0.13mm 2 自動車用電線 (PDF24.0KB)

2010 Vol.2 フ ジ ク ラ 技 報 第 119 号
新 製 品 紹 介
0.13 mm2 自動車用電線
近年,地球環境問題への意識の高まりから,
特 徴
特に自動車の燃費改善を目的として,自動車部
1.細径化・軽量化
品に対する軽量化の要求が高まっている.本製
・圧縮導体化と絶縁体の薄肉化により置換
2
品は,信号回路に用いる断面積 0.3 mm の電線
対象電線の 0.3 mm2 と比較して外径 1.4 mm
を置き換えて軽量化することを目的として開発
から 0.9mm へ 35 % 細径化,重量 4.8 g/m か
された電線で,導体部を高強度銅 - 錫合金の圧縮
ら 1.9 g/m へ 60 % 軽量化.
導体にすることで,強度を保持したまま細径化
2.電線強度
および軽量化を図ることができる点を特徴とす
・導体は銅 - 錫合金を使用することで導体の
る.また,絶縁体の材料はハロゲンフリータイ
破断荷重を向上.軟銅比約 3 倍の引張強さの
プとしている.
合金材料により,0.3 mm2 から 0.13 mm2 へ
製品仕様を表に,外観を図に示す.
断面積を減少させても電線の破断荷重は同等
以上.
3.絶縁体
・配合にハロゲン系難燃剤を使用せず,環境
に配慮した絶縁体材料.
(自動車電装事業部 電装品技術部 望月)
表 製品仕様比較
0.3 mm2
項 目
0.13 mm2
電線断面図
導体材料
軟 銅
銅-錫合金圧縮導体
絶縁体材料
ビニル絶縁体
ハロゲンフリー絶縁体
導体構成
本/mm
7/0.26
7/0.16
仕上外径
mm
1.4
0.9
重 量
g/m
4.8
1.9
破断荷重
N
90
113
図 0.13 mm2 自動車用電線外観
[お問い合わせ]
自動車電装事業部 電装品技術部
TEL:03-5606-1221 FAX:03-5606-1538
E-mail : [email protected]
52
Similar pages