AGM0000C49

パワーインダクタ
パワーインダクタ/巻線タイプ
Series: P
Type: ELLATP
特
長
閉磁路構造
低DCR,大電流タイプ
テーピング仕様で自動実装対応
ELLATVシリーズの更新タイプ
RoHS指令対応
主な用途
AV機器, アプライアンス機器, OA機器, アミューズメント機器, その他 各種電子機器の電源回路用
基準包装数量
500 pcs./1リール
■ はんだ付け条件, 安全上のご注意は共通情報をご参照ください。
品番構成
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
E
L
L
A
T
P
2
2
0
M
B
外形寸法
全高
構造
公差
仕様区分
品目記号
ELL
チョークコイル(閉磁路タイプ)
T
4.5 max.
形状寸法 (mm)
P
M→ ±20 %
N→ ±30 %
4R7→ 4.7 μH
101→ 100 μH
シリーズ
推奨ランドパターン (mm)
2.
4±
0.
5
12
.0
8.
3
10.0±0.5
製品表示
インダクタンス
製造番号
4.
2±
10.0±0.5
3.
0
0.
3
)
.3
(1
設計 ・ 仕様について予告なく変更する場合があります。ご購入及びご使用前に当社の技術仕様書などをお求め願い,それらに基づいて購入及び使用していただきますようお願いします。
なお,本製品の安全性について疑義が生じたときは,速やかに当社へご通知をいただき,必ず技術検討をしてください。
03
Oct. 2014
パワーインダクタ
特
性
例
品 番
ELLATP1R0NB
ELLATP1R5NB
ELLATP2R7NB
ELLATP3R3NB
ELLATP4R7NB
ELLATP5R1NB
ELLATP6R8NB
ELLATP8R2NB
ELLATP100MB
ELLATP120MB
ELLATP150MB
ELLATP220MB
ELLATP270MB
ELLATP330MB
ELLATP390MB
ELLATP470MB
ELLATP680MB
ELLATP820MB
ELLATP101MB
ELLATP121MB
ELLATP151MB
ELLATP181MB
ELLATP221MB
ELLATP331MB
ELLATP471MB
ELLATP681MB
ELLATP102MB
インダクタンス
(100 kHz)
(μH)
1.0
1.5
2.7
3.3
4.7
5.1
6.8
8.2
10.0
12.0
15.0
22.0
27.0
33.0
39.0
47.0
68.0
82.0
100.0
120.0
150.0
180.0
220.0
330.0
470.0
680.0
1000.0
直流抵抗
(at 20 °C)
(mΩ)
3.6
4.4
6.4
7.5
9.1
12
15
18
22
25
29
38
47
59
66
80
120
140
180
200
250
320
360
550
780
1150
1700
許容差
±30 %
±20 %
許容差
飽和許容
✽1
電流
(mA max.)
温度上昇許容
✽2
電流 (at 20 °C)
(mA max.)
表示
9000
8000
5500
5350
4500
4350
4000
3700
3300
2900
2700
2200
1900
1800
1600
1500
1100
1050
1000
900
780
750
700
550
470
380
310
8000
7000
6500
5500
5000
4500
4000
3700
3300
2900
2700
2500
2200
2000
1800
1700
1400
1300
1200
1000
900
750
700
600
500
450
370
1R0
1R5
2R7
3R3
4R7
5R1
6R8
8R2
100
120
150
220
270
330
390
470
680
820
101
121
151
181
221
331
471
681
102
±30 %
±20 %
✽1 飽 和 許 容 電 流 :直流電流を印加し,インダクタンス変化が ‒30 % 以内となる電流値。
✽2 温度上昇許容電流:製品温度上昇が 40 ℃以内となる電流値。
.1
+0 0
.5 –
f1
0.4±0.1
8 ° max.
10.6±0.3
4.0±0.3
11.5±0.3
24.0±0.5
2.0±0.3
16.0±0.3
1.75±0.30
包装寸法 (mm)
4.8±0.3
R0
.5
m
ax
.
テープ引出し方向
500 pcs./1リール
設計 ・ 仕様について予告なく変更する場合があります。ご購入及びご使用前に当社の技術仕様書などをお求め願い,それらに基づいて購入及び使用していただきますようお願いします。
なお,本製品の安全性について疑義が生じたときは,速やかに当社へご通知をいただき,必ず技術検討をしてください。
03
Oct. 2014
Similar pages