2007年度の実績

資料
2007 年度(2008 年3 月期)の実績
22,199 億円 ( 売上高)
■ 売上高・営業利益・当期純利益・営業利益率・当期純利益率推移
売上高は、カラーMFPやレーザープリンターなどの売上拡大を始め、すべての事業分野で増収を達成。前年同期比 7.3%の増加で、
14 期連続の増収。
国内売上高は前期比1.4%増加し10,160 億円、海外売上高は前期比12.9%増加の12,039 億円で海外比率が拡大。高付加価値商品の売上増加
や継続的なコストダウン活動の成果などにより、営業利益は前年同期と比べ 4.1%増加し1,815 億円。当期純利益は前年度に実施した非継続事業売
却等の影響で 4.7%減少し、1,064 億円。
(%)
8
7
6
5
4
8.2
5.2
8.4
7.8
7.3
米州
4,347億円
(19.6%)
4.8
22,199 12,039
6,032億円
(27.2%)
(億円)
2,000
その他
1,659億円
(7.4%)
● 分野別売上高
1,743
1,500
オフィスソリューション
19,095億円
(86.0%)
その他
1,660億円
(7.5%)
1,064 10,160
1,117
970
9,662
831
9,662
10,022
1,000
産業
2008年
3月期
1,443億円
(6.5%)
500
A C
D
2004年
3月期
2005年
3月期
2006年
3月期
2007年
3月期
ネットワーク
システムソリューション
2,000億円
(9.0%)
0
2008年
3月期
画像ソリューション
17,094億円
(77.0%)
■ 一株当たり当期純利益・配当金・
■ 総資産・純資産・総資産税引前利益率・
連結配当性向推移
株主資本当期純利益率(ROE)
17.9%増配
9.9% (ROE)
年 間 配 当 金については 1 株 当たり 33 円 00 銭とし、前 年 度から
5 円増配。連結配当性向は 22.6%に上昇。
総資産は、
IBM社との共同出資会社設立手続きに伴い、現金及び預金が減少
したことなどにより、前期末比 290 億円減少し22,143 億円。有利子負債
もキャッシュマネジメントの強化により前期末より312 億円減少。純資産は
利益剰余金の増加を反映し、前期末比 92 億円増の 10,801 億円。
(%)
20
15
10
連結配当性向
17.8
18.1
18.3
株主資本当期純利益率(ROE)
12.6
B 一株当たり配当金(右軸) (円)
●
7.4
0
A
7.8
10,801
2008年
3月期
9.9
22,143
リコーグループ社会的責任経営報告書 2008
2007年
3月期
8.1
10,709
2006年
3月期
9,602
2005年
3月期
20,411
2004年
3月期
0
8,629
7,951
B
7.6
B 純資産
●
10,000
5,000
A
6.9
19,536
20,000
10
11.0
22,434
A 総資産
(億円) ●
15,000
10.6
総資産税引前利益率
18,527
146.04
33.0
24.0
132.33
20.0
18.0
112.64
123.63
28.0
153.10
30
6
20
50
0
10.0
9
150
100
(%)
12
22.6
14.6
A 基本的一株当たり当期純利益(左軸)
(円) ●
55
2008年
3月期
欧州
営業利益
当期純利益
1,815
20,689 10,666
1,485
1,311
917
0
9,071
5,000
19,092 9,430
B
18,074 8,411
10,000
1,454
15,000
17,733 8,661
(億円)
20,000
8.2
5.4
5.1
(右軸)
A 日本
C 営業利益
売上高 ●
(左軸) ●
B 海外
(右軸)
(左軸) ●
D 当期純利益
●
日本
10,160億円
(45.8%)
12,039億円
(54.2%)
当期純利益率
4.6
● 地域別売上高
海外
営業利益率
B
2004年
3月末
2005年
3月末
2006年
3月末
2007年
3月末
2008年
3月末
Similar pages