ACAS 0606 AT, ACAS 0612 AT - Datasheet - - Japanese

ACAS 0606 AT, ACAS 0612 AT - 精密级
www.vishay.com
ビシェイ Beyschlag
精密級薄膜チップ抵抗器アレイ優れた耐湿性
特長
• 優れた耐湿特性 | △ R/R|<0.5%
(85°C;85%RH;1000 時間 )
• 定格消費電力 P70:最大 0.4W/1206 サイズ
• 1000V の ESD 安定性、人体モデル
• 相対 TCR(トラッキング):≧ ±5ppm/K
• 相対許容差(マッチング):≧ ±0.05%
• AEC-Q200 準拠
ACAS 0606 AT および ACAS 0612 AT 精密級車載品質対
応薄膜チップ抵抗器は凸型の端子形状で、単体チップ抵抗
器の実証された信頼性とチップ抵抗器アレイの利点を兼ね
備えます。定義された相対許容差(マッチング)と相対 TCR
(トラッキング)により、安定した固定抵抗比の高い要件を
必要とする用途に最適です。ACAS AT は同じ、または異
なる抵抗値での提供が可能です。ビシェイ社の車載品質対
応製品の詳細については www.vishay.com/applications をご
参照ください。
• 素材分類:適合性の定義については、
www.vishay.com/doc?99912 をご参照ください
用途
• 精密アナログ回路
• 分圧器
• フィードバック回路
• シグナルコンディショニング
技術仕様
ACAS 0606 AT
概要
EIA サイズ
メートルサイズコード
構成、絶縁
ACAS 0612 AT
0606
0612
RR1616M
RR1632M
2 x 0603
4 x 0603
AE
AE
設計 :
全て同じ値 (AE)
TP
2 組の値 (TP)
DF
異なる値 (DF)
抵抗値
47  to 150 k (1)
絶対許容差
± 0.1 %
相対許容差
± 0.05 %
絶対温度係数
25 ppm/K; ± 15 ppm/K; ± 10 ppm/K
相対温度係数
最大抵抗値比 Rmin./Rmax.
15 ppm/K; ± 10 ppm/K; ± 5 ppm/K
1:20
定格消費電力 , P70
0.125 W
抵抗素子
0.125 W
0.2 W
パッケージ
動作電圧 ,Umax.AC/DC
0.4 W
75 V
- 55 °C to 155 °C
動作温度範囲
許容フィルム温度
絶縁耐圧 (Uins) 周辺環境および組み合わされた抵抗器間、連続
155 °C
75 V
注
Notes
• 許容差、TCR、ドリフトの相対値は、抵抗器アレイの最大・最小許容偏差の中心軸と関連します。詳細については次をご参照ください:
薄膜チップアレイ抵抗器による、フィードバック回路と分圧器における精度の向上 (www.vishay.com/doc?28194)
(1) 抵抗値は E24 と E192 から選択可能です。
Revision:11-Jan-13
1
For technical questions, contact: [email protected]
Document Number:28892
本文書は、予告なしに変更される場合があります。ここに記載された製品および本文書は、ビシェイ社の免責条項に基づいています。詳細は
ビシェイ社のウェブサイト (www.vishay.com/doc?99900 )ご参照ください。
ACAS 0606 AT, ACAS 0612 AT - 精密级
www.vishay.com
ビシェイ Beyschlag
アプリケーション情報
抵抗器の電力損失により、プリント基板(熱抵抗)の熱の広がりの状態に応じて周辺環境に温度上昇が生じます。この定格電
力損失は、許容されたフィルム温度を越えない限り適用されます。抵抗器は許容限度内の動作では、寿命に制限はありません。
定格電力での最大抵抗値変化
(1)
概要
ACAS 0606 AT
ACAS 0612 AT
2 x 0603
4 x 0603
構成、絶縁
Standard
Power
Standard
Power
1 抵抗素子当たりの定格電力 ,P70
0.1 W
0.125 W
0.1 W
0.125 W
1 パッケージ当たりの定格電力 ,P70
0.15 W
0.2 W
0.3 W
0.4 W
フィルム温度
125 °C
155 °C
125 °C
155 °C
1000時間後
± 0.1
± 0.25
± 0.1
± 0.25
8000時間後
± 0.25
± 0.5
± 0.25
± 0.5
1000時間後
± 0.05
± 0.125
± 0.05
± 0.125
8000時間後
± 0.125
± 0.25
± 0.125
± 0.25
動作モード
最大抵抗値変化@ P70
R/R max., after:
最大相対抵抗変化 ( 相対ドリフト ) @ P70
R/R max., after:
注
Note
(1)
タイプ AE のアレイは全て同じ値で提供されます。
回路
4
3
R1
Pin 1
7
8
R2
R1
2
Pin 1
ACAS 0606 AT
6
R2
2
5
R3
3
R4
4
ACAS 0612 AT
ACAS 0606 AT のマーキング : 抵抗値の異なるタイプでは、ピン 1 がマーキングされます。
デザイン
AE
ACAS 0606 AT
ACAS 0612 AT
R1 = R2
R1 = R2 = R3 = R4
TP
DF
Revision:11-Jan-13
R1 = R4 < R2 = R3
R1 < R2
2
For technical questions, contact: [email protected]
Document Number:28892
本文書は、予告なしに変更される場合があります。ここに記載された製品および本文書は、ビシェイ社の免責条項に基づいています。詳細は
ビシェイ社のウェブサイト (www.vishay.com/doc?99900 )ご参照ください。
ACAS 0606 AT, ACAS 0612 AT - 精密级
www.vishay.com
ビシェイ Beyschlag
部品番号と製造概要
部品番号 : ACASA1100S2200P5AT
A
MODEL/
SIZE
ACA
C
A
S
A
1
1
0
0
S
2
2
0
0
P
5
A
T
TERMINAL
SIZE
RESISTANCE (1)
ACCURACY
GRADE (2)
RESISTANCE (1)
PACKAGING
Special
S = Convex
square
N = 0606
A = 0612
3 digit
resistance
value R1, R4
1 digit
multiplier
TCR, Tracking,
Tolerance and
Matching
S, T, or U
3 digit
resistance
value R2, R3
1 digit multiplier
P1
P5
AT =
Automotive
MULTIPLIER
9 = *10-1
0 = *100
1 = *101
2 = *102
3 = *103
MULTIPLIER
9 = *10-1
0 = *100
1 = *101
2 = *102
3 = *103
Product Description: ACAS 0612 110R S 220R AT P5
ACA
S
0612
110R
S
220R
AT
P5
MODEL/
SIZE
TERMINAL
SIZE
RESISTANCE
R1, R4 (1)
ACCURACY
GRADE (2)
RESISTANCE
R2, R3 (1)
SPECIAL
PACKAGING
ACA = Chip
Array
S = Convex
square
0606
0612
110R = 110 
1K1 = 1.1 k
22K1 = 22.1 k
TCR, Tracking,
Tolerance and
Matching
S, T, or U
220R = 220 
1K1 = 1.1 k
22K1 = 22.1 k
AT =
Automotive
P1
P5
注
Notes
•
(1)
(2)
部品番号または製品概要でご注文ください。
R1 = R4  R2 = R3.
温度係数と抵抗値幅についてはデータシートの最終ページをご参照ください。
温度係数および抵抗値幅
種類
ACAS 0606 AT
ACAS 0612 AT
絶対
精度等級
相対
許容差
抵抗値
TCR
許容差
TCR
S
± 25 ppm/K
± 0.1 %
± 15 ppm/K
± 0.05 %
47  to 150 k
T
± 15 ppm/K
± 0.1 %
± 10 ppm/K
± 0.05 %
47  to 150 k
U
± 10 ppm/K
± 0.1 %
± 5 ppm/K
± 0.05 %
47  to 100 k
注
Notes
•
•
温度係数と抵抗値幅についてはデータシートの最終ページをご参照ください。
±2.5ppm/K までの相対温度抵抗係数はリクエストにより対応できます。
Revision:11-Jan-13
3
For technical questions, contact: [email protected]
Document Number:28892
本文書は、予告なしに変更される場合があります。ここに記載された製品および本文書は、ビシェイ社の免責条項に基づいています。詳細は
ビシェイ社のウェブサイト (www.vishay.com/doc?99900 )ご参照ください。
ACAS 0606 AT, ACAS 0612 AT - 精密级
www.vishay.com
ビシェイ Beyschlag
パッケージング
種類
コード
数量
P1
1000
P5
5000
ACAS 0606 AT
ACAS 0612 AT
パッケージング
スタイル
幅
ピッチ
リール直径
テープ&リール
段ボールテープ
acc. IEC 60286-3
Type I
8 mm
4 mm
180 mm/7"
寸法
ACAS 0606 AT
ACAS 0612 AT
W
W
A
Pin 4
Pin 3
A
Pin 8
T2
T2
L
T1
H
Pin 1
H
Pin 1
A1
L
T1
Pin 2
A1
A
寸法と質量
L
(mm)
W
(mm)
H
(mm)
P
(mm)
A1
(mm)
A
(mm)
T1
(mm)
T2
(mm)
MASS
(mg)
ACAS 0606 AT
1.5 ± 0.15
1.6 ± 0.15
0.45 ± 0.1
-
0.6 ± 0.1
0.4 ± 0.1
0.3 ± 0.15
0.4 ± 0.15
3.6
ACAS 0612 AT
1.5 ± 0.15
3.2 ± 0.15
0.45 ± 0.1
0.8 ± 0.1
0.6 ± 0.1
0.4 ± 0.1
0.3 ± 0.15
0.4 ± 0.15
6.8
種類
チップ抵抗器アレイ向けパターンスタイル
I
U
X
I
Y
Y
G
Pin 1
X
G
Z
Pin 1
0.1
limits for solder resist
P
Z
Dimensions in mm
0.1
limits for solder resist
推奨はんだパッド寸法
G
(mm)
Y
(mm)
X
(mm)
U
(mm)
Z
(mm)
I
(mm)
P
(mm)
ACAS 0606 AT
0.7
0.7
0.64
-
2.1
0.3
0.8
ACAS 0612 AT
0.7
0.7
0.64
0.5
2.1
0.3
0.8
種類
Revision:11-Jan-13
4
For technical questions, contact: [email protected]
Document Number:28892
本文書は、予告なしに変更される場合があります。ここに記載された製品および本文書は、ビシェイ社の免責条項に基づいています。詳細は
ビシェイ社のウェブサイト (www.vishay.com/doc?99900 )ご参照ください。
ACAS 0606 AT, ACAS 0612 AT - 精密级
www.vishay.com
ビシェイ Beyschlag
概要
部品の製造工程は、再現が可能な広範囲な手順に従い厳密
に管理されています。隣り合う抵抗器を分離するためマス
クを仕様した高純度のアルミナ(AI2O3)上に均質の金属合金
膜を形成することで、ターゲットの温度係数を実現します。
組み立て
抵抗器は IEC 61760-1(3) による、ウェーブ、リフロー、
気相の各はんだ付プロセスを使用したSMD自動装着システ
ムに適合しています。カプセル構造は、アルコール、エス
テル、水溶液など、電子産業で利用されるあらゆる標準的
な洗浄溶剤に対する耐性を提供します。絶縁保護コーティ
ングを使用する際は、システム全体の長期安定性を確実に
する適切な方法による検証が必要です。抵抗器は RoHS に
準拠し、純スズめっきが、有鉛・鉛フリーはんだ付けプロ
セスに対応します。最大許容保存期間は 20 年で、規定のは
んだ付け可能期間は、製造後若しくは適性再確認後から 2
年です。ウィスカー成長に対するめっき耐性は、広範囲に
わたる試験により実証されています。
抵抗素子には電気的、機械的な保護と耐候性確保のための
コーティングが行われています。端子は、ニッケルめっき
の上に純スズです。製造工程を終えた抵抗器には全数、広
範囲な試験や画像検査が行われます試験をクリアした製品
だけが、IEC 60286-3 (3) 準拠のテープ&リールに梱包され
ます。
全ての製品は GADSL(1) および CEFIC-EECA-EICTA(2) 有害
物質法的規制リストによる以下の指令に適合します:
• 2000/53/EC 廃自動車指令 (ELV)、Annex II(ELV II)
• 2011/65/EC 有害物質の使用制限指令 (RoHS)
• 2002/96/EC 廃電気電子機器指令 (WEEE)
認証
チップ抵抗器アレイは AEC-Q200 に準拠します。
抵抗器は、EN 60115-1 と EN 140400 を参照する EN
140401-801 に適合した環境下でテストされます。
注
Notes
(1) Global Automotive Declarable Substance List, www.gadsl.org 参照 .
(2) CEFIC (European Chemical Industry Council), EECA (European Electronic Component Manufacturers Association), EICTA (European trade
organisation representing the information and communications technology and consumer electronics), www.eicta.org 参照  policy 
environmental policy group  chemicals  jig Joint Industry Guide (JIG-101 Ed 2.0).
(3) 記述の IEC 規格は、同じ規格番号と内容で EN 規格に含まれています .
Rated Power in %
FUNCTIONAL PERFORMANCE
Power Mode
Standard Mode
100
80
60
40
20
0
- 55
0
50
70
100
125
155
180
Ambient Temperature in °C
For permissible resistance change please refer to table MAXIMUM RESISTANCE CHANGE AT RATED POWER, above
Derating
試験と要件
全ての試験は以下の仕様に準拠します:
EN 60115-1, 一般仕様
EN 140400, 区分仕様
EN 140401-801, 詳細仕様
また、試験は EIA/IS-703 および JIS-C-5202 が定義する要
件もほぼ網羅します。
試験が実地される環境は、IEC 60068-1(1), 5.3 による標準
環境条件に従います。耐候性カテゴリー LCT/UCT/56(定
Revision:11-Jan-13
格温度範囲:最小使用温度、最大使用温度;耐性、定常状態
(LCT= -55°C/ UCT=125°C) テスト期間 56 日間)
が適用されま
す。特に指定がない限り下記の条件が使われています:
温度 : 15 °C ∼ 35 °C
相対湿度 : 45 % ∼ 75 %
空気圧 : 86 kPa ∼ 106 kPa (860 mbar ∼ 1060 mbar)
「テスト手順と要件」表の必要条件は、EN 140401-801 に
よる必須試験項目と許容限度に基づいています。
5
For technical questions, contact: [email protected]
Document Number:28892
本文書は、予告なしに変更される場合があります。ここに記載された製品および本文書は、ビシェイ社の免責条項に基づいています。詳細は
ビシェイ社のウェブサイト (www.vishay.com/doc?99900 )ご参照ください。
ACAS 0606 AT, ACAS 0612 AT - 精密级
www.vishay.com
ビシェイ Beyschlag
テスト手順と要件
EN
60 115-1
条項
IEC
60 068-2 (1)
テスト方法
テスト
許容差 (2)
(R)
手順
製品ごとの安定性 :
47  to 150 k
47  to 150 k
ACAS 0606 AT
ACAS 0612 AT
4.5
-
抵抗値
-
0.1 %
4.8.4.2
-
温度係数
At (20/- 55/ 20) °C and
(20/125/20) °C
 25 ppm/K;  15 ppm/K;  10 ppm/K
U = P 70 x R
or U = Umax.;
1.5 h on; 0.5 h off;
いずれか軽度の方 ;
耐久性 70 C:
標準動作モード
4.25.1
-
-
耐久性
(最大使用温度)
78 (Cab)
耐湿性
定常状態
4.39
67 (Cy)
耐湿性
定常状態
加速時
4.13
-
短時間負荷 (3)
標準動作モード
4.40
-
静電気放電
( 人体モデル ) (3)
4.19
14 (Na)
急速な温度変化
4.18.2
58 (Td)
はんだ耐性
4.24
Revision:11-Jan-13
± (0.1 % R + 0.05)
± (0.05 % R + 0.05)
8000 時間 :
絶対
相対
± (0.25 % R + 0.05)
± (0.125 % R + 0.05)
U = P 70 x R
or U = Umax.;
1.5 h on; 0.5 h off;
いずれか軽度の方 ;
耐久性 70 C:
パワー動作モード
4.25.3
1000 時間 :
絶対
相対
1000 時間 :
絶対
相対
± (0.25 % R + 0.05)
± (0.125 % R + 0.05)
8000 時間 :
絶対
相対
± (0.5 % R + 0.05)
± (0.25 % R + 0.05)
125 °C; 1000 時間 :
絶対
相対
± (0.25 % R + 0.05 )
± (0.125 % R + 0.05 )
125 °C; 8000 時間 :
絶対
相対
± (0.5 % R + 0.05 )
± (0.25 % R + 0.05 )
155 °C; 1000 時間 :
絶対
相対
± (0.4 % R + 0.05 )
± (0.2 % R + 0.05 )
(40 2)C; 56 days;
(93  3) % RH
± (0.25 % R + 0.05)
(85 ± 2) °C
(85 ± 5) % RH
U = 0.1 x P 70 x R ;
U  0.3 x Umax.;
1000 h
U = 2.5 x P 70 x R or
U = 2 x Umax.;
5秒
IEC 61340-3-1;
3 pos. + 3 neg.
(MIL-STD-883, メソッド 3015 と
同等 ); 1000 V
-55°C で 30 分
125°C で 30 分 ;
1000 サイクル
リフロー法 2
(IR/forced gas convection);
(260 ± 5) C;
(10  1) s
6
For technical questions, contact: [email protected]
± (0.5 % R + 0.05)
± (0.1 % R + 0.01)
目に見える損傷なし
± (0.5 % R + 0.05)
± (0.25 % R + 0.05)
目に見える損傷なし
± (0.1 % R + 0.01 )
目に見える損傷なし
Document Number:28892
本文書は、予告なしに変更される場合があります。ここに記載された製品および本文書は、ビシェイ社の免責条項に基づいています。詳細は
ビシェイ社のウェブサイト (www.vishay.com/doc?99900 )ご参照ください。
ACAS 0606 AT, ACAS 0612 AT - 精密级
www.vishay.com
ビシェイ Beyschlag
テスト手順と要件
EN
60 115-1
条項
IEC
60 068-2 (1)
テスト方法
テスト
許容差 (2)
(R)
手順
製品ごとの安定性 :
47  to 150 k
47  to 150 k
ACAS 0606 AT
ACAS 0612 AT
はんだ槽法 ;SnPb;
非活性化フラックス
加速時 4 h/155 °C
(215 ± 3) °C; (3 ± 0.3) s
4.17.2
58 (Td)
はんだぬれ性
4.32
21 (Ue3)
せん断 ( 接着 )
はんだ槽法 ;SnPb;
非活性化フラックス
加速時 4 h/155 °C
(235 ± 3) °C; (2 ± 0.2) s
45 N
4.33
21 (Ue1)
基板曲げ
深さ 2mm、3 倍
4.35
-
燃焼性
4.22
6 (Fc)
振動
4.7
-
耐電圧
IEC 60695-11-5,
needle flame test; 10 s
耐久性(スイープ);
10 Hz to 2000 Hz; no resonance;
amplitude  1.5 mm or
 200 m/s2; 7.5 h
URMS = Uins
60 s ± 5 s; against ambient,
between adjacent resistors
優れた錫めっき (95% をカバー );
目に見える損傷なし
目に見える損傷なし
± (0.1 % R + 0.01 )
目に見える損傷なし ;
曲がった状態でオープン回路なし
30s 後の燃焼なし
± (0.1 % R + 0.01 )
目に見える損傷なし
フラッシュオーバー / ブレークダウンなし
注
Notes
(1) 記述の IEC 規格は、同じ規格番号と内容で EN 規格に含まれています。
(2) タイプ AE のアレイは全て同じ値で提供されます。
(3) 1抵抗素子
温度係数と抵抗値幅
概要
許容差マッチング
抵抗値
ACAS 0606 AT
ACAS 0612 AT
A
絶対 TCR
(温度抵抗係数)
± 25 ppm/K
10 ppm/K
± 0.25 %
0.1 %
47  to 150 k
B
± 25 ppm/K
10 ppm/K
± 0.5 %
0.25 %
47  to 150 k
E
± 25 ppm/K
15 ppm/K
± 0.25 %
0.1 %
47  to 150 k
F
± 25 ppm/K
15 ppm/K
± 0.5 %
0.25 %
47  to 150 k
精度等級
TCR トラッキング
絶対許容差
J
± 25 ppm/K
25 ppm/K
± 0.25 %
0.1 %
47  to 150 k
K
± 25 ppm/K
25 ppm/K
± 0.5 %
0.25 %
47  to 150 k
N
± 50 ppm/K
25 ppm/K
± 0.5 %
0.5 %
47  to 150 k
P
± 50 ppm/K
50 ppm/K
± 0.5 %
0.5 %
47  to 150 k
注
Note
•
その他の温度係数、抵抗値でのご提供も可能です。最適な組合せについては、「温度係数と抵抗値」表をご参照ください。
Revision:11-Jan-13
7
For technical questions, contact: [email protected]
Document Number:28892
本文書は、予告なしに変更される場合があります。ここに記載された製品および本文書は、ビシェイ社の免責条項に基づいています。詳細は
ビシェイ社のウェブサイト (www.vishay.com/doc?99900 )ご参照ください。
Legal Disclaimer Notice
www.vishay.com
Vishay
免責条項
すべての製品、製品の仕様及びデータは、信頼性、機能、設計等の改良に伴い、予告なしに変更される場合があります。
この文書に含まれる内容、または何らかの製品に関係する開示物に誤り、不正確な記述、あるいは不完全な記述があった場合
でも、ビシェイ・インターテクノロジー社及びその関連会社、代理店、従業員、または同社のために行動するすべての者(以
下、総称して「ビシェイ」と呼びます)は一切その責任を負わず、何らかの賠償責任を負うこともありません。
ビシェイは、いかなる特定目的への製品の適合性やいかなる製品の継続生産に関して、保証も表明も約束もしていません。ビ
シェイは、(i) 製品の利用や応用により発生する可能性のある一切の責任、(ii) 特別な損害、間接的または付属的損害、またそ
れ以外のあらゆる損害を含む一切の責任、(iii) 特定目的への適合性の黙示保証、非侵害の黙示保証、商品性の黙示保証を含む
一切の黙示保証を、法律により許される最大限の範囲において拒否します。
ある種の用途向け製品の適合性に関する記述は、一般的な用途でビシェイ製品を使用した場合のビシェイが知りうる典型的な
要件に基づくものです。これらの記述は、特定用途向けの製品の適合性に関して何ら拘束力はありません。製品仕様書に使用
権に関する記載がある特定の製品について、特定用途での使用が適しているかどうかの実証は、お客様の責任で行うものとし
ます。データシートまたは仕様書に記載されているパラメータは、違う用途では異なることが有り、性能は時間の経過と共に
変化する可能性があります。一般的なパラメータを含むすべての動作パラメータは、お客様が用途ごとに検証する必要があり
ます。契約に示された保証の内容を含め、またそれ以外のあらゆる内容を含め、ビシェイとの購入契約における契約諸条件の
内容が製品の仕様によって拡大または修正されることはありません。
ビシェイ製品は、別途明示的な記載がある場合を除き、医療用、救命用、生命維持用や、ビシェイ製品の不良が身体への損傷
や致死を招く可能性のあるどんな用途向けには設計されていません。これらの製品を、その明示された用途以外に使用または
販売する顧客は、その行為は自己責任によるものとします。そのような用途向けに設計された製品に関する文書による契約諸
条件を入手したい場合は、ビシェイの正式な担当者にご連絡ください。
明示的にも暗黙的にも、また禁反言か否かに関わらず、本文書またはビシェイの何らかの行為によって何らかの知的所有権の
使用が許諾されることはありません。本書に示された製品名や表示は、その所有者の商標である場合があります。
欧州指令に つ い て
ビシェイ・インターテクノロジー社は、RoHS に準拠するすべての製品は、電気・電子機器(EEE)における特定の有害物質
の使用を規制する欧州議会及び理事会による新指令(Directive 2011/65/EU of The European Parliament and of the Council
of June 8, 2011)に適合することをここに証明します。ただし、準拠しないと明記されている場合を除きます。
ビシェイ社の資料によっては、RoHS 指令 2002/95/EC に適合と記述するものがあります。指令 2002/95/EC に適合するすべ
ての製品は、指令 2011/65/EU にも適合することをここに証明します。
ビシェイインターテクノロジー社は、同社の製品すべてが JEDEC JS709A に準拠するハロゲンフリーであることをこの書面
にて証明します。ビシェイ社製品の文献の中には、IEC 61249-2-21 の定義が残るものもありますが、これら製品はすべて
JEDEC JS709A に準拠します。
Revision: 02-Oct-12
1
Document Number: 99900
Similar pages