21A1-J-0044a gamma ray thickness gauge

γ線 厚さ計 薄板用
γ線厚さ計は、241Am(アメリシウム-241)を利用した透過形厚さ計で、
鋼板・銅板・黄銅板・アルミニウム板などの厚さを製造ラインでラインを止めることなく
非接触連続的に測定する装置です。
1
2
3
4
5
特長
高速ラインに対応できる高速応答処理
特長
好感度で優れた温度特性の鋼板測定用検出器
特長
他品種の測定物が測定可能
特長
自動サンプル校正機能によるメンテナンスフリー化
特長
高い自己診断機能
21A1-J-0044a
仕様
項目
標準仕様
測定範囲
鉄鋼板 0 〜 5.0mm(銅板 0 〜 4.0mm)
(アルミ板 0 〜 50mm)
サンプリング/時定数
0.05s / 0.05 〜 5.0s
統計的ノイズ
(単位:±μm)
測定厚さ
0.1mm
1.0mm
2.0mm
3.0mm
4.0mm
5.0mm
計器誤差
ノイズ
0.94
1.5
2.3
3.8
6.2
10.0
厚さ設定
材質補正設定
上限警報設定
下限警報設定
サンプル校正テーブル
0 〜 7999 μ m
± 19.99%
0 〜 999 μ m
0 〜 999 μ m
0 〜 12
偏差感度設定
2 段(または 3 段)の偏差レンジ切替方式
ティジタル表示
厚さ絶対値
厚さ偏差値
厚さ設定値など各種設定値
アナログ表示
偏差指示計にて厚さ偏差値を表示、感度は感度設定 SW にて設定
アナログ出力
厚さ偏差 DC ± 5V/H.L
厚さ偏差 DC ± 5V(固定)
ディジタル出力
厚さ絶対値
厚さ偏差値
厚さ設定値など
接点出力
上限警報
下限警報
上上限警報
下下限警報
電源
計装用 AC100V 単相 1kVA
C フレーム動力用 AC200V 3 相 1kVA
エア源
パージ用清浄エア 3 〜 7kg/cm3 30ℓ /min
接地
C 種接地
測定ギャップ 200mm、時定数 0.2s、241Am 18.5GBq 90%応答(1.64 σ)
ドリフト ± 0.05+1 μ m / 5℃
設定誤差 0.05% +1 μ m
安全に関するご注意
*ご使用の前に、
「取扱説明書」
や
「仕様書」などをよくお読みいただくか、当社またはお買上の販売店にご相談のうえ、正しくご使用ください。
お問合せは、
下記または弊社左記事業所へお願いいたします。
東京工場 機器生産センター 営業技術部 アフターサービス課
〒191-8502 東京都日野市富士町1番地 西3C-3F
TEL 042-583-6959 FAX 042-585-6242
本資料の内容は製品改良などのために変更することがありますのでご了承ください。
Printed in Japan 2014-10/1 FOLS
Similar pages