AK4962ECB

[AK4962]
AK4962
Low-Power CODEC with Audio/Voice DSP
1. 概 要
AK4962はマイクアンプ、モノラルレシーバアンプ、グランド基準ヘッドフォンアンプ、ラインアウト
アンプ、高性能オーディオ・ボイスDSPを内蔵した32-bit CODECです。CODEC部は4チャンネル32-bit
ADC, ステレオ アドバンスド 32-bit 高音質DAC, ステレオ32-bit DACから構成され、AKM独自のDSPコ
アを内蔵し、デュアルマイクTx ノイズ抑制、Rx ノイズ抑制、エコーキャンセル、ハンズフリー機能な
どの様々な音声処理機能を実現します。内蔵された5つのオーディオI/F、あるいはSLIMbus I/Fによりベ
ースバンドプロセッサ、Bluetooth モジュール、ディジタル入力Class-Dアンプへの同時通信ができ、非
同期の信号を内蔵SRCでミックスすることが可能です。
2. 特
1.
2.
長
Recording Function
 4-Channel Low Power 32-bit ADC
- 2-types Digital Filter for Sound Color Selection
 Monaural Low Power ADC
- PDM Output
 3 Stereo Input Selectors
 3 Stereo Inputs (Single-ended) or 6 Mono Inputs (Full-differential)
 MIC Amplifier Gain: +30 dB to 0 dB, 3 dB step
 Input Attenuator: 0 dB / 6 dB
 5 MIC Power Supplies: 2.8 / 2.5 / 1.8 V Selectable
 ADC Characteristics:
- Single-ended Mode
THD+N: 88 dB, DR, S/N: 95 dB (Gain = +18 dB)
THD+N: 80 dB, DR, S/N: 102 dB (Gain = 0 dB)
- Full-Differential Mode:
THD+N: 90 dB, DR, S/N: 95 dB (Gain = +18 dB)
THD+N: 93 dB, DR, S/N: 102 dB (Gain = 0 dB)
 4-Channel Digital MIC Interface
Playback Function
 Stereo High Sound Quality Low Power Advanced 32-bit DAC for Headphone
- 4 types of Digital Filter for Sound Color Selection
- 2 types of Operation Mode (High Performance Mode / Low Power Mode)
 Low Power 32-bit Stereo DAC for LINEOUT/ Receiver / External Speaker Amplifier
 Ground-referenced Class-G Stereo Headphone Amplifier
- Output Power: 25 mW @ 32 , 40 mW @ 16 , THD+N < 60 dB
- THD+N: 106 dB
- S/N: 125 dB
- Output Noise Level: 125 dBV (Analog Volume  14 dB)
- Analog Volume: +6 ~ 20 dB & Mute, 2 dB Step
- Ground Loop Noise Cancellation
 Ground-referenced Stereo Line Outputs
- THD+N: 86 dB, DR, S/N: 100 dB
- Analog Volume: +3 to 7.5 dB, 1.5 dB Step
 Mono Receiver Amplifier
- BTL Output
- Output Power: 100 mW @ 32 , THD+N < 65 dB
- THD+N: 87 dB @ 32 , Po = 30 mW
- S/N: 100 dB
- Analog Volume: + 3 to 7.5 dB, 1.5 dB Step
015017325-J-00-PB
2016/03
-1-
[AK4962]
3.
4.
5.
6.
7.
8.
9.
10.
11.
12.
13.
14.
15.
 Ground-referenced stereo Line Outputs for External Speaker Amplifier
- 2ch Single-ended or Full Differential Outputs
- THD+N: 86 dB, DR, S/N: 100 dB
- Analog Volume: +3 to 7.5 dB, 1.5 dB Step
Five Digital Audio interface
- Master/Slave mode
- Sampling Frequency (ADC):
8 k, 11.025 k, 12 k, 16 k, 22.05 k, 24 k, 32 k, 44.1 k, 48 k, 64 k, 88.2 k, 96 k,
128 k, 176.4 k, 192 kHz
- Sampling Frequency (DAC):
8 k, 11.025 k, 12 k, 16 k, 22.05 k, 24 k, 32 k, 44.1 k, 48 k, 64 k, 88.2 k, 96 k,
128 k, 176.4 k, 192 k, 256 k, 352.8 k, 384 kHz
- Interface Format
- SDTOx: 32/24/16-bit I2S/MSB justified, 16-bit PCM Short/Long Frame
- SDTIx: 32/24/16-bit I2S/MSB justified, 16-bit PCM Short/Long Frame
- TDM Mode (SDTO1A, SDTI1A pin)
SLIMbus Interface
Four Asynchronous Sample Rate Converters:
- Up sample: up to x 6
- Down sample: down to x 1/6
Power Management
Dual PLL
X’tal Oscillator
ANC (Active Noise Canceller)
Accessories
- Jack Detection
- Headset Detection
- Button Detection
- Impedance Detection
Embedded Audio/ Hands Free DSP
- Flexible programming with built-in program and data memories
- Hardware accelerator
- Processing features (example)
 Single/Dual Microphone Noise suppression
 Echo cancellation
 Rx Voice Clarity Enhancement
 5-Band Parametric EQ, Dynamic Range Control
μP I/F: SPI / I2C (1 MHz) and SLIMbus
Operation Temperature Range: Ta = 40 to 85°C
Power Supply:
 AVDD1, 2 (CODEC, MIC, PLL):
1.7 to 1.9 V
 CVDD (HP/LINE/RCV Amplifiers, Charge Pump): 1.7 to 1.9 V
 LVDD (LDO2 for Digital Core):
1.7 to 1.9 V (built-in LDO)
 TVDD1, 2, 3 (Host & Audio I/F):
1.65 to 3.6 V
Package: 125-pin CSP (4.576 x 5.224mm, 0.4 mm (Min.) pitch)
015017325-J-00-PB
2016/03
-2-
[AK4962]
LDO2
VSS5
VSS3
VCOM
MIX
Stereo
DAC
2
SPI/I C
DOUT2
DIN2
DOUT1
SBCLK
SLIMbus
DIN3
Stereo x 3
DOUT5
Stereo
DAC
(PSEL1)
(SBRC)
DOUT3
Stereo x 2
DIN5
SYNC1
Audio
Interface1
(Port#1)
DNS/UPS
SBE
Stereo x 4
DIN4
Interface2
SDTI2
(Port#2)
Stereo
ADC
Stereo x 1
AIN4+
AIN4AIN5+
AIN5AIN6+
AIN6-
Mono
ADC
SRCA
PCM
Stereo x 1
SRCB
(Port#3)
SDTO3
SRCC
MPWR1A
Mic
Power
Supply
SRCD
PCM
BCLK4
Interface4
SDTI4
(Port#4)
RCP
RCVGND
RCN
AIN2+
AIN2AIN3+
AIN3-
Stereo
ADC
TVDD3
SYNC4
RCV
(w/ Vol)
AIN1+
AIN1-
Mixer C
Mixer D
Interface3
LOUT2/LOP
LON
ROUT2/ROP
RON
DMCLK2
DMDAT2L
DMDAT2R
Mixer B
SDTO2
SYNC3
LOUT2
(w/ Vol)
DMCLK1
DMDAT1L
DMDAT1R
Mixer A
PCM
BCLK2
ROUT1
ANC
Memory
TVDD2
SYNC2
SDTI3
LOUT1
DOUT4
Stereo x 2
SDTO1A/B
BCLK3
LOUT1
(w/ Vol)
LGND
MIX
DIN1
SBDATA
BCLK1
HPL
HPGND
HPR
DNS/UPS
DSP
Interface
SO/SDA
SDTI1A/B/C/D
HP
(w/ Vol)
Serial Signal Bus
CSN/CAD
(PSEL0)
CVDD
Control
Register
CIF1/0
SI/I2CFIL
VSS2
for Digital Logic
TVDD1
SCLK/SCL
VSS1
AVDD2
AVDD1
VSS4
VDD12
LVDD
LDO2E
3. ブロック図と機能説明
MPWR1B
MPWR1C
MPWR2A
MPWR2B
Stereo x 1
MRF1/2
SDTO4
DMCLK3
DMDAT3
GP0
SBCLK
BCLKx
dport-clock
MCKI
XTI
PLL1
PLL2
DSPCLK
PDN
for MIC Powers
for HP-Amp
MIC-Amp/ADC
(Class-G)
Charge Pump1
Charge
Charge Pump3
& LDO1
Pump2
& LDO3P/N
for DAC
HDT
DTMIC1
DTMIC2
PORTCLK
X’tal OSC
INTN
IREF
RAVDD15
VEE3
RVEE15
CP3
CN3
VEE2
VCC2
CP2B
CN2B
CP2A
CN2A
VCC1
RAVDD
CP1
CN1
MCKO
XTO
XTI
MCKI
HDETGND
Figure 1. AK4962 Block Diagram
015017325-J-00-PB
2016/03
-3-
[AK4962]
4. パッケージ
■ 外形寸法図
125-pin CSP package (4.576 x 5.224mm, 0.4mm (Min.) pitch)
Top View
Bottom View
B
5.224 ± 0.03
A
11
10
10
9
9
8
8
7
7
0.4
11
6
6
5
5
4
4
3
3
2
2
1
1
D
E
F
G
H
J
C
K
D
L
E
M
E
M
L
K
J
0.519 ±0.025
C
0.382 ±0.016
B
0.022 ±0.004
A
H
G
F
E
D
C
B
4.0
4.576 ± 0.03
4.49
A
0.4
0.49
0.245
125
 0.204~0.264
 0.015 M
C A
B
0.03 C
0.116~0.158
C
ピンピッチは 0.4mm です(G-F間を除く)。G-F間のピンピッチは 0.49mmです。
■ 材質・メッキ仕様
パッケージ材質: エポシキ系樹脂、ハロゲン (臭素、塩素)フリー
半田ボール材質: SnAgCuNi
015017325-J-00-PB
2016/03
-4-
[AK4962]
■ マーキング
CSP Package
AKM
AK4962
XXXX
1
A
XXXX: Date code (4 digits)
Pin #A1 indication
5. オーダリングガイド
■ オーダリングガイド
AK4962ECB
AKD4962
40 to 85C
125-pin CSP 4.576 x 5.224mm (0.4 mm (Min.) pitch)
Evaluation board for AK4962
015017325-J-00-PB
2016/03
-5-
[AK4962]
6. 改訂履歴
Date (Y/M/D) Revision
16/03/04
00
Reason
初版
Page
Contents
旭化成エレクトロニクス製品のご検討ありがとうございます。
より詳しい資料を用意しておりますので、お手数ですが弊社営業担当、
あるいは弊社特約店営業担当までお申し付けください。
015017325-J-00-PB
2016/03
-6-
[AK4962]
重要な注意事項
0. 本書に記載された弊社製品(以下、「本製品」といいます。)、および、本製品の仕様につ
きましては、本製品改善のために予告なく変更することがあります。従いまして、ご使用を
検討の際には、本書に掲載した情報が最新のものであることを弊社営業担当、あるいは弊社
特約店営業担当にご確認ください。
1. 本書に記載された情報は、本製品の動作例、応用例を説明するものであり、その使用に際し
て弊社および第三者の知的財産権その他の権利に対する保証または実施権の許諾を行うも
のではありません。お客様の機器設計において当該情報を使用される場合は、お客様の責任
において行って頂くとともに、当該情報の使用に起因してお客様または第三者に生じた損害
に対し、弊社はその責任を負うものではありません。
2. 本製品は、医療機器、航空宇宙用機器、輸送機器、交通信号機器、燃焼機器、原子力制御用
機器、各種安全装置など、その装置・機器の故障や動作不良が、直接または間接を問わず、
生命、身体、財産等へ重大な損害を及ぼすことが通常予想されるような極めて高い信頼性を
要求される用途に使用されることを意図しておらず、保証もされていません。そのため、別
途弊社より書面で許諾された場合を除き、これらの用途に本製品を使用しないでください。
万が一、これらの用途に本製品を使用された場合、弊社は、当該使用から生ずる損害等の責
任を一切負うものではありません。
3. 弊社は品質、信頼性の向上に努めておりますが、電子製品は一般に誤作動または故障する場
合があります。本製品をご使用頂く場合は、本製品の誤作動や故障により、生命、身体、財
産等が侵害されることのないよう、お客様の責任において、本製品を搭載されるお客様の製
品に必要な安全設計を行うことをお願いします。
4. 本製品および本書記載の技術情報を、大量破壊兵器の開発等の目的、軍事利用の目的、ある
いはその他軍事用途の目的で使用しないでください。本製品および本書記載の技術情報を輸
出または非居住者に提供する場合は、「外国為替および外国貿易法」その他の適用ある輸出
関連法令を遵守し、必要な手続を行ってください。本製品および本書記載の技術情報を国内
外の法令および規則により製造、使用、販売を禁止されている機器・システムに使用しない
でください。
5. 本製品の環境適合性等の詳細につきましては、製品個別に必ず弊社営業担当までお問合せく
ださい。本製品のご使用に際しては、特定の物質の含有・使用を規制するRoHS指令等、適
用される環境関連法令を十分調査のうえ、かかる法令に適合するようにご使用ください。お
客様がかかる法令を遵守しないことにより生じた損害に関して、弊社は一切の責任を負いか
ねます。
6. お客様の転売等によりこの注意事項に反して本製品が使用され、その使用から損害等が生じ
た場合はお客様にて当該損害をご負担または補償して頂きますのでご了承ください。
7. 本書の全部または一部を、弊社の事前の書面による承諾なしに、転載または複製することを
禁じます。
015017325-J-00-PB
2016/03
-7-
Similar pages