
産業機器,OA,FA,通信機器用電源
パワーストリップ
電源サージサプレッサー
取得規格
規格番号
UL1449
CSA C22.2 No.1 Class 2221 01
規格名
Surge Protective Devices
Accessories and Parts for Electronic Products
(Varistor for Across-The-Line use as transient
protection on 120 V ac nominal system)
ファイル番号
E321499
LR-92226
type designation は品番では登録されていません。
type designation については,別途お問い合わせください。
注) ご使用前に必ず当社の納入仕様書をお求め願い,それに基づいてご使用していただきますようお願いします。
■ 取り扱い上の注意事項,最少包装数量は関連情報をご参照ください。
品番構成
1
2
3
4
E
R
Z
C
品目記号
5
6
シリーズ エレメントサイズ
7
8
C
K
タイプ
許容差
9
10
11
公称バリスタ電圧
12
設計番号
設計 ・ 仕様について予告なく変更する場合があります。ご購入及びご使用前に当社の技術仕様書などをお求め願い,それらに基づいて購入及び使用していただきますようお願いします。
なお,本製品の安全性について疑義が生じたときは,速やかに当社へご通知をいただき,必ず技術検討をしてください。
02 Dec. 2014
“ZNR®”サージアブソーバ(CK タイプ)
定格・性能
使用温度範囲 : ‒40∼85 ℃ 保存温度範囲 : ‒40∼125 ℃
品 番
規格登録番号
(UL/CSA 認定品番 ) Type Designation
ERZC32CK201W
ERZC32CK241W
ERZC32CK271W
ERZC32CK361W
ERZC32CK391W
ERZC32CK431W
ERZC32CK471W
ERZC32CK511W
ERZC32CK621W
ERZC32CK681W
ERZC32CK751W
ERZC32CK781W
ERZC32CK821W
ERZC32CK911W
ERZC32CK951W
ERZC40CK201W
ERZC40CK241W
ERZC40CK271W
ERZC40CK361W
ERZC40CK391W
ERZC40CK431W
ERZC40CK471W
ERZC40CK511W
ERZC40CK621W
ERZC40CK681W
ERZC40CK751W
ERZC40CK781W
ERZC40CK821W
ERZC40CK911W
ERZC40CK951W
32K201U
32K241U
32K271U
32K361U
32K391U
32K431U
32K471U
32K511U
32K621U
32K681U
32K751U
32K781U
32K821U
32K911U
32K951U
40K201U
40K241U
40K271U
40K361U
40K391U
40K431U
40K471U
40K511U
40K621U
40K681U
40K751U
40K781U
40K821U
40K911U
40K951U
バリスタ電圧
最大許容回路電圧
ACrms (V)
V1mA (V)
200 (185~ 225)
130
240 (216~ 264)
150
270 (247~ 303)
175
360 (324~ 396)
230
390 (351~ 429)
250
430 (387~ 473)
275
470 (423~ 517)
300
510 (459~ 561)
320
620 (558~ 682)
385
680 (612~ 748)
420
750 (675~ 825)
460
780 (702~ 858)
485
820 (738~ 902)
510
910 (819~1001)
550
950 (855~1045)
575
200 (185~ 225)
130
240 (216~ 264)
150
270 (247~ 303)
175
360 (324~ 396)
230
390 (351~ 429)
250
430 (387~ 473)
275
470 (423~ 517)
300
510 (459~ 561)
320
620 (558~ 682)
385
680 (612~ 748)
420
750 (675~ 825)
460
780 (702~ 858)
485
820 (738~ 902)
510
910 (819~1001)
550
950 (855~1045)
575
DC (V)
170
200
225
300
320
350
385
415
505
560
615
640
670
745
765
170
200
225
300
320
350
385
415
505
560
615
640
670
745
765
エネルギー サージ電流耐量
(8/20 μs)
耐量
(2 ms,1 回 ) 1 回
2回
Ip (A)
(J)
(kA)
(kA)
200
210
25
20
200
240
25
20
200
255
25
20
200
325
25
20
200
350
25
20
200
400
25
20
200
405
25
20
200
405
25
20
200
415
25
20
200
450
25
20
200
500
25
20
200
520
25
20
200
545
25
20
200
600
25
20
200
600
25
20
250
260
30
25
250
300
30
25
250
340
30
25
250
405
30
25
250
435
30
25
250
500
30
25
250
505
30
25
250
505
30
25
250
515
30
25
250
560
30
25
250
625
30
25
250
650
30
25
250
680
30
25
250
750
30
25
250
750
30
25
最大制限電圧
VXA (V)
340
395
455
595
650
710
775
845
1025
1120
1240
1290
1355
1500
1570
340
395
455
595
650
710
775
845
1025
1120
1240
1290
1355
1500
1570
※安全規格部品として登録する場合には,上記「規格登録番号」にて登録してください。
(品番では登録されていません)
形状寸法図
・ZNR
・品番略号
・製造番号
T
H
18
25
D
7
7
d
8
2-f3.4
単位 (mm)
品 番
規格登録番号
D max. H max. T max.
(UL/CSA 認定品番 ) Type Designation
ERZC32CK201W
32K201U
7.5
ERZC32CK241W
32K241U
7.5
ERZC32CK271W
32K271U
8.5
ERZC32CK361W
32K361U
9.0
ERZC32CK391W
32K391U
9.0
ERZC32CK431W
32K431U
9.0
ERZC32CK471W
32K471U
9.7
ERZC32CK511W
32K511U
9.7
36
46
ERZC32CK621W
32K621U
9.7
ERZC32CK681W
32K681U
9.7
ERZC32CK751W
32K751U
10.5
ERZC32CK781W
32K781U
10.5
ERZC32CK821W
32K821U
10.5
ERZC32CK911W
32K911U
11.5
ERZC32CK951W
32K951U
11.5
ERZC40CK201W
40K201U
7.5
ERZC40CK241W
40K241U
7.5
ERZC40CK271W
40K271U
8.5
ERZC40CK361W
40K361U
9.0
ERZC40CK391W
40K391U
9.0
ERZC40CK431W
40K431U
9.0
ERZC40CK471W
40K471U
9.7
44
50
ERZC40CK511W
40K511U
9.7
ERZC40CK621W
40K621U
9.7
ERZC40CK681W
40K681U
9.7
ERZC40CK751W
40K751U
10.5
ERZC40CK781W
40K781U
10.5
ERZC40CK821W
40K821U
10.5
ERZC40CK911W
40K911U
11.5
ERZC40CK951W
40K951U
11.5
設計 ・ 仕様について予告なく変更する場合があります。ご購入及びご使用前に当社の技術仕様書などをお求め願い,それらに基づいて購入及び使用していただきますようお願いします。
なお,本製品の安全性について疑義が生じたときは,速やかに当社へご通知をいただき,必ず技術検討をしてください。
d
5.7±1.0
5.4±1.0
5.2±1.0
4.6±1.0
4.4±1.0
4.1±1.0
3.9±1.0
4.5±1.0
3.9±1.0
3.6±1.0
3.3±1.0
3.1±1.0
2.9±1.0
2.5±1.0
2.3±1.0
5.7±1.0
5.4±1.0
5.2±1.0
4.6±1.0
4.4±1.0
4.1±1.0
3.9±1.0
4.5±1.0
3.9±1.0
3.6±1.0
3.3±1.0
3.1±1.0
2.9±1.0
2.5±1.0
2.3±1.0
02 Dec. 2014
“ZNR®”サージアブソーバ(CK タイプ)
特
性
例
電圧電流特性曲線
(ERZC32CK201W∼ERZC32CK951W)
6000
最大もれ電流
最大制限電圧
ERZC32CK951W
ERZC32CK911W
ERZC32CK821W
ERZC32CK751W
ERZC32CK681W
ERZC32CK621W
ERZC32CK511W
ERZC32CK471W
ERZC32CK431W
ERZC32CK391W
ERZC32CK361W
4000
ERZC32CK951W
ERZC32CK911W
ERZC32CK821W
ERZC32CK751W
ERZC32CK681W
ERZC32CK621W
電圧 (V)
2000
ERZC32CK511W
ERZC32CK471W
ERZC32CK431W
ERZC32CK391W
ERZC32CK361W
1000
800
ERZC32CK271W
ERZC32CK241W
ERZC32CK201W
600
400
200
100
80
ERZC32CK271W
ERZC32CK241W
ERZC32CK201W
測定電流波形
10–6 to 10–3 A: 直流
10–1 to 104 A: 8/20 μs
60
10-6
10-5
10-4
10-3
10-2
10-1
100
101
102
103
104
105
電流 (A)
(ERZC40CK201W ~ ERZC40CK951W)
6000
最大制限電圧
最大もれ電流
4000
2000
ERZC40CK511W
ERZC40CK471W
ERZC40CK431W
ERZC40CK391W
ERZC40CK361W
ERZC40CK511W
ERZC40CK471W
ERZC40CK431W
ERZC40CK391W
ERZC40CK361W
1000
800
電圧 (V)
ERZC40CK951W
ERZC40CK911W
ERZC40CK821W
ERZC40CK751W
ERZC40CK681W
ERZC40CK621W
ERZC40CK951W
ERZC40CK911W
ERZC40CK821W
ERZC40CK751W
ERZC40CK681W
ERZC40CK621W
ERZC40CK271W
ERZC40CK241W
ERZC40CK201W
600
400
200
100
80
ERZC40CK271W
ERZC40CK241W
ERZC40CK201W
測定電流波形
10–6 to 10–3 A: 直流
10–1 to 104 A: 8/20 μs
60
10-6
10-5
10-4
10-3
10-2
10-1
100
101
102
103
104
105
電流 (A)
設計 ・ 仕様について予告なく変更する場合があります。ご購入及びご使用前に当社の技術仕様書などをお求め願い,それらに基づいて購入及び使用していただきますようお願いします。
なお,本製品の安全性について疑義が生じたときは,速やかに当社へご通知をいただき,必ず技術検討をしてください。
02 Dec. 2014
“ZNR®”サージアブソーバ(CK タイプ)
UL,CSA 認定品とその AC 定格電圧
品 番
(UL/CSA 認定品番 )
AC 定格電圧 (Vrms)
最大許容回路電圧
ACrms (V)
DC (V)
UL1449
CSA (Class 2221 01)
ERZC32CK201W
130
170
118
118
ERZC32CK241W
150
200
136
136
ERZC32CK271W
175
225
159
159
ERZC32CK361W
230
300
209
209
ERZC32CK391W
250
320
227
227
ERZC32CK431W
275
350
250
250
ERZC32CK471W
300
385
272
272
ERZC32CK511W
320
415
291
291
ERZC32CK621W
385
505
350
350
ERZC32CK681W
420
560
381
381
ERZC32CK751W
460
615
418
418
ERZC32CK781W
485
640
440
440
ERZC32CK821W
510
670
463
463
ERZC32CK911W
550
745
500
500
ERZC32CK951W
575
765
522
522
ERZC40CK201W
130
170
118
118
ERZC40CK241W
150
200
136
136
ERZC40CK271W
175
225
159
159
ERZC40CK361W
230
300
209
209
ERZC40CK391W
250
320
227
227
ERZC40CK431W
275
350
250
250
ERZC40CK471W
300
385
272
272
ERZC40CK511W
320
415
291
291
ERZC40CK621W
385
505
350
350
ERZC40CK681W
420
560
381
381
ERZC40CK751W
460
615
418
418
ERZC40CK781W
485
640
440
440
ERZC40CK821W
510
670
463
463
ERZC40CK911W
550
745
500
500
ERZC40CK951W
575
765
522
522
設計 ・ 仕様について予告なく変更する場合があります。ご購入及びご使用前に当社の技術仕様書などをお求め願い,それらに基づいて購入及び使用していただきますようお願いします。
なお,本製品の安全性について疑義が生じたときは,速やかに当社へご通知をいただき,必ず技術検討をしてください。
02 Dec. 2014
“ZNR®”サージアブソーバ(CK タイプ)
規格(タイプ CK)
項 目
試 験 方 法
電気特性の測定は下記の条件下で行う。
温度:5 ∼ 35 ℃,相対湿度:85 % 以下
標準試験状態
規 格 値
̶̶
電
気
的
性
能
バリスタ電圧
定格に規定する電流 1mA を ZNR に流したときの ZNR 両端の端
定格に規定する値を
子間電圧 V1 又は V1mA と表し,バリスタ電圧と称する。測定にあた
満足すること。
っては発熱の影響をさけるためできるだけ速やかに行う。
最大許容回路電圧
連続して印加できる商用周波数正弦波電圧実効値の最大値,又は直 定格に規定する値を
流電圧最大値。
満足すること。
制限電圧
定格に規定する 8/20 µs の標準波形インパルス電流を流したとき 定格に規定する値を
の ZNR 端子間電圧波高値。
満足すること。
最大平均パルス電力
85 ± 2 ℃中にて商用周波の交流電力を 1000 時間連続印加したと 定格に規定する値を
き,バリスタ電圧の変化率が± 10 % 以内の最大電力。
満足すること。
エネルギー耐量
2 ms 矩形波を 1 回印加したとき,バリスタ電圧の変化率が± 10 % 定格に規定する値を
以内の最大エネルギー。
満足すること。
2回
サージ
電流耐量
1回
8/20 µs の標準波形インパルス電流を,5 分間隔で 2 回 ZNR に
流したときのバリスタ電圧の変化率が± 10 % 以内の最大電流値。
8/20 µs の標準波形インパルス電流を,1 回 ZNR に流したときの
バリスタ電圧の変化率が± 10 % 以内の最大電流値。
定格に規定する値を
満足すること。
機
械
的
性
能
耐
候
的
性
能
端子引張り強度
本体を固定し,端子に 19.6 N の引張力を徐々に加え約 10 秒間保 機械的損傷のないこ
持した後,外観の異常の有無を目視で調べる。
と。
耐振性
本体をしっかりと振動板に取り付け振動周波数が 10 ヘルツ→ 55
ヘルツ→ 10 ヘルツの範囲で,一様に変化しながら約 1 分間で往復 機械的損傷のないこ
するような振幅 0.35 mm(全振幅 0.7 mm)の単弦調和振動を, と。
垂直 3 方向に各 2 時間行い,外観の異常の有無を目視で調べる。
はんだ付け性
端子の少なくとも
はんだ温度 230 ± 5 ℃,浸漬時間 5 ± 0.5 秒とする。
95 % が連続的な新し
JIS C5102 の 8.4(電子機器用固定コンデンサの試験方法)に準
いはんだで覆われてい
拠して試験を行う。
ること。
はんだ耐熱性
350 ± 10 ℃ の は ん だ 中 に,3 ± 0.5 秒 間, 端 子 の 根 元 よ り
4 ± 0.8 mm のところまで浸漬する。JIS C5102 の 8.5(電子機 ΔV1mA/V1mA < ±5 %
器用固定コンデンサの試験方法)に準拠して試験を行う。
高温保存
125 ± 2 ℃中に 500 時間,無負荷で放置した後,常温常湿中に
取り出し 1 時間以上 2 時間以内放置して特性を測定する。
耐湿性
40 ± 2 ℃,90 ∼ 95 %RH 中に 1000 時間無負荷で放置した後,
常温常湿中に取り出し,1 時間以上 2 時間以内放置して特性を測定
する。
ΔV1mA/V1mA < ±5 %
下記のサイクルを 5 回くり返した後,常温常湿中に 1 時間以上 2
時間以内放置し,外観の異常の有無を目視で調べ,また特性を測定
する。
温度サイクル
高温負荷
順序
1
2
3
4
温度(℃)
–25±3
常温
85±2
常温
時間(分)
30 +30
3 以内
30 +30
3 以内
機械的損傷のないこ
と。
ΔV1mA/V1mA < ±5 %
85 ± 2 ℃中にて,最大許容回路電圧を 500 時間連続印加した後,
ΔV1mA/V1mA < ±10 %
常温常湿中に 1 時間以上 2 時間以内放置し,特性を測定する。
設計 ・ 仕様について予告なく変更する場合があります。ご購入及びご使用前に当社の技術仕様書などをお求め願い,それらに基づいて購入及び使用していただきますようお願いします。
なお,本製品の安全性について疑義が生じたときは,速やかに当社へご通知をいただき,必ず技術検討をしてください。
02 Dec. 2014
Similar pages