Catalog Download

小
形
ギ
ヤ
ー
ド
モ
ー
タ
小
形
ギ
ヤ
ー
ド
モ
ー
タ
制 御 機 器
(スピードコントローラ)
スピードコントローラの適用モータにつきましては各シリーズのセット販売(Gシリーズ+コントローラ、GPLUS+
インバータのユニット MVDシリーズ)以外はGシリーズ、GPLUS共使用できます。
B-254
B-255
制御機器
小
形
ギ
ヤ
ー
ド
モ
ー
タ
スピードコントローラ(無接点タイプ)
■特長
冷却用ファンモータ(F)
付きモータの配線
サーマルプロテクタ(TP)
Ry
SW A
Ry
2
ピン番号
;;
;
;
;
;;;
(80W以上)
SW A
1
黒
{
M
白
TP
灰
F(黒)
F(黒)
SW B
TP(黄)
Ry
F
TG(桃)
Ry
TG
SW B
Ry
TP(黄)
●多機能をDINサイズに凝縮。
多機能を43mm×144mmのDINサイズに収めまし
た。取付けももちろんDINレール対応です。
●2種の駆動信号対応機能。
正転駆動信号、逆転駆動信号ともにレベル・パル
スの2種類の信号が選べます。
●3種のブレーキ制御機能。
電気ブレーキ・電磁ブレーキ・減速ブレーキの3種
類のブレーキ制御が選べます。電気ブレーキによ
る無接点瞬時停止、電磁ブレーキによる無接点保
持制御、減速ブレーキによる巻き下げ制御が個別
に選べます。
●4速の速度設定運転機能。
コントローラ内蔵ポテンションメータによる3速、
デジタルパネル設定による1速または、外部ポテン
ションメータ・外部速度指令(電圧指令)による1
速の4速運転ができます。
閉
閉
閉
開
閉
閉
ON
TP
閉
ON
閉
ON
復帰
動作
定格電圧
を入力
Ry
SWA
モメンタリ N.O. 接点
SWB
モメンタリ N.C. 接点
100∼120V電源の場合 AC125V 5A以上 3a接点
200∼240V電源の場合 AC250V 5A以上 3a接点
[注]
1.サーマルプロテクタ(TP)は自動復帰形ですので、再起動による危険を防止するため、上図の配線で使用して
ください。サーマルプロテクタ(TP)を直接電源に接続しないでください。
2.TPが動作すると復帰するまで冷却時間が必要です。
3.冷却用ファンモータ(F)は電源端子(ピン番号①-②間)に接続してください。
4.モータ(M)やタコジェネレータ(TG)の配線は、目的に応じ後述の電気配線にもとづき配線してください。
■適用モータ一覧
形 式
DVMS○
○ AL/Y
DVMS○
○ BL/Y
適用モータ
可変速モータ 電磁ブレーキ付可変速モータ
3W∼15W
可変速モータ 電磁ブレーキ付可変速モータ
20W∼40W
制御入力
B-290
DVMS○
○ CL/Y
可変速モータ
60W∼90W
速度切り替え信号、CCW運転信号、CW運転信号、電磁ブレーキ設定信号、ソフト運転設定信号
電磁ブレーキ開放信号
B-291
小
形
ギ
ヤ
ー
ド
モ
ー
タ
制御機器
■外形寸法図
小
形
ギ
ヤ
ー
ド
モ
ー
タ
■標準仕様
DVMS1タイプ
DVMS0タイプ
DVMS1タイプ
機種
DVMS1AL
定格電圧
48±1
48±1
DVMS1BL
DVMS1CL
144±1
144±1
SIG
OUT
3
REAL POINT RATIO
MODE
50/60[Hz]
適用モータ出力 *1
0.4A
1.0A
2.0A
0.3A
0.6A
1.0A
15W以下
20∼40W
60∼90W
15W以下
20∼40W
60∼90W
速度制御範囲
90∼1400/1700[r/min](50/60[Hz])
速度設定
内蔵3+外部速度設定(orデジタル設定)
最大2秒
(ただしモータが停止すると電気ブレーキの通電を停止します。)
電気ブレーキ時間
ソフトスタート・ソフトダウン時間
5秒以上まで可変
6
6
DVMS1CY
±10%(定格電圧に対して)
定格電流
SIG OUT SET
DVMS1BY
AC200V
電源周波数
3
DVMS1AY
AC100V
使用電圧範囲
電磁ブレーキ制御
可能
91.5±1
応答性切り替え
91.5±1
小
形
ギ
ヤ
ー
ド
モ
ー
タ
高安定/高応答
減速ブレーキ
可能
回転速度デジタル設定
可能
実回転速度表示
可能
制御電源電圧
DC24V±10%
外部速度設定電圧
DC0∼3V/DC0∼5V
使用温度範囲
0∼40℃
保存温度範囲
−10∼60℃
*1.適用モータは弊社GシリーズおよびGPLUSシリーズ可変速モータとします。
DVMS0タイプ
機種
DVMS0AL
定格電圧
DVMS0BL
定格電流
DVMS0タイプ
適用モータ出力 *1
DVMS1タイプ
速度制御範囲
出力(W)
電圧(V)
標準価格(円)
形 式
出力(W)
電圧(V)
標準価格(円)
DVMS1AL
3∼5
100
28,100
DVMS1AY
3∼5
200
28,100
■ 仕様
DVMS0AL
■
仕様
3∼15
100
20,300
DVMS0AY
3∼15
200
20,300
DVMS0BL
20∼40
100
20,300
DVMS1BL
20∼40
100
28,100
DVMS0BY
20∼40
200
20,300
DVMS1BY
20∼40
200
28,100
60∼90
100
35,900
60∼90
200
35,900
DVMS0CL
60∼90
100
28,100
DVMS1CL
DVMS0CY
60∼90
200
28,100
DVMS1CY
速度設定
電気ブレーキ時間
DVMS0CY
±10%(定格電圧に対して)
50/60[Hz]
0.4A
1.0A
2.0A
0.3A
0.6A
1.0A
15W以下
20∼40W
60∼90W
15W以下
20∼40W
60∼90W
90∼1400/1700[r/min]
(50/60[Hz])
内蔵3+外部速度設定(orデジタル設定)
最大2秒
(ただしモータが停止すると電気ブレーキの通電を停止します。)
ソフトスタート・ソフトダウン時間
5秒以上まで可変
電磁ブレーキ制御
可能
応答性切り替え
高安定/高応答
減速ブレーキ
可能
制御電源電圧
DC24V±10%
外部速度設定電圧
DVMS0BY
AC200V
電源周波数
■標準価格
DVMS0AY
AC100V
使用電圧範囲
形 式
DVMS0CL
DC0∼3V/DC0∼5V
使用温度範囲
0∼40℃
保存温度範囲
−10∼60℃
*1.適用モータは弊社GシリーズおよびGPLUSシリーズ可変速モータとします。
B-292
B-293
制御機器
小
形
ギ
ヤ
ー
ド
モ
ー
タ
小
形
ギ
ヤ
ー
ド
モ
ー
タ
■各部の名称とはたらき
DVMS0タイプ
DVMS1タイプ
取付金具挿入穴(上下2箇所)
信号側端子台
取付金具挿入穴(上下2箇所)
・付属の取付金具にて
取り付ける場合に使用
・付属の取付金具にて取り付ける
場合に使用
端子カバー(小)
信号側端子台
DINレール取付部
・DINレールにて取り付ける場合、
この部分へDINレールを挿入
端子カバー(小)
SIG.OUT SET
SIG.
OUT
REAL
POINT RATIO
MODE
操作部
端子カバー(大)
DINレール取付部
銘板
・DINレールにて取り付ける場合、
この部分へDINレールを挿入
操作部
モータ側端子台
可動ヅメ
端子カバー(大)
銘板
DVMS0タイプ
・奥へ押し込んだ
状態で取り付け
てください。
デジタル設定器
デジタル表示
SETランプ
モータ側端子台
可動ヅメ
・奥へ押し込んだ
状態で取り付け
てください。
・速度設定値や
表示係数、実回
転速度を表示
・SETモード時点灯
POINTランプ
SIG.OUTランプ
・POINTモード時点灯
・デジタル設定器からの
速度指令が有効な時点灯
RATIOランプ
・RATIOモード時点灯
REALランプ
・REALモード時点灯
SIG.OUTキー
・デジタル設定器からの
速度設定指令の有効/
無効切り替え
SIG.OUT
SIG
OUT
SET
REAL
POINT RATIO
UPキー
・設定値の変更 MOOD
DOWNキー
・設定値の変更 MOODキー
・設定モード切り替え
B-294
B-295
制御機器
小
形
ギ
ヤ
ー
ド
モ
ー
タ
■端子台・操作部のなまえとはたらき
小
形
ギ
ヤ
ー
ド
モ
ー
タ
■スピードコントローラ無接点タイプ 接続図1
DVMS0タイプ・DVMS1タイプ
■基本電気配線
端子台
S2
S1
CCW
SPDIN- SPDIN+ MBF
CW
DC24V
SOFT
Aモード
DC24V
CCW
EB
信号側端子台
CW運転信号入力
CCW運転信号(CCW)
CCW運転信号入力
CW運転信号(CW)
SOFT
ソフト運転設定信号入力
MBF
電磁ブレーキ開放信号入力
S2
停止信号入力
S1
CCW
CW
SPDINー SPDIN+ MBF SOFT
電源入力
YELLOW YELLOW
PINK
アース
WHITE・GRAY
BLACK
モータリード線(白、灰、黒)接続
PINK
モータ側端子台
EB
ON
OFF
( )
20(kΩ)1/4W
DV0P002
ON
OFF
*電磁ブレーキ開放信号(MBF)
ON
1
オプション
外部速度設定器
PINK
E
AC
DC24V電源
(0.1A以上)
DC24V
ソフト運転設定信号(SOFT)
用 途
AC
AC
ON
電気ブレーキ設定信号(EB) OFF
2
WHITE GRAY BLACK
ON
OFF
外部速度設定入力
名称
E
ON
OFF
+
設定速度切り替え信号入力
SPDIN+
SPDIN−
ON
OFF
設定速度切り替え信号(S1)
電気ブレーキ設定信号入力
S1・S2
OFF
設定速度切り替え信号(S2)
Bモード
DC24V電源入力
CW
EB
●信号側端子台の配線
機能・用途
名称
3
外部で速度設定を
しない場合は不用
*MBF端子は、入力モードがBモードの時は停止信号と
なります。
タコジェネレータリード線(桃)接続
YELLOW
電磁ブレーキリード線(黄)接続
●モータ側端子台の配線
白
接地
灰
黒
操作部
E
AC
AC
YELLOW YELLOW PINK
コンデンサ
桃
EBランプ
POWERランプ
・電気ブレーキ時点灯
・電源通電時点灯
CWランプ
MBランプ
SSボリウム
・CCW運転時点灯 SPD1ボリウム
CW
POWER
CCW
SPD1
SPD2
RES
SPD3
VR
ZR
・設定速度No.3
B-296
SS
MB
・ソフトスタート時間
ON
BTQ
MBF
DB
AB
SD
MAX
・ソフトダウン時間
MAXボリウム
3/5
・設定速度No.2
SPD3ボリウム
EB
SDボリウム
・設定速度No.1
SPD2ボリウム
SW1
SW1
CWWランプ
・最高設定速度
デップスイッチ
・動作モード等設定 タコジェネ
レータ
桃
定格電圧
を入力
・電磁ブレーキ通電時点灯
・CW運転時点灯
モータ
WHITE GRAY BLACK PINK
100V電源の場合は、AC125V
5A以上
200V電源の場合は、AC250V
5A以上
〔注〕
1.太い実線は主回路を示します。0.5(mm2)以上の電線を使用してください。
2.この図は制御を小容量リレーなどによって行う場合の配線図です。プログラマブルコントローラを使用
する場合は、2ページを参照してください。
3.外部速度設定(SPDIN+、SPDIN−端子)を用いる場合は、リード線が外れるとモータが全速で回転し
ますのでご注意ください。
4.端子ネジの締め付けトルクは60(N・cm)〔6(kgf・cm)〕程度としてください。
5.CW運転信号とCCW運転信号を同時にONにするとモータはフリーラン停止します。
B-297
制御機器
小
形
ギ
ヤ
ー
ド
モ
ー
タ
■他励ファンの配線
小
形
ギ
ヤ
ー
ド
モ
ー
タ
■信号入力端子内部等価回路
他励ファン付モータを使用する場合は基
本電気配線の他に右のように配線してく
ださい。
CW・CCW・S1・S2・EB・SOFT・MBFの各入力端子は、フォトカプラ入力になっており、内部の等価回
路は次のようになっています。
E
AC
WHITE GRAY BLACK PINK
AC
YELLOW YELLOW PINK
SW1
モータ
DC24V
黒
定格電圧
を入力
ファン
黒
2.7(kΩ)
DC24V電源
+
CWなど
■電磁ブレーキの配線
560
(Ω)
スピードコントローラ
電磁ブレーキ付モータを使用する場合は
基本電気配線の他に右のように配線して
ください。
E
AC
WHITE GRAY BLACK PINK
AC
YELLOW YELLOW PINK
モータ
■プログラマブルコントローラを使用する場合
黄
電磁
ブレーキ
黄
プログラマブルコントローラ
を使用する場合は、次のよう
に配線してください。
+
DC24V出力
■サーマルプロテクタ付モータの配線
リード線別出しタイプのサーマルプロテクタ(TP)の付いたモータを使用する場合は、次の配線をして
ください。
信号側端子台
閉
閉
閉
閉
SWA
E
Ry
Ry
定格電圧
を入力
AC
SWA
S2
CCW
CW
DC24V
AC
スピード
コントローラ
SWB
閉
閉
Ry
ON
ON
SPDINー SPDIN+ MBF SOFT
EB
ON
復帰
閉
TP
動作
SWB
Ry
黄
TP
黄 モータ
Ry
Ry
SWA
モメンタリ N.O. 接点
SWB
モメンタリ N.C. 接点
100V電源の場合 AC125V 5A以上 3a接点
200V電源の場合 AC250V 5A以上 3a接点
〔注〕
1.サーマルプロテクタリード線(黄)は、端子台のYELLOWには絶対につながないでください。
サーマルプロテクタのは直接電源には接続しないでください。
2.サーマルプロテクタ(TP)は自動復帰形ですので上図の配線で使用してください。
3.サーマルプロテクタが動作すると復帰するまで冷却時間が必要です。
4.モータ・タコジェネレータ・信号線などの他の配線は、基本電気配線などに基づき配線してください。
B-298
S1
開
WHITE
2
1
3
オプション
外部速度設定器
GND
( )
20(kΩ)1/4W
DV0P002
外部で速度設定を
しない場合は不用
プログラマブルコントローラ
〔注〕信号線以外の配線は、基本電気配線などに基づき配線してください。
B-299
制御機器
小
形
ギ
ヤ
ー
ド
モ
ー
タ
■アナログ電圧信号による変速
小
形
ギ
ヤ
ー
ド
モ
ー
タ
■並列運転
次に示す回路によって、アナログ電圧信号にてモータの変速ができます。
ディップスイッチの設定
アナログ電圧信号源
並列運転をする場合は次のように配線してください。
●外部速度設定器を用いる場合
SPDIN+
VR
+
3/5
ディップスイッチの設定
可変抵抗器VR
ON
e max
SPDIN−
3V以下:OFF
3∼5V:ON
VR
ON
スピードコントローラ
emaxアナログ電圧信号源の最大電圧
アナログ電圧信号源の仕様
回転速度「0」の信号
DC30[mV]以下
リップル率
2%以下
出力インビーダンス
内部等価回路を参考にして充分小さなものを使用してくだい。
SPDIN+
SPDIN+
SPDIN−
SPDIN−
スピードコントローラ
スピードコントローラ
20
Rs= (kΩ)
n
Rs :VR の抵抗値
n :モータの台数
●アナログ電圧信号を用いる場合
内部等価回路
指令電圧と回転速度の関係(代表例)
DC 0∼3V/5V
ディップスイッチの設定
1400/1700(r/min)
GND
回
転
速
度
12(kΩ)
SPDIN+
1(kΩ)
3/5
SPDIN−
1.5(kΩ)
アナログ電圧
e max
VR
SPDIN+
SPDIN+
SPDIN−
SPDIN−
スピードコントローラ
スピードコントローラ
ON
3/5
e max
3V以下:OFF
3∼5V:ON
emax:アナログ電圧信号源の最大電圧
MAXボリウムにてアナログ電圧信号が
最大値のときの回転速度を1400/1700
〔r/min〕
(50/60Hz)に調整した場合
スピードコントローラ
アナログ電圧信号源の仕様
〔注〕
1.アナログ電圧信号の最大値が5V以上の場合は、ディップスイッチ3/5をOFFにし、次の回路にて
配線してください。
回転速度「0」の信号 DC30[mV]以下
リップル率 2%以下
出力インビーダンス 前ページの内部等価回路を参考にして充分小さなものを使用して
ください。
ディップスイッチの設定
emax
Rb ≧ -1
[kΩ]
3
e max
Rb
SPDIN+
VR
3/5
ON
OFF
1(kΩ)
SPDIN−
スピードコントローラ
〔注〕
1.同期運転・比率運転の場合は、各々必要な回転速度にMAXボリウムにて調整してください。
また、SSボリウム・SDボリウムなどにも同様に設定してください。
2.SPDIN+・SPDIN−端子への配線は、図のように統一してください。
3.並列運転の台数が増えると誤作動する場合があります。ノイズフィルターを個々に接続するなど
の対策をしてください。
4.モータ・タコジェネレータ・信号線などの配線は、基本電気配線などに基づき配線してください。
2 .モータ・タコジェネレータ・信号線などの配線は、基本電気配線などに基づき配線してください。
B-300
B-301
小
形
ギ
ヤ
ー
ド
モ
ー
タ
小
形
ギ
ヤ
ー
ド
モ
ー
タ
オプション
B-328
B-329
オプション
70
M7B2
10W∼15W
850
65
品番 DV0P001
80
M8B2
15W∼25W
900
■標準価格
90
M9B2
40∼90W
(60・90Wは耳なしタイプのみ適用)
950
DV0P001………………………5,800円
80
M8B3
15W∼25W
900
90
M9B3
40∼90W
(60・90Wは耳なしタイプのみ適用)
950
□
コンデンサキャップ
シールド線
TGへ
TM
3
2
4 5
1
〔中間ギヤヘッド用取付ねじ〕
品 名
機 種 名
中間ギヤ形式
仕 様
標準価格(円)
M0PM5002
MX8G10XB
M5×85
45
80
□
中間ギヤ取付ネジ
GPLUSシリーズ
90
M0PM6003
MX9G10XB
M6×100
65
90(MZタイプ)
M0PM6004
MZ9G10XB
M6×125
400
90(MYタイプ)
M0PM6002
MZ9G10XB
M6×65
80
□
□
□
60
M0PM4001
□
M4×85
M0PM5001
M7GA10XM
M5×95
45
80
M0PM5001
M8GA10XM
M5×95
45
90(GAタイプ)
M0PM6001
M9GA10XM
M6×115
65
90(GCタイプ)
M0PM6002
M9GC10XB
M6×65
80
90(GDタイプ)
M0PM6005
M9GD10XB
M6×130
400
□
□
□
□
8
6
7
●外部速度設定器
〔SDタイプオプション/EXタイプ付属品〕
品番 DV0P002
20KΩ 1/4WB特性相当
ブ
レ
ー
キ
ユ
ニ
ッ
ト
B-330
外部速度設定器
制御用外部抵抗器
スパークキラー
15以下20±1
穴
φ
48
※
3
2
24以下
つまみ
※絶縁紙
M3.5 0.6
r=4
※斜線部は接着剤使用
銘板
パネル
38
■標準価格
※端子と取付シャーシの絶縁を確保するため絶縁紙を使用してください。
DV0P002…………………………700円
●制動用外部抵抗器
〔SDタイプ・EXタイプ共通オプション〕
寸 法(mm)
L=2.0 W1=0.5 W2=1.0 W3=0.5
W5
φD
48.0
12.0
14.0
6.0
W4
10.5-1.5
W5=0.3 W6=0.5 H1=1.5 H2= 3 (H3) (D) (d) (t)
1
3.0
5.2 10.5 9.0 2.2 3.8 2.5 0.6
W1
機種記号
有接点コントローラ
SDタイプ
EXタイプ
(48mm角含む)
DV0P001
仕 様
標準価格(円)
5800
DV0P002
20kΩ 1/4WB特性相当
700
DV0P003
5.6kΩ 10W相当
300
DV0P008
100・200V共用
300
750
L
(t)
DV0P003…………………………300円
2m
DV0P0322
3m
DV0P0323
4m
DV0P0324
5m
DV0P0325
1150
端子台
無接点ブレーキユニット
ATC18004
680
11Pキャップ
無接点ブレーキユニット
ATA4861
150
取付枠
無接点ブレーキユニット
ATA4811
100
保護カバー
無接点ブレーキユニット
ATM4801
D1N48用
300
■標準価格
制動用外部抵抗器
有接点タイプ
DV0P003
SDタイプのDZ9302のみ付属
300
DV0P008…………………………300円
850
W6
●スパークキラー
〔SDタイプ・EXタイプ共通オプション〕
(φd)
H2
■標準価格
DV0P0321
ユニットコントローラ
6W∼90W用
全機種共用です
0.5
品番 DV0P003
5.6Ω 10WB 相当
H1
対応商品
33±3.0
1m
延長コード
VR端子No.1
銘板厚さ0.5mm
φ10穴
φ18
〔注〕 1.DV0P003は5.6Ωです。
市販の抵抗器をご使用になる場合は10W
以上4.7Ω∼6.8を選定してください。
11.5max
23.0max
20max
ユ
ニ
ッ
ト
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
回転速度メータ
10±0.4
M9 0.75
φ2.8 0.2
22以下
950
23mm
コ
ン
ト
ロ
ー
ラ
使用例
2.5±1
10±1
〔コントローラ・ブレーキユニット部〕
品 名
48
TM:回転速度メータ
TG:速度発電機
35
70
□
中間ギヤ取付ネジ
Gシリーズシリーズ
M6GA10XM
{
モータの回転速度の表示が簡単にできます。なお、このメータは、
当社のコントローラー用に専用設計されたものです。
詳細仕様・価格はB-346及びB-347頁をご覧ください。
48±0.3
パネルカット図
TOP VIEW
〔注〕 1.速度発電機TGと並列に配線してくだい。
2.回転速度メータTMの配線が長くなる場合は、ツイストのシール
ド線を用いてください。
3.TMの裏の半固定ボリュームにて目盛を校正してください。
校正の方法 1.回転計によってモータの回転速度を測定する。
2.TGの発生する電圧の周波数 f を測定する。
回転速度 N〈rpm〉=5 f〈Hz〉
H3
□
48
W4
□
2ーM3
取付ネジ
校正用
半固定
ボリューム
平座金 2個 付属品
計器取付け用 M3用 バネ座金 2個 六角ナット 2個
0.8
□
8.5
1050
品番 DV0P008
スピードコントロールの回路とスイッチを保護
するためにスパークキラーを使用ください。
10mm
□
8±1
12.2
48±0.3
800
50
3W∼6W
200
rpm
W2
M6B2
2ーφ3.5穴
入力端子
150
14
標準価格(円)
60
□
取付足(G・GPLUS)
適用モータ出力
100
50
W3
機種名
65
●回転速度メータ
〔SDタイプ・EXタイプ共通オプション〕
φ45
〔モータ部〕
品名
小
形
ギ
ヤ
ー
ド
モ
ー
タ
■スピードコントローラ〔SDタイプ・EXタイプ・48mm角有接点〕共通オプション
60
■産業機器モータ事業部取扱い商品
φ24±1.5
小
形
ギ
ヤ
ー
ド
モ
ー
タ
φ0.8・0.05
〔 注 〕 1.オ プ シ ョ ン D V 0 P 0 0 8 は 、 電 圧 が
100V-200V共に使用できます。
2.市販品をご使用になる場合に次の仕
様にしてください。
RI
CI
R 1=10∼200Ω(1/4W以上)
C1=0.1∼0.33μF(AC125WVまたはAC250WV200V)
B-331
オプション
■〔SDタイプ・EXタイプ〕オプション
●超小型タイマ共通オプション(松下電工(株)取扱商品)
露出型用(SDタイプ・EXタイプ共通オプション)
H
タ
イ
プ
w
34
(
M3ネジネットをお
使いください。
K
タ
イ
プ
取り付けのピッチ
縦に並べて取り付ける場
合ピッチは79mm以上を
確保してください。
φ4以下
6mm以上
50.5 +0.5
0
シルバー
◎AT7813
グレー
品番AW68102
39±0.3
保護カバー
●
●
R2以下
黒
◎AT7822
シルバー
◎AT7823
グレー
39±0.3
※並列穴あけ間隔13mm以上
品番AQW4801
グレー ◎AT7831
品番AD8013
39±0.3
2ーφ4.5
S
タ
イ
プ
3先開型端子
品番ATA4811
R2以下
※並列穴あけ間隔21mm以上
※AT7803.AT7802に
先開型端子を使用
する場合6.5mm以
下を使用してくだ
さい。
■スピードコントローラ〔無接点タイプ〕オプション
R2以下
グレー ◎AT7841
●回転速度メータ
〔DVMS0タイプ・DVMS1タイプ共通オプション〕
65
100
50
rpm
39±0.3
注)2.DINレールを使用しない場合
は、小型丸端子台AT7802
をご使用ください。
200
※並列穴あけ間隔8mm以上
65
注2)*並列してパネルカットする時の取付穴の間隔
注3)写真の取付枠はコントローラEXタイプには使用できません。
品番 DV0P001
取付方法
取り外し方法
●
3フック部をベースに掛けて埋込
枠に固定してください。
ニュー
8Pキャップ
取り付け方法の逆の手順で取り外しができます。
モータの回転速度の表示が簡単にできます。なお、このメータは、
当社のコントローラー用に専用設計されたものです。
取付状態
●
矢印部↑を押えてフッ
クを掛けてください。
シールド線
フック部
取付板
椀部
注)本体が取付枠ツバ部に当た
った所で上下フックを矢印方向
に押して止めてください。接続
配線にはニュー8Pキャップ
(AD8013)をご使用ください。
枠
10
B
C
34.6
8Pキャップ
BとC寸法は下表の通りです。(単位mm)
使用取付枠
B寸法
C寸法
Hタイプ
Kタイプ
MHPタイプ
MHP・Mタイプ
Sタイプ
13.1
52.8
14.6
51.3
TGへ
TM
3
2
4 5
1
8
6
7
8.5
8±1
12.2
2ーM3
取付ネジ
校正用
半固定
ボリューム
48
48±0.3
パネルカット図
TOP VIEW
平座金 2個 付属品
計器取付け用 M3用 バネ座金 2個 六角ナット 2個
{
●
DV0P001………………………5,800円
2ーφ3.5穴
入力端子
150
注1)適用パネル厚さは全て1.0∼3.5mmです。
■標準価格
注)本体を埋込枠に装着した
状態でのパネル挿入はできま
せん。(ただしSタイプワンタ
ッチ埋込用取付枠の場合の順
序の規約はありません。)
ニュー8Pキャップ
取付板
●
※並列穴あけ間隔11mm以上
2ーφ4.5
2絶緑紙付裸丸形端子
1 取付枠をパネルカット前面よ
り挿入してください。
品番ATA4821
グレー ◎AT7821
K
タ
イ
プ
7.5mm
以下
◎AT7812
M
H
P
)
φ4∼3.5穴
51
39±0.1
R2以下
黒
M
H
P
タ
イ
プ
◎AT7808
ただし50本入り
袋単位にて
注)1.圧着端子の場合
あらかじめ結線ずみの圧着端
子をUP端子(M3.5ネジ)に
て固定する。
適合圧着端子
1裸丸形端子
※並列穴あけ間隔6.5mm以上
48±0.3
◎AW68102
スピードコントロー
ルの1台1台に付属し
ています。
25.5
43.5 +0.5
0
71
39
φ
穴
φ29
グレー ◎AT7811
2ーMネジ穴
(またはφ3.5穴)
止めバネ
EX 使用できません。
シルバー
◎AT7853
グレー
40
横に並べ
た場合最小限
とっておくべき距離
30
◎AT7852
φ
48
穴
取付状態の全高Aに
注)本体の端子番号 はご使用のDINシー
と端子合の端子番号 ルの高さ分を加えて
ほ一致しています。 ください。
R2以下
黒
48
q
4
48.4
φ45
i
3.2
6
60
u
おすすめ穴
20.8
53±0.3
◎AT7803
ワンタッチでDIN
レールに取りつけ
ることのできる端
子台です。 注)1
33
グレー ◎AT7851
2ーMネジ穴
またはφ4.2・0.1穴
ソケット
●
53±0.3
e
ご注文品番 制御盤取付正面写真
76±0.1
53±0.3
r
色
ソケット
●
取り付け穴寸法(単位mm)
76±0.1
66±0.3
t
形 状
1)DINレールの場合DINレ
ール取り付施行のみワンタッ
チで取付けられます。
2)DINレールを使用しない。
(写真SDタイプ例)
y
●
取付穴加工図
取 付 状 態
内部結線図(TOP VIEW)
●DINサイズタイマオプション(松下電工(株)取扱商品)〔SDタイプ・EXタイプ共通オプション〕
埋込用(ワンタッチ埋込用取付枠)〔SDタイプオプション)
●
品 種
小
形
ギ
ヤ
ー
ド
モ
ー
タ
■〔48mm角有接点タイプ〕オプション
〔注〕 1.速度発電機TGと並列に配線してくだい。
2.回転速度メータTMの配線が長くなる場合は、ツイストのシール
ド線を用いてください。
3.TMの裏の半固定ボリュームにて目盛を校正してください。
校正の方法 1.回転計によってモータの回転速度を測定する。
2.TGの発生する電圧の周波数 f を測定する。
回転速度 N〈rpm〉=5 f〈Hz〉
TM:回転速度メータ
TG:速度発電機
2パネル装着後、使用本体を後
方より挿入してください。
45.6
せながら取付枠窓の内側にリブを
●ニュー8Pキャップ
〔SDタイプオプション〕
使用例
2.5±1
品番 DV0P002
20KΩ 1/4WB特性相当
かけます。この時取付枠に本体が
挿入されていても、保護カバーの
品番AT7881
15以下20±1
1.速度設定後の誤操作を防止し、簡易防慶カバーになります。
2.ワンタッチ埋込取付枠の全体タイプに適用できます。
B-332
22以下
10±1
取付けには、支障ありません。
40
10±0.4
M9 0.75
φ2.8 0.2
リブ
VR端子No.1
銘板厚さ0.5mm
φ10穴
φ18
※
3
2
24以下
※斜線部は接着剤使用
50
印部(e)を押えてリブをたわま
つまみ
※絶縁紙
14
取付枠前面より、保護カバーの矢
●外部速度設定器
〔DVMS0タイプ・DVMS1タイプ共通オプション〕
φ24±1.5
●保護カバー〔SDタイプオプション〕
11.6
小
形
ギ
ヤ
ー
ド
モ
ー
タ
M3.5 0.6
r=4
38
銘板
パネル
■標準価格
保護
カバー
取付枠
(単位)
品番AD8013
DV0P002…………………………700円
※端子と取付シャーシの絶縁を確保するため絶縁紙を使用してください。
ドア
B-333
オプション
■スピードコントローラ〔ユニットタイプ〕オプション
小
形
ギ
ヤ
ー
ド
モ
ー
タ
■ブレーキユニット(48mm角無接点タイプ)オプション
●延長コード〔USシリーズ・オプション〕
品 名
DV0P0321
DV0P0322
DV0P0323
DV0P0324
DV0P0325
コントローラとモータを離して取付ける場合
コントローラとモータを離して取付ける場合は、
オプションの「延長コード」を用いてください。
最大5 mまで延長することができます。
コードの長さ
1m
2m
3m
4m
5m
●配線用オプション
端子台(11ピン)
●
11Pキャップ
●
■ブレーキユニット〔有接点タイプ・無接点タイプ〕オプション
●スパークキラー
〔SDタイプ・EXタイプ共通オプション〕
品番 ATA4822
保護カバー
20max
取付板
●
23mm
●
φ0.8・0.05
10mm
品番 DV0P008
品番 ATA4861
11.5max
23.0max
〔 注 〕 1.オ プ シ ョ ン D V 0 P 0 0 8 は 、 電 圧 が
100V-200V共に使用できます。
2.市販品をご使用になる場合に次の仕
様にしてください。
スピードコントロールの回路とスイッチを保護
するためにスパークキラーを使用ください。
RI
品番 ATA4811
CI
品番 ATA4801
■標準価格
DV0P008…………………………300円
●タイマ共通オプション(松下電工(株)取扱商品)
R 1=10∼200Ω(1/4W以上)
C1=0.1∼0.33μF(AC125WVまたはAC250WV200V)
●
端子台(11ピン)
11Pキャップ
●
● 超小型タイマ共通オプション(松下電工(株)取扱商品)
露出型用(SDタイプ・EXタイプ共通オプション)
埋込用(ワンタッチ埋込用取付枠)〔SDタイプオプション)
e
2ーMネジ穴
またはφ4.2・0.1穴
◎AT7803
ワンタッチでDIN
レールに取りつけ
ることのできる端
子台です。 注)1
u
i
q
w
取付状態の全高Aに
注)本体の端子番号 はご使用のDINシー
と端子合の端子番号 ルの高さ分を加えて
ほ一致しています。 ください。
◎AW68102
スピードコントロー
ルの1台1台に付属し
ています。
止めバネ
EX 使用できません。
(
穴
取り付けのピッチ
縦に並べて取り付ける場
合ピッチは79mm以上を
確保してください。
◎AT7808
ただし50本入り
袋単位にて
)
注)1.圧着端子の場合
あらかじめ結線ずみの圧着端
子をUP端子(M3.5ネジ)に
て固定する。
適合圧着端子
1裸丸形端子
2絶緑紙付裸丸形端子
3先開型端子
注)2.DINレールを使用しない場合
は、小型丸端子台AT7802
をご使用ください。
B-334
M3ネジネットをお
使いください。
30
7.5mm
以下
φ4以下
6mm以上
※AT7803.AT7802に
先開型端子を使用
する場合6.5mm以
下を使用してくだ
さい。
おすすめ穴
R2以下
黒
◎AT7852
シルバー
◎AT7853
グレー
K
タ
イ
プ
M
H
P
タ
イ
プ
品番 ATA4861
品番 ATA18004
43.5 +0.5
0
※並列穴あけ間隔6.5mm以上
●
取付板
保護カバー
●
R2以下
黒
◎AT7812
シルバー
◎AT7813
グレー
39±0.3
※並列穴あけ間隔11mm以上
グレー ◎AT7821
R2以下
黒
◎AT7822
シルバー
◎AT7823
グレー
39±0.3
品番 ATA4801
品番 ATA4811
※並列穴あけ間隔13mm以上
2ーφ4.5
M
H
P
K
タ
イ
プ
φ4∼3.5穴
取り付け穴寸法(単位mm)
グレー ◎AT7811
39
φ
ご注文品番 制御盤取付正面写真
グレー ◎AT7851
H
タ
イ
プ
40
横に並べ
た場合最小限
とっておくべき距離
2ーMネジ穴
(またはφ3.5穴)
色
50.5 +0.5
0
r
形 状
53±0.3
t
1)DINレールの場合DINレ
ール取り付施行のみワンタッ
チで取付けられます。
2)DINレールを使用しない。
53±0.3
y
取付穴加工図
取 付 状 態
(写真SDタイプ例)
●
グレー ◎AT7831
76±0.1
53±0.3
品 種
内部結線図(TOP VIEW)
R2以下
●
機器取付レール
止め金具
●
39±0.3
※並列穴あけ間隔21mm以上
2ーφ4.5
S
タ
イ
プ
R2以下
グレー ◎AT7841
76±0.1
66±0.3
●
34
小
形
ギ
ヤ
ー
ド
モ
ー
タ
39±0.3
※並列穴あけ間隔8mm以上
注1)適用パネル厚さは全て1.0∼3.5mmです。
注2)*並列してパネルカットする時の取付穴の間隔
注3)写真の取付枠はコントローラEXタイプには使用できません。
品番 ATA48011
品番 ATA4806
B-335
取付金具
60mm角
─ 使用方法 ─
70mm角
M6B2
M7B2
コンデンサ形式
7
5.5
3.5
4M5 P0.8
MOPC
φ54
φ62
φ64
2
φ8
コンデンサキャップ形式
60mm角
適用モータ品番
70mm角
80mm角
3917
61A3G4DU
2M25
3917
6RA4G4DU
61A6G4DU
2.3M25
3917
6RA6G4DU
3M25
3917
71A15G4DU
3.5M25
3917
7RA10G4DU
4.5M23
3917
7RA15G4DU
5.5M23
3917
8RA20G4DU
3922
8RA25GB4DU
8RA25G4DU
1.5M25
MOPC
90mm角
コンデンサ
容量(μF)
1.5
71A10G4DU
2
17 17
6
6
6
40
75
0
φ7
φ47
φ54
70
6
3
UL規格コンデンサ・コンデンサキャップ
4ーφ4.8キリ
1.モータ+取付金具
35
65
4ーφ4.8キリ
60
小
形
ギ
ヤ
ー
ド
モ
ー
タ
■コンデンサ・コンデンサキャップ一覧表(Gシリーズ)
●取付金具の種類と外形寸法図
20
8 12
25
4M4 P0.7
20
12 13
31
2.3
81A15G4DU
3
※GPLUSには使用できません。
80mm角
90mm角
M8B2
M9B2 4ーφ7キリ
2.モータ+ギヤヘッド+取付金具
4ーφ5.5キリ
8
3.5
90
7
3
23
23
6
4M5 P0.8
7M23
φ74
φ83
04
φ1
95
28
14 14
35
28
4M6 P1.0
8
4
φ66
φ73
85
φ9
20 20
46
※取付金具はG・GPLUSでご使用いただけます。
但しC&Bモータには取付けられませんのでご注意ください。
■標準価格
取り付け金具
形式
標準価格(円)
角数
□
60
M9B2 800
□
70
M7B2 850
□
80
M8B2 900
□
90
M9B2 950
MOPC
■コンデンサキャップ
W2
W3
W4
標準価格(円)
M0PC3917
39.5
37.5
17
15
400
M0PC3922
39.5
37.5
22
20
450
M0PC3926
39.5
37.5
26
25
450
M0PC5026
50
48
26
22
550
M0PC5032
40
48
32.5
29.5
600
(W4)
(W2)
W3
W1
81A25G4DU
4.5
5.5
7
3922
91A40G4DU
12M23
3922
19M23
5032
9RA40G4DU
91C60G4DU
9RA40G4DU
91C90G4DU
6M23
3922
9M23
3926
15M23
5026
2M20
MOPC
3917
25M25
3917
3M20
3917
3.5M20
3917
4M20
3917
4.5M20
3917
6M20
3917
7M20
17
W1
3.5
8M23
MOPC
3922
9.5M20
3922
10M20
3926
15M20
3926
25M20
5032
12
品番
(61)
φ4
(注) 1.価格は1袋10ヶ入りの価格です。
2.ご注文は1袋単位でお願いします。
MOPC
50
80
45
小
形
ギ
ヤ
ー
ド
モ
ー
タ
81A25GV4DU
8
12
19
6
91A40GV4DU
91C60GV4DU
9
15
61A3G4DU
(100V)
2
61A6G4DU
(100V)
2.5
6RA4G4DU
(100V)
3
71A10G4DU
3.5
6RA6G4DU
71A15G4DU
4
81A15G4DU
4.5
7RA10G4DU
7RA15G4DU
81A25G4DU
6
8RA20G4DU
7
8RA25GB4DU
8RA25G4DU
9.5
91A40G4DU
10
91C60G4DU
9RA40G4DU
9RA40GB4DU
9C90G4DU
15
25
※コンデンサキャップはUL規格認定モータ用としてオプション対応しています。
B-336
B-337
Similar pages