AWF0000CJ2

チップ形ビーズコア
生産終息品
チップ形ビーズコア
EXCCL タイプ
EXCML タイプ
EXC3B タイプ
■ 特 長
■ 主な用途
● 電源ライン及び高速信号ラインの放射ノイズ対策用
● グランドパターンが不要
● RoHS指令対応
● パーソナルコンピュータ,ワードプロセッサ,プリン
タ,HDD,PPC,CD-ROM,DVD-ROM等のOA機器全般
● TV(ハイビジョン/ワイドビジョン),VTR,
DVC,CD,DVD等のAV機器全般
● ACアダプタ,DC/DCコンバータ,スイッチング電源
EXCCL,EXCMLタイプ
● 大電流ライン対応,低直流抵抗(参考値:3 mΩ ∼ 8 mΩ)
定格電流3,4 A品(EXCMLタイプ)
● 高速信号ライン対応,低インピーダンス品
等の電源機器
● 電子楽器,その他各種デジタル機器
EXC3Bタイプ
● 高速信号ライン対応,高インピーダンス品
● 50 MHz以上で大きな減衰効果
● 1608形状で60 Ω-1 A,120 Ω-0.5 Aを実現(EXC3BPタイプ)
■ EXCCLタイプ
● 品番構成
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
&
9
$
$
-
6
形状
品種
品目記号
ノイズ対策部品
チップ形
ビーズコア
サイズ
記号
寸法 (mm)
4532
3225
3216
4.5L3.2L1.8
3.2L2.5L1.6
3.2L1.6L1.6
包装形態
12
設計追番
記号
包装形態
U
エンボスキャリアテーピング
設計・仕様について予告なく変更する場合があります。 ご購入及びご使用前に当社の技術仕様書などをお求め願い,それらに基づいて購入及び使用していただきますようお願いします。
なお,本製品の安全性について疑義が生じたときは,速やかに当社へご通知をいただき,必ず技術検討をしてください。
01 Feb. 2011
生産終息品
チップ形ビーズコア
■ 形状寸法(mm)
H
■ 構造図
A
A
W
L
フェライトコア
金属板電極
(内部端子一体形)
寸法 (mm)
質量
(mg/ 個 )
L
W
H
A
EXCCL4532 4.5±0.4 3.2±0.3 1.8±0.2 0.5±0.2 125.8
EXCCL3225 3.2±0.3 2.5±0.3 1.6±0.3 0.5±0.3
60.5
EXCCL3216 3.2±0.3 1.6±0.3 1.6±0.3 0.5±0.3
37
形式
■ EXCMLタイプ
● 品番構成
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
&
9
$
.
-
"
6
形状
品種
品目記号
ノイズ対策部品
成型チップ形
ビーズコア
記号
45
32
20
16
■ 構造図
サイズ
寸法 (mm)
4.5L1.6L1.1
3.2L1.6L0.9
2.0L1.25L0.9
1.6L0.8L0.8
公称 Z
材料
初めの2桁は有効数字, 3桁
目は,それに続く0の数字
包装形態
記号
包装形態
U
エンボスキャリアテーピング
(EXCML16 ∼ 32)
エンボスキャリアテーピング
(EXCML45)
H
■ 形状寸法(mm)
T
e
フェライトコア
L
内部導体
外部電極
形式
EXCML16
EXCML20
EXCML32
EXCML45
L
1.6±0.2
2.0±0.2
3.2±0.3
4.5±0.3
W
寸法 (mm)
W
T
0.8±0.2 0.8±0.2
1.25±0.20 0.9±0.2
1.6±0.3 0.9±0.2
1.6±0.3 1.1±0.2
e
(0.4)
(0.5)
(0.6)
(0.6)
質量
(mg/ 個 )
4.5
10.5
21.5
36.0
設計・仕様について予告なく変更する場合があります。 ご購入及びご使用前に当社の技術仕様書などをお求め願い,それらに基づいて購入及び使用していただきますようお願いします。
なお,本製品の安全性について疑義が生じたときは,速やかに当社へご通知をいただき,必ず技術検討をしてください。
00 Sep. 2010
生産終息品
チップ形ビーズコア
■ EXC3Bタイプ
● 品番構成
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
&
9
$
#
#
)
形状
構造
特性
品目記号
ノイズ対策部品
記号
寸法 (mm)
3
1.6L0.8L0.8
積層チップ形
ビーズコア
公称 Z
B
小信号用高周波高減衰特性
P
中電流用高周波高減衰特性
11
包装形態
初めの2桁は有効数字, 3桁
目は,それに続く0の数字
12
設計追番
記号
包装形態
H エンボスキャリアテーピング
■ 形状寸法(mm)
■ 構造図
フェライトコア
T
e
W
L
内部導体
外部電極
形式
EXC3BB
EXC3BP
寸法 (mm)
質量
(mg/ 個 )
L
W
T
e
1.6±0.2 0.8±0.2 0.8±0.2 0.3±0.2
4.5
1.6±0.2 0.8±0.2 0.8±0.2 0.3±0.2
4.5
■ 定 格
インピーダンス特性
定格電流
直流抵抗値
(mA DC)
(Ω) max.
形 状
品 番
4532
EXCCL4532U1
115
2000
0.1
3225
EXCCL3225U1
45
2000
0.05
3216
EXCCL3216U1
25
2000
0.05
4516
EXCML45A910H
91
3000
0.016
3216
EXCML32A680U
68
3000
0.012
2012
EXCML20A390U
39
4000
0.008
1608
EXCML16A270U
27
4000
0.006
EXC3BP600H
60
1000
0.07
EXC3BP121H
120
500
0.1
EXC3BB221H
220
200
0.3
EXC3BB601H
600
100
0.8
EXC3BB102H
1000
50
1608
(Ω) at 100 MHz
許容差 (%)
±25
1
● カテゴリ温度範囲 –25 °C ∼ +85 °C
設計・仕様について予告なく変更する場合があります。 ご購入及びご使用前に当社の技術仕様書などをお求め願い,それらに基づいて購入及び使用していただきますようお願いします。
なお,本製品の安全性について疑義が生じたときは,速やかに当社へご通知をいただき,必ず技術検討をしてください。
01 Feb. 2011
生産終息品
■ インピーダンス周波数特性(参考データ)
|Z|,R,X(W)
|Z|,R,X(W)
|Z|
R
X
1
10
測定器:HP4291A
|Z|:インピーダンス R:レジスタンス X:リアクタンス
●EXCML16A270U (1608)
●EXCCL4532U1 (4532)
140
120
100
80
60
40
20
0
チップ形ビーズコア
1000
100
10000
140
120
100
80
60
40
20
0
|Z|
1
Frequency(MHz)
140
120
100
80
60
40
20
0
|Z|
R
X
1
10
10
100
1000
Frequency(MHz)
1000
100
140
120
100
80
60
40
20
0
10000
|Z|
1
10
Frequency(MHz)
|Z|,R,X(W)
|Z|,R,X(W)
|Z|
R
1
10
X
10000
R
X
100
1000
Frequency(MHz)
10000
●EXCML32A680U (3216)
●EXCCL3216U1 (3216)
140
120
100
80
60
40
20
0
X
●EXCML20A390U (2012)
|Z|,R,X(W)
|Z|,R,X(W)
●EXCCL3225U1 (3225)
R
100
1000
140
120
100
80
60
40
20
0
10000
|Z|
R
X
1
Frequency(MHz)
10
100
1000
Frequency(MHz)
10000
●EXCML45A910H (4516)
|Z|,R,X(W)
180
160
140
120
100
80
60
40
20
0
|Z|
R
X
1
10
100
1000
Frequency(MHz)
10000
設計・仕様について予告なく変更する場合があります。 ご購入及びご使用前に当社の技術仕様書などをお求め願い,それらに基づいて購入及び使用していただきますようお願いします。
なお,本製品の安全性について疑義が生じたときは,速やかに当社へご通知をいただき,必ず技術検討をしてください。
00 Sep. 2010
生産終息品
■ インピーダンス周波数特性(参考データ)
1400
1200
1000
800
600
400
200
0
測定器:HP4291A
|Z|:インピーダンス R:レジスタンス X:リアクタンス
●EXC3BP121H (1608)
200
|Z|,R,X(W)
|Z|,R,X(W)
●EXC3BB221H (1608)
チップ形ビーズコア
|Z|
1
R
X
100
10
1000
|Z|
150
R
100
X
50
0
1
10000
100
1000
10000
●EXC3BP600H (1608)
200
R
|Z|,R,X(W)
|Z|,R,X(W)
●EXC3BB601H (1608)
1400
1200
1000
800
600
400
200
0
10
Frequency(MHz)
Frequency(MHz)
|Z|
X
1
10
100
150
|Z|
100
R
50
X
0
1000
10000
1
10
100
1000
10000
Frequency(MHz)
Frequency(MHz)
|Z|,R,X(W)
●EXC3BB102H (1608)
1400
1200
1000
800
600
400
200
0
|Z|
R
X
1
10
100
1000
10000
Frequency(MHz)
設計・仕様について予告なく変更する場合があります。 ご購入及びご使用前に当社の技術仕様書などをお求め願い,それらに基づいて購入及び使用していただきますようお願いします。
なお,本製品の安全性について疑義が生じたときは,速やかに当社へご通知をいただき,必ず技術検討をしてください。
00 Sep. 2010
生産終息品
チップ形ビーズコア
■ 包装方法 (テーピング)
● 標準数量
品 番
テーピングの種類
ピッチ (P1)
数量
8 mm
1000 pcs./ リール
EXCCL4532U1
EXCCL3225U1
2000 pcs./ リール
EXCCL3216U1
EXCML45A910H
エンボスキャリアテーピング
EXCML32A680U
3000 pcs./ リール
4 mm
EXCML20A390U
EXCML16A270U
4000 pcs./ リール
EXC3B◻◻◻◻H
● エンボスキャリアテーピング
● テーピング用リール
T
8 mm幅テープ
送り丸穴
製品装着くぼみ角穴
fD0
fC
fD
F
W
B
fB
A
E
P1
t2
P2
P0
引出し方向
製品を装着した場合
W
fA
(mm)
エンボスキャリア寸法
A
B
W
F
P1
EXCCL4532U1
3.6±0.2
4.9±0.2
12.0±0.2
5.5±0.1
8.0±0.1
EXCCL3225U1
2.9±0.2
3.6±0.2
EXCCL3216U1
2.0±0.2
3.6±0.2
8.0±0.2
3.5±0.1
EXCML45A910H
1.9±0.2
4.8±0.2
12.0±0.2
5.5±0.1
EXCML32A680U
1.9±0.2
3.5±0.2
EXCML20A390U
1.5±0.2
2.3±0.2
EXCML16A270U
1.0±0.2
1.8±0.2
8.0±0.2
3.5±0.1
EXC3B◻◻◻◻H
1.0±0.1
1.8±0.1
品 番
P2
P0
t2
fD0
2.4 max.
2.1 max.
4.0±0.1
2.0±0.1
4.0±0.1
1.5±0.1
1.8 max.
1.6 max.
(mm)
標準リール寸法
品 番
fA
fB
fC
fD
E
EXCCL4532U1
EXCCL3225U1
EXCCL3216U1
EXCML45A910H
0
180.0–3.0
60.0±1.0
13.0±0.5
21.0±0.8
2.0±0.5
W
T
13.0±0.3
16.5 max.
9.0±0.3
13 max.
13.0±0.3
16.5 max.
9.0±0.3
13 max.
EXCML32A680U
EXCML20A390U
EXCML16A270U
EXC3B◻◻◻◻H
設計・仕様について予告なく変更する場合があります。 ご購入及びご使用前に当社の技術仕様書などをお求め願い,それらに基づいて購入及び使用していただきますようお願いします。
なお,本製品の安全性について疑義が生じたときは,速やかに当社へご通知をいただき,必ず技術検討をしてください。
00 Sep. 2010
生産終息品
チップ形ビーズコア
■ ランドパターン設計
(mm)
A
B
C
EXCCL4532U1
3
5.4
2.8
EXCCL3225U1
1.7
4.1
2.1
EXCCL3216U1
1.7
4.1
1.2
EXCML45A910H
2.6 ~ 3
5.5 ~ 6.5
1.2 ~ 1.6
EXCML32A680U
1.6 ~ 2
4 ~ 5
1.2 ~ 1.6
EXCML20A390U
0.8 ~ 1.2
3 ~ 4
1 ~ 1.2
EXCML16A270U
0.6 ~ 1
2 ~ 3
0.8 ~ 1
EXC3B◻◻◻◻H
0.8 ~ 1
2 ~ 2.6
0.8 ~ 1
品 番
A
B
C
■ 推奨はんだ付け条件
以下に,本製品の推奨はんだ付け条件に関する推奨条件及び注意事項を示します。
● リフローはんだ付け推奨条件
・リフローは 2 回まででご使用ください。
・保証温度を超える場合は,必ずご相談ください。
・基板及びはんだの種類毎に,製品端子部の温度及び
はんだ付け性を予めご確認ください。
SnPb 系はんだの場合 (Sn-37Pb 系など )
温度条件
時 間
予熱部
140 ℃ ∼ 160 ℃
60 秒 ∼ 120 秒
本加熱部
200 ℃以上
30 秒 ∼ 40 秒
ピーク
235 ± 10 ℃
10 秒以内
温 度
ピーク
予熱部
本加熱部
鉛フリーはんだの場合 (Sn-3Ag-0.5Cu 系など )
温度条件
時 間
予熱部
150 ℃ ∼ 170 ℃
60 秒 ∼ 120 秒
本加熱部
230 ℃以上
30 秒 ∼ 40 秒
ピーク
max. 260 ℃
10 秒以内
時 間
● フローはんだ付け
・本製品は製品素体の接着性が弱く、はんだ付け時に製品が脱落する場合がありますので、事前に当社営業窓口に
ご相談ください。
《はんだごて修正》
● 当製品を熱風等により十分予熱し,こて先温度350 ℃以下で1つの電極当たり3秒以下ではんだ付けを行ってください。
● 当製品に直接はんだごてが当たらないようにはんだ付けを行ってください。
安全上のご注意
以下の内容は,製品個別の注意事項ですが,本カタログにEMI対策部品とESDサプレッサの共通注意事項を示しております
ので,その内容も十分ご確認の上ご検討ください。
1. フラックスはロジン系,又はノンハロゲンタイプのフラックスをご使用ください。
2. 洗浄剤はアルコール系の洗浄剤をご使用ください。他の洗浄剤をご使用される場合は,事前に当社営業窓口へご相談
ください。
3. 当製品に衝撃を与えたり,硬質の物(ペンチ,ピンセット等)で挟んだりしないでください。当製品本体が欠けて性能に
影響を及ぼす恐れがあります。機械的ストレスが強くかかりすぎると破損することがありますので,取り扱いにご注意
ください。
4. 当製品は温度−5 ℃ ∼ +40 ℃,相対湿度40 % ∼ 60 %で急激な温湿度変化のない環境で保管してください。
5. 当製品は,包装に表示されている出荷検査日より1年以内にご使用ください。特にEXC3Bタイプについては出荷検査日より
6か月以内にご使用ください。
設計・仕様について予告なく変更する場合があります。 ご購入及びご使用前に当社の技術仕様書などをお求め願い,それらに基づいて購入及び使用していただきますようお願いします。
なお,本製品の安全性について疑義が生じたときは,速やかに当社へご通知をいただき,必ず技術検討をしてください。
00 Sep. 2010
Similar pages