AK8133V

[AKD8133 ]
AKD8133
AK8133評価ボード
概
要
AKD8133は、AK8133評価ボードです。 AK8133と水晶振動子を実装し手軽にジッタ性能およびXO特
性の評価することができます。 評価ボードは水晶振動子のフットパターンにより4種類の基板があり
ます。
■ オーダリングガイド
AKD8133_X
:
X
A:
B:
C:
D:
49タイプ表面実装
5032(2端子)
3225(2端子)
3225(4端子)
ブロック図
VDD
VSS
CLK1
CLK2
S0-S3
4
AK8133
CLK3
CLK4
REFOUT
AK811x
回路図は最終ページに添付されています。
AKD0930-J-01
2009/7
- 1 -
[AKD8133 ]
各
部
機
能
4.水晶振動子
1.電源
2.DIPSW
5.AK811x
3.ダミー容量
Fig.1
AK8133評価ボード説明図
1)電源の配線
VDDPAD(3V系電源)、VSSPAD(GND)に電源線を直付けしてご使用ください。
2)DIPSWの設定
DISPSW6-10はAK813XおよびAK811Xの機能設定端子に接続されています。
汎用ポートや外部マイコンで機能設定する場合にはSWn“OPEN”としてご使用ください。
SWn
SWn
GND
(Lo)
OPEN
Table1.1
SW
SW6
SW7
SW8
SW9
SW10
SWn
VDD
(High)
接続先
AK8133 Pin2 (S0)
AK8133 Pin3 (S1)
AK8133 Pin14(S3)
AK811x Pin5
AK8113 Pin4(S2)
AKD0930-J-01
2009/7
- 2 -
[AKD8133 ]
3)ダミー負荷容量
C23~C27はダミー負荷容量です。 実際に想定される負荷容量を実装しクロック性能、消費電流を測定する
ことができます。 配線パターンで5pF程度の負荷容量がありますので25pFを想定される場合には20pFの
コンデンサを実装してください。 AK8133からのクロック出力はJ8-J12に出力されます。J8-J12の近くには
ミニチュア・プローブ用シャーシーマウントテストジャック(テクトニクス製131-0258-00)用のパターンを
用意してありますので必要に応じて御利用ください。
Table1.2
Jn/Cn
J8/C8
J9/C9
J10/C10
J11/C11
J12/C12
接続先
AK8133
AK8133
AK8133
AK8133
AK8133
Pin11
Pin10
Pin7
Pin8
Pin9
4)水晶振動子フットパターン
外付け水晶振動子は4種つのパターンを用意しています。 C17、C18は負荷調整用コンデンサです。
外部クロック入力の場合は水晶振動子および負荷調整コンデンサを実装せずにAK8133の16pinに27MHzクロ
ックを入力してください。
5)AK811xフットパターン
AK811xシリーズ1chPLLを実装することができます。
AKD0930-J-01
2009/7
- 3 -
[AKD8133 ]
ジッタ特性測定例(AK8133:S3/S2/1/0=HHHH,ダミー負荷=0pF,CLK1)
AKD0930-J-01
2009/7
- 4 -
3
AK813x Series, Evaluation Board.
2
3
D
3
TP
1
SW7
S1
2
3
TP
1
SW8
S2
2
1
1
SW9
S0
2
3
T PS5
VDD2
1
1
SW6
S0
2
T PS6
VDD3
VDD11
TP
D
VDD3
U4
C15
0.1u
C17
cap
C22
C18
cap
1
2
3
0.1u
[no mount]
6
5
4
VDD
CLKIN
VSS
FSEL
CLKOUT
OE
AK811x
VDD2
CRYST AL/SM
Clock out 11x
1
2
3
4
5
6
7
8
TP
VDD1
VSS8
C12
1
C14
C_filter
0.1u
XOUT
S0
S1
S2
VDD1
GND1
CLK1
CLK2
XIN
VDD3
S3
VDD2
GND2
CLK4
CLK3
REFOUT
16
15
14
13
12
11
10
9
VSS9
C13
0.1u
1
1
U3
R_filter
VIN
C
Y2
T P_VIN1
1
TP
1
VDD11
R2
SW10
S1
2
3
TP
1
1
T P8
T PS8
VDD11
1
T PS7
VDD3
1
1
VSS11 VSS12 VSS13 VSS14
1
T PS9
1
4
1
5
T P15 CLK INPUT
C
1
AK8133
J13
JP8
1
2
1
B
B
VDDPad
JP6
1
1
NP
NP
con1
VSSPad
C25
1
NP
con1
C26
1
con1
JP5
1
NP
1
con1
con1
VDD_6
VDD_12
1
VDD_5
1
VDD_4
1
1
VSS10
NP
J8
C27
1
1
2
J9
2
JP7
2
C24
J12
2
C23
J11
2
1
J10
1
2
J14
2
2
A
A
VDD1
+
C20
22uF VDD2
+
C19
22uF VDD3
+
C21
+
22uF VDD11
C16
T itle
AK8133 Evaluation Board
22uF 10V
Size
A
Document Number
<Doc>
Rev
O
Tantalum Capacitor
Date:
5
4
3
T uesday, December 18, 2007
2
Sheet
1
of
1
1
Similar pages