ABA0000C926

アルミニウム電解コンデンサ /3H
ラジアルリード形
Series:
■ 特長
3H
Type :
生産終息品番
A
保証時間:125°C 1000 h
■ 仕様
使用温度範囲
-40 to + 125°C
定格電圧範囲
静電容量範囲
10 to 63 V .DC
1 to 1000 µ F
静電容量許容差
漏 れ 電 流
±20 % (120Hz/+20°C)
I < 0.002 CV or 2 (µ A) 5 分値 ( どちらか大きい値以下 )
W.V.
10
16
25
tan δ 0.17 0.15 0.12
損失角の正接
温
度
特
性
40
63
0.10 0.10
(120Hz /+20°C)
(max.)
-40°C 中の低温に放置して熱平衡に達した後、下記の特性を満足すること。
静電容量変化率:20°C の値の 70% 以上 +125±2°C 中において定格電圧を連続 1000 時間印加後常温に復帰したとき , 以下の規格を満足すること。
高 温 負 荷 特 性 静電容量変化率
損失角の正接
漏 れ 電 流
初期値の ±15%以内
初期規格値の 150% 以下
初期規格値以下
+125±2°C 中で 1000 時間連続無負荷放置後 , 常温に復帰させた後 , 以下の規格を満足すること。
( ただし , 電圧処理あり )
高 温 無 負 荷 特 性 静電容量変化率
損失角の正接
漏 れ 電 流
初期値の ±15%以内
初期規格値の 150% 以下
初期規格値の 500% 以下
■ 品番構成
E
C
E
A
T
共通記号 形状 定格電圧記号 シリーズ
公称静電容量記号
■ 形状寸法
φ8>
φ10<
φd±0.05
P± 0.5
(>6.3mmdia)
P± 0.5
P.V.C. sleeve
Vent
L
L <16:L+1.0 max
L >20:L+2.0 max
14 min
φD+0.5 max
3min
Body Dia. φD
6.3
8
10
12.5
Lead Dia. φd
0.6
0.6
0.6
0.6
0.8
Lead space P
2.5
3.5
5.0
5.0
7.5
φD+0.5 max
16
設計・仕様について予告なく変更する場合があります。 ご購入及びご使用前に当社の技術仕様書などをお求め願い , それらに基づいて購入及び使用していただきますようお願いします。
なお , 本製品の安全性について疑義が生じたときは , 速やかに当社へご通知をいただき , 必ず技術検討をしてください。
– EE5 –
アルミニウム電解コンデンサ /3H
生産終息品番
■ 寸法一覧表
W.V.(V.DC)
Cap.(µF)
1
2.2
3.3
4.7
10
22
33
47
100
220
330
470
1000
(1)
(2R2)
(3R3)
(4R7)
(100)
(220)
(330)
(470)
(101)
(221)
(331)
(471)
(102)
10
10
10
10
12.5
16
×
×
×
×
×
16
12.5
16
20
25
25
8
8
10
12.5
12.5
×
×
×
×
×
φD×L (mm)
25
11.5
11.5
16
20
25
8
10
10
10
12.5
16
16
×
×
×
×
×
×
×
11.5
12.5
12.5
20
25
25
25
40
63
× 12.5
−−−
10 × 16
12.5 × 20
16 × 25
16 × 31.5
16 × 31.5
10
6.3
6.3
6.3
6.3
8
10
10
10
12.5
16
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
11.2
11.2
11.2
11.2
11.5
16
16
20
25
31.5
( ) 内は静電容量記号を表す。
■ 許容リプル電流
W.V.(V.DC)
Cap.(µF)
1
2.2
3.3
4.7
10
22
33
47
100
220
330
470
1000
(1)
(2R2)
(3R3)
(4R7)
(100)
(220)
(330)
(470)
(101)
(221)
(331)
(471)
(102)
(mA) rms (120Hz/+125°C)
10
160
250
340
400
580
16
25
80
110
140
230
400
500
600
90
110
200
320
405
40
90
--165
280
450
600
720
63
12
22
32
40
70
120
160
200
360
600
設計・仕様について予告なく変更する場合があります。 ご購入及びご使用前に当社の技術仕様書などをお求め願い , それらに基づいて購入及び使用していただきますようお願いします。
なお , 本製品の安全性について疑義が生じたときは , 速やかに当社へご通知をいただき , 必ず技術検討をしてください。
– EE6 –
Similar pages